Tマガジンを使って分かった5つのメリット&致命的なデメリットとは?

今回は雑誌読み放題歴3年以上の私がTマガジンのレビューを全力で書いて行こうかと思います。

最初に言ってしまうとTマガジン。かなり良いです。笑

っというのも価格は他の雑誌読み放題と変わらないのに、読める雑誌数が圧倒的に多いんです。

ただね、、、メリットばかりじゃなくデメリットも感じたので個人的に「致命的だろ!」

っと思ったデメリットも解説していきますので、Tマガジンを検討したいるあなたは絶対に最後まで読んで頂きたいです。

Tマガジン5つのメリットとは?

Tマガジン
月額(税抜) 400円
雑誌数 450誌~
初回お試し期間 30日間
キャンペーン 特になし

【1ヶ月無料】450誌~読み放題のTマガジンはコチラ!

1,取り扱い雑誌数がぶっちぎりで多い

Tマガジン最強のメリットとも言えるのが雑誌の取り扱い数です。

楽天マガジンやdマガジンと言ったメジャー雑誌読み放題サービスが250誌くらいの中、Tマガジンはぶっちぎりで多い450誌。

200誌以上も多いです。笑

ただし!実は雑誌数が多いのにはわけがあって、メジャーな雑誌が200くらい多い!ってわけでもないんです。

なぜ、こんだけ雑誌数が多いのか?理由は後述します。

いずれにしても、雑誌数が200だろうが1000だろうが、あなたが読みたい雑誌がなければ全く無意味。

まずはあなたが読みたい雑誌があるか?公式サイトでチェックしましょう↓
Tマガジン雑誌一覧

注意したいのはネット上の記事を見ると「T-マガジンで取り扱っている雑誌一覧!」的な記事ですね。

そういったネット上の記事で更新されていない事が多いです(汗)

取り扱っていないのに○とか書いていたり、取り扱っているのに☓になっていたりもします。

ぜっったいに公式サイトであなたが読みたい雑誌があるのか?チェックしましょう!

2,コミック雑誌、旅行誌、アダルト系が読める!

他の雑誌読み放題サービスに無いのがコレ!

Tマガジンだけぶっちぎり雑誌数が多いのは、この3つのジャンルが読めるというのが大きかったりします

っというのも、旅行誌の”るるぶ”が読めるのですが、ほぼ日本全国全てと外国の旅行誌まで見れちゃいます。

るるぶだけで100誌以上あるんですよね。笑

更に男性が気になるのがアダルト系雑誌!

「どうせ、数誌だけ用意してR-18と男性を釣っているんだろ!」とか勘ぐってましたが、アダルトだけで100誌以上あります。

※自主規制

それもライトなものから、ハードなものまで・・・

更にコミック雑誌も含めると200誌以上になり、これと+他の雑誌読み放題でも扱っている200種類くらいの雑誌と合わせると450誌以上になるという感じです。

旅行誌、アダルト以外の主要雑誌の数が多いってわけでは無いので、これらのジャンルを読まない人は楽天マガジンなんかとあまり違いはないです。

3,1つのアカウントでアプリでは5台まで利用

他の読み放題サービスでも使えるのが多いですが、1つのアカウントで5台のスマホ・タブレットを連携することが出来ます。

つまり1つアカウントを作れば、家族でも使えちゃうということですね。

ただし!後述しますが気をつけなければいけないのが、アダルト系の雑誌です。

感が良い人はこの時点で気づくかと思いますが、下手すれば家庭崩壊する危険性もはらんでいるので、絶対に注意して欲しいです。笑

4,初月は無料、途中解約でも無料

これも他の定額サービスはほぼやっていますね。

初月に限り、無料で読めますし無料期間中に解約すれば、使用量は発生しません。

もし、あなたが無料期間を試すのであれば、カレンダーアプリ等で解約日の数日まえにアラーム等セッティングする事をオススメします。

5,Tポイントが貯まる、支払える

私はあまりTポイントを貯めないので、どうでも良いのですがTポイント派には嬉しいのかも。

Tマガジンの利用料金分、Tポイントが溜まるし溜まっているTポイントで利用料金を支払うことも可能。

【1ヶ月無料】450誌~読み放題のTマガジンはコチラ!

3つのデメリットとは?

1,スクロールバーが使いにくい

まずはアプリの使い勝手から。

トップページの視認性はぶっちゃけどこの雑誌読み放題サービスも同じで使いやすいです。

ただ、雑誌ページ下部に出てくるスクロールバーに、アイキャッチ画像的なのが出てこないのがデメリット。

同じ雑誌でも楽天マガジンだと、こんな感じでどんなページなのか?開かなくても分かるようになっています。

※楽天マガジンの画面

Tマガジンだと画像が出てこないので、開いてみるまでどんなページか分かりません。

※Tマガジンの画面

この機能が無いと、週刊誌のニュース的なページだけ読みたいという人はグラビアページを避けて、ニュースだけ読めたりします。

しかぁし!開いてみるまでどんなページか?分からない場合、開いてみたらドンッ!っとグラビアアイドルが谷間をあらわにしているページが不意に出ちゃう可能性がありますね(汗)

雑誌ってグラビア関係無いジャンルでも、結構グラビア画像載っていたりするから必要な機能だと思うんだけどなぁ・・・

2,アダルト雑誌を読むには若干手間がかかる。

わざとなのか、アプリの仕様上なのか分かりませんがアダルト系の雑誌を読むためにはちょっと手間がかかります。

そのままアプリを開いただけだと、アダルト系の雑誌は出てこないんです。

一度、ブラウザでTマガジンを開いて自分が読みたい雑誌を”お気に入り登録”する必要があるんです。

ブラウザ版Tマガジンはコチラ↓
Tマガジン公式サイト

自分が読みたい雑誌をお気に入りしておけば、アプリのお気に入り画面に表示されるので、そこから読めるようになるって仕組み。

一回自分の好きな雑誌を登録しておけば、お気に入りから新着雑誌も読めるので、毎月お気に入りに入れる必要無し!

最初だけちとめんどくさいですが、一度お気に入りにいれるだけなので、それほど手間ってわけでもないですね。

ただし、お気に入りに入れるということは・・・

3,家族で共用すると容赦無く、アダルト雑誌がお気に入りにぶっこまれる。

上記の通りアプリでアダルト系の雑誌を読むためには、お気に入りに設定しない表示されません。

しかし!1つのアカウントを家族で共用すると、当然ながらお気入りも共用されます(汗)

つまり、何を読んでいるのか?家族がお気入り画面を見れば一目瞭然ってわけですね。

もうこれ、家族共用しないようにわざとこういう仕組みにしてるでしょっ!って言いたくなるほどいじわるな設定。笑

もし、あなたが家族にバレないでアダルト系雑誌を読みたいのであれば、別々アカウントを作る。

もしくはブラウザ版で読んで、読み終わったら履歴を消去すれば証拠を抹消できます。

もちろん、自分一人でアカウントを使うなら何も問題なく、堂々と読めますけどね。

ただ、友人に「ちょっと雑誌読ませて~」なんて機会があったら、一々お気入りから削除しないといけないのは面倒か。



【結論】アダルト系、旅行系も読みたいならTマガジン一択か。

一番の強みはやっぱりアダルト系の雑誌の有無なんじゃないかと。笑

メジャーな雑誌に加えて、旅行誌&アダルトが読めるのに、他の雑誌読み放題サービスと料金がほぼ一緒なのはかなりコスパ優れていると言えます。

逆に言えばあなたが「アダルトなんて読まんッ!」っと鉄の意志を持っているならTマガジンよりも楽天マガジンをオススメします。
⇛【31日間無料】楽天マガジン取り扱い雑誌をチェックするにはコチラ!

コスパ的に一番安いですし、使いやすさも抜群。私も2年以上契約していますが、何も不満点ありませんでしたので。

【楽天マガジン】5つの長所&短所をレビュー!私が2年で解約した理由とは?

逆にアダルト系を読むなら、Tマガジン一択。これは間違いないですね。

一応KindleUnlimitedでも、アダルト系読めるのですが何しろメチャ使いにくいので(汗)

っというわけで、もしあなたがTマガジンを検討しているなら参考にして頂ければ幸いです。
【1ヶ月無料】450誌~読み放題のTマガジンはコチラ!




おすすめの記事