Amazonで300円!ZenFone7用ソフトケースをレビュー!オススメできません・・・

ZenFone7を購入した私ですが、ケースが無い!ってことでAmazonで販売されていた300円(送料無料)のソフトケースを購入してみました。

(ZenFone7には最初から2種類のケースが付属しているのですが、どちらもハードケースで好みじゃない)

パット見はかなり良い!っと思ったんですが、致命的なデメリットがありました(涙)

私が購入した300円のZenFone7/Pro両用ケースはコレ!

商品画像をみるとシンプルな透明ケースでかなり良さげです。よくあるゴツゴツしたケースじゃなく、透明なのが良いっ!

「これが300円?!しかも送料無料?!」と思って飛びついてしまった・・・

300円ってだけでもAmazonで売っているケースにしてはかなり激安なのに、これが送料無料っていくらなんでも安すぎ!っと思いつつ買ってしまいました。

実際に届いたケースがコチラ

届いたケースの外箱がコチラ。うーん、、、いかにも中華製品という感じが。笑

「終身保証?!ソフトケースでそこまでしてくれるの?!」と逆に疑ってしまった。

裏面を見ると一人一回までなら、新品のケースに取り替えてくれるみたい。一体どんだけサービスが良いんでしょうか。

たった、300円でここまでしてくれるのかっ!っと感動。

で実際に付けてみたのがコチラ↓うん!悪くないです。ケースの側面も分厚くないし、装着感は良い感じ。

当たり前ではあるんですが、ちゃんと下面のUSB充電端子部分やスピーカー部分の溝もばっちし。

ZenFone7のケースで最も懸念されるフリップカメラ部分もちゃんと切り込みが入っているので、フリップの邪魔にならないのも○

カメラ下のスピーカー部分もちゃんと切り込みが入っていますね。「300円なのにやるじゃんっ!」

ちゃんと必要な部分に切り込みが入ってます。もちろん、”ASUS”のカッコいいロゴ部分がカッコよく見えるようにここにも切り込みが入ってます。

・・・

・・・

なぜ?!どうして?!WHY?!ここに切り込み入れる必要あったのか?!

っというか画像のケースじゃこんな謎の切込み入ってないじゃんっ!

このASUSのロゴがカッコいいデザインならまだしも、ただ”ASUS”っと社名が書かれているだけです。

別に目立たせる必要無いじゃん(汗)っというか画像と違うじゃん・・・

ちょっと返品したい気持ちもこみ上げてきたんですが、300円だしメンドクサイなぁっという気持ちの方が勝ってしまいました。これが奴らのやり方かぁ!

もう一つ気になるのがカメラです。出っ張り部分が丸出しなので、机の上に置いた時など、もろにレンズ部分が接触するんですよね。

使っていくうちにフリップカメラ部分がどんどん傷ついてきそうな予感。

ASUS部分の切り欠きは我慢できても、カメラ部分が傷つくのはかなり気になるなぁ。

改めて調べてみると、カメラ部分がちゃんと保護されているようなケースも出ているみたい。

ただ、ASUS部分の切り欠きの有無は不明(汗)商品画像を見ると切り欠き無いんですが、届いたら切り欠きがある可能性もあるので、購入に踏み切れず・・・

誰かZenFone7で良いソフトケースがあれば教えて下さい。



【結論】安物買いの銭失いでした・・・

300円で送料無料だったので飛びついてしまったんですが、まさに安物買いの銭失いでした。

ASUSの切り込みとカメラ部分が保護されてて、この値段だったら神コスパなんだけどなぁ・・・

しかも、今見たら400円に値上げしていました。笑

もし、あなたが「ASUS部分の切り込み」と「カメラ部分保護無しでも許せる」ならアリ!ですが、カメラ部分傷つきまくってもOk!なんて人はいないだろうし、あんまりオススメできないですね。

っというわけで、ZenFone7ケース探している人は参考に!

ZenFone7のカメラを撮影レビュー!5つの長所と異次元の手ブレ補正を解説。

最強はどっち?ZenFone7 ProとiPhone12 Pro Maxの8つの違いを全力比較!

ZenFone7/Proの6つの長所と欠点とは?致命的な弱点も正直にレビュー!




格安スマホを検討している人にオススメな記事5選!
楽天モバイルで”ほぼタダ同然”で購入できるGalaxyの使用感は?
どんな人向き?Galaxy A7を自腹レビュー!6つの特長&短所を正直に書きます。
まずは公式でキャンペーン情報をチェック↓
【300万人限定で1年無料】Rakuten UN-LIMITの現在の料金&詳細はコチラ!
実際に私が契約して分かった長所&短所はコチラ↓
Rakutenモバイルの制限が掛かった状態での通信テスト↓
Rakuten UN-LIMITの低速(1Mbps)はどこまで使える?5つのテストした本音を書きます。
もし、あなたが当記事を読んで0.1%くらい役に立ったと思ったら「フォロー、いいね」をお願いします!↓
おすすめの記事