どっちが買いなのか?ZenFone7とPixel 5の重要な8個の違いはコレだっ!

かなり価格が近くなりそうなZenFone7とPixel5ですが・・・

どっちが買いなのか?!一体なにが違うのか?を全力で比較!

かなり性格が違うスマホなので、単純にどっちが優れている!とは言いにくいですが、私ならZenFone7を買います。間違いなく。

ZenFone7/Pro vs Google Pixel 5

端末名 ZenFone7/Pro Google Pixel 5
ディスプレイ 6.67インチ フルHD+
有機EL、最大90Hz
6インチ FHD+

有機EL 最大 90hz

性能 Snapdragon 865


Proモデル
Snapdragon 865+

Snapdragon 765G
カメラ トリプルカメラ
6,400万画素(広角)
1,200万画素 (超広角)
800万画素 (望遠)
電子手ブレ補正(EIS)


Proモデル
広角カメラ、望遠カメラに光学式手振れ補正(OIS)

シングルアウトカメラ

1220万画素(メインカメラ)
1600万画素(超広角レンズ)

インカメラ
800万画素

バッテリー量 約5,000mAh 4,080 mAh
メモリ 6GB/8GB


Proモデル 8GB

8GB
ストレージ
(データ保存量)
128GB


Proモデル 256GB

両モデル最大2TBのmicroSDカード

128GB
microSD非対応
重さ 230g 151g
おサイフケータイ 非対応(?)
防水 非対応 IP68
指紋認証
顔認証 無し
イヤホンジャック 無し 無し
価格 6GB/128GB 8万円弱

8GB/128GB 8万7千円弱


Proモデル
8GB/256GB 10万前後

74,800円

ZenFone7/Proの6つの長所と欠点とは?致命的な弱点も正直にレビュー!

Google Pixel 5は本当に買い?あえて残念な5つのポイントを解説してきます!

1、デザインはどうなの?

まずは超絶重要なスマホのデザインを比較。

ZenFone7は前モデルと同様、画面全てがディスプレイになっているオールディスプレイ採用!

今まではノッチと呼ばれる、インカメラのスペースがどの機種にもあったんですが、ZenFoneは完全に本当に全てがディスプレイ。

これは、、、かっこよすぎるっ!

ただ、個人的には背面のカラーがなんかキラキラしているのがあんまり好きじゃないです(汗)

ブラックの方はシンプルなブラックなんですが、ホワイトはちょっと中華スマホっぽさがあるんですよね。

Pixel5もノッチは無くなったものの、左上にインカメラ用の穴がある”パンチホール”形式。

これはちょっと好き嫌いが分かれそうな予感。個人的にはパンチホールはあんまり好きじゃないです。

2、性能を比較

圧ッッ倒的!に違うのがこのスマホ性能です。ZenFone7シリーズはハイエンドスマホに搭載される、現時点で最高スペックのCPUを積んでいます。

が!Pixel5は”ミドルハイ”と呼ばれる、中間よりやや上くらいのCPUなんですよね。

スマホの性能を示す、ベンチマークというスコアを見ると以下のような感じ↓

端末名 搭載CPU ベンチマークスコア(Antutu V8 )
ZenFone7  Snapdragon 865 約55~60万前後
ZenFone7 Pro  Snapdragon 865+ 約65万前後
Pixel 5 Snapdragon 765G 30万前後
iPhone6 Apple A8チップ 約10万
iPhone6s Apple A9チップ 約17万前後
iPhone11 Apple
A13 Bionic
55万前後

ベンチマークはあくまでも参考程度ではあるものの、2倍以上の差が開いちゃってます・・・

ZenFone7のProなんかはバケモノですね。笑 iPhone11すら遥かに凌駕してます。

ただ、こんだけバケモノスペックがあっても何に活かせるのか?っと言ったら、ゲームくらいしか思いつきません(汗)

ぶっちゃけ普通にWEBブラウジング、動画視聴、一般的なアプリを使うくらいであればPixel5でも十分にサクサク動きます。

ゲームに関してもメチャクチャ処理が重い、3Dゲームをガッツリやるのでなければ、普通に快適かと思われます。

もし、あなたが「ゲームもたくさんやりたい!」とか「少しでも性能は高い方が良い!」っというのであれば、ZenFone7の方に軍配があがります。

逆に普通にゲームとか全くやらないのであれば、Pixel5でも十分快適。

3、カメラ性能比較

 

端末名 ZenFone7/Pro Google Pixel 5
カメラ トリプルカメラ
6,400万画素(広角)
1,200万画素 (超広角)
800万画素 (望遠)
電子手ブレ補正(EIS)


Proモデル
広角カメラ、望遠カメラに光学式手振れ補正(OIS)

シングルアウトカメラ

1220万画素(メインカメラ)
1600万画素(超広角レンズ)

インカメラ
800万画素

画素数だけを見ると、ZenFone7の方が6400万画素もあってすげぇぇ!

っと思っちゃうんですが、実は画素数が高くても画質が高くなるわけじゃありません。

画素数が多くなればなるほど、1つの画素に割り当てられる光量が減ってしまうので、実は画質が落ちてしまう場合もあるんですよね。

最新のSONYの40万の一眼レフカメラなんかでも、あえて画素数が1200万画素くらいに設定されているのはそんな意味あいもあります。

ただ、ZenFone7は180°回転するフリップカメラが採用され、最高8K動画まで撮影できちゃうほどカメラに力が入ってます。笑

更に!ZenFone7が力を入れているのが電子式手ブレ補正を搭載(EIS)。

ZenFone6でも採用されてた、手ブレ補正ですがこれはほんんっとにかなり手ブレが抑えられているので凄いです。笑

しかもProモデルでは更に手ブレ補正が抑えられる、光学式手ブレ補正(OIS)まで採用。

もはやスマホというよりは、動画撮影機です。笑 私はこの動画機能が高い面が気になって、ZenFone7を検討中。

より遠くまで撮影できる望遠レンズが搭載されてるのも、ZenFone7のみですね。

Pixel5は超広角カメラ搭載されてますが、望遠レンズはありません。

テーマパークや動物園などで遠くの被写体を撮りたい!って時に望遠がないのはかなり不便です。ほんっっとーに不便です。

とは言え、夜でも綺麗に写真が撮れるナイトモードなどにも対応しているし、カメラ性能は悪くないです。

が!あなたが動画をたくさん撮る、遠くの被写体も撮りたい、カメラの機能重視!っというならZenFone7に軍配があがりますね。

4、ストレージ比較

端末名 ZenFone7/Pro Google Pixel 5
ストレージ
(データ保存量)
128GB


Proモデル 256GB

両モデル最大2TBのmicroSDカード

128GB
microSD非対応

Pixel5で最も残念なのがコレ。スマホ本体のストレージはZenFone7Proだけ256GBと多くなってて、通常のZenFone7とPixel5は同じ128GB。

なんですが、問題なのはPixel5はmicroSDカード非対応!って点です・・・

くぅ~SDカードで後から容量が増やせるというのが、Androidのメリットの1つなのに内部ストレージのみとは(汗)

個人的にはSDカードが使えないって時点で、購入候補から外します。

ZenFone7は最大2TB容量のカードまで使えるので、容量が足りなくなるってことはまず無いです。

5、ディスプレイ比較

ディスプレイの性能に関してはほぼ一緒。

どちらも有機ELが採用されているので、今までのスマホよりも発色が美しいディスプレイです。

そして、どちらも最近流行りつつある、高リフレッシュレート90hzに対応。

かんたんに言うと、1秒に描写する画面の書き換え速度が60hz⇛90hzに増えているので画面がヌルヌル動き、画質が綺麗になったように感じる機能です。

銃で撃ち合うような、コンマ1秒の差で勝敗が変わるようなゲームだと恩恵はあります↓

ただ、ゲーム以外のアプリで対応しているものは殆ど無いし、”画面がちょっと綺麗に感じる”くらいですね(汗)

iPadPro11が120hz対応で毎日使ってますが、別になかったらないで困らないです。笑

スマホの90~120hzは意味無し?高リフレッシュレート4つの短所と長所を解説!

6、その他機能の違い

端末名 ZenFone7/Pro Google Pixel 5
おサイフケータイ 非対応(?)
防水 非対応 IP68
指紋認証
顔認証 無し
イヤホンジャック 無し 無し

恐らくZenFoneシリーズは今までもお財布ケータイ非対応だったので7も非対応かと思われます。

Pixel5はお財布ケータイ対応し、更に防水性能もかなり高いのが特徴。

顔認証はZenFone7だけになってますが、正直無くてもいいかなぁ・・・

7、重さの違い

端末名 ZenFone7/Pro Google Pixel 5
重さ 230g 151g

Pixel5最強のメリットとも言えるのがコレ。ぬぁんと!6インチスマホなのにたった151gしかないです。

バッテリー容量も4000mAhと多めなのに、この軽さはヤヴァイ。

逆にZenFone7最大の弱点と言えるのが、230gという超ヘビィィ級の重さです(汗)

ZenFone7気になってたんですが、この重さでかなり躊躇しているんですよねぇ・・・

8、価格の違い【重要】

端末名 ZenFone7/Pro Google Pixel 5
価格 6GB/128GB 8万円弱

8GB/128GB 8万7千円弱


Proモデル
8GB/256GB 10万前後

74,800円

最も重要とも言えるのが価格!ZenFone7はまだ日本では未発表ですが、海外の値段は8万弱。

そしてPixel5は7万5千円。

うーん、、、ZenFone7の方が性能とカメラが高機能って事を考えると、コスパが良いのはどう考えてもZenFone7です。(日本価格が高くなりすぎなければ)

とは言え、Pixel5はお財布ケータイ、防水機能があり、なんと言っても軽いっ!

スマホにとって軽いは正義です。

ZenFone7の230gはいくらなんでも重すぎぃ!あのメチャクチャ重いと言われているiPhone 11 Proよりも重いです(汗)

っと考えると、価格が同じくらいであるなら性能、カメラ機能重視ならZenFone7

普段使い、利便性重視ならPixel5を選ぶっという感じで選ぶのが良いかなぁと思います。

ここまでのまとめ
・性能はZenFone7の方が圧倒的に高い
・カメラ機能もZenFone7の方が上
・ディスプレイはどちらも同レベルに高画質
・Pixel5は軽い、軽い、軽い
・Pixel5はお財布ケータイ、防水機能あり

【結論】結局どっちが買い?あなたに合っているのは…

最後にどっちが買いなのか?!あなたに合っている方をまとめてみるとこんな感じ↓

ZenFone7/Proを検討するべき人
・とにかく最高スペックのスマホが欲しい
・カメラ機能をたくさん使う!
・大きいディスプレイが良い
・動画や音楽をたくさん保存しまくる
Pixel 5を検討するべき人
・軽さ重視
・お財布ケータイ、防水機能は欲しい
・ゲームもちょっとする
・カメラはそこそこ使う
・あまりスマホの容量を使わない

性能重視のZenFone7か?使い勝手重視のPixel5か?って感じなので、意外に選びやすい機種かも。

私はブログ用に写真や動画を撮りまくる事が多いし、音楽もガンガンスマホにぶちこむので、間違いなくZenFone7を選びます。

これで200g切ってくれたら最高なんだけどなぁ・・・

ZenFone7/Proの6つの長所と欠点とは?致命的な弱点も正直にレビュー!

Google Pixel 5は本当に買い?あえて残念な5つのポイントを解説してきます!




格安スマホを検討している人にオススメな記事5選!
楽天モバイルで”ほぼタダ同然”で購入できるGalaxyの使用感は?
どんな人向き?Galaxy A7を自腹レビュー!6つの特長&短所を正直に書きます。
まずは公式でキャンペーン情報をチェック↓
【300万人限定で1年無料】Rakuten UN-LIMITの現在の料金&詳細はコチラ!
実際に私が契約して分かった長所&短所はコチラ↓
Rakutenモバイルの制限が掛かった状態での通信テスト↓
Rakuten UN-LIMITの低速(1Mbps)はどこまで使える?5つのテストした本音を書きます。
もし、あなたが当記事を読んで0.1%くらい役に立ったと思ったら「フォロー、いいね」をお願いします!↓
おすすめの記事