どっちが買い?HP Spectre x360 13インチと15インチの重要な5点を比較した結果!

私がSpectre360を購入する際に迷いに迷ったのがコレ。「13インチと15インチどっちのSpectreを買うべきか?!」問題。

今までは13インチのノートを使い続けていたのですが「どうせ買うなら性能も良い、画面も大きい15インチを買ってみるか!」とも思ったのですが、やはり13インチにしました。笑

っというのも私の使い方だと15インチよりも、13インチの方が優れている点が明らかに多い!んですよね。

っという訳で13インチと15インチの重要な5つの違いを徹底解説してみたいと思います。

【2019年モデル】HP Spectre x360 13インチ VS 15インチ

製品名 HP Spectre360 13インチ
2019年新モデル
HP Spectre360 15インチ
2019年 新モデル
ディスプレイ UHD(4K)OLED UHD(4K)OLED
メモリ 16GB 16GB
CPU  Core™ i7-1065G7 Core™ i7-9750H
ストレージ 1TB SSD(PCIe NVMe M.2) 1TB SSD (PCIe NVMe M.2)

⇛【7%OFFクーポン付】HP Spectre 360 現在の価格&スペック詳細はコチラ!

【7%OFFクーポン付】HP Spectre x360 15 現在の価格&セールの詳細はコチラ!

1,ディスプレイサイズの違い

当たり前だろ!っと思われるかもですが、やはり1番違いを感じるのはディスプレイサイズ。

デカければデカイほど作業領域が広くなり、仕事が快適にこなせる!ってのは間違いないです。

ただね・・・ぶっちゃけ13インチが15インチになった所で、そこまで作業効率が上がるとは思えません(汗)

私自身、15インチの外付けモニターを使って作業することもあります↓
【2年使用レビュー】ASUS MB168+の5つのメリット&デメリットとは?

が!13インチよりも画面が大きいの”やや快適”には感じるものの「やっぱり15インチは最高だぜ!」って感じるほどの違いは無かったんですよね。

15インチをメインモニターにした方が快適なのでは?っと思って、15インチモニター側をメインに使ってみたりもしましたが、そこまでメリットには感じませんでした(汗)

使い方にもよるけれど、モニターサイズで圧倒的な作業快適性を得るのだったら、20インチ~くらいは必要かなと言うのが私の持論。

流石に24インチモニターは超絶快適すぎて、止められなくなりました。笑

【購入レビュー】HP 27f 4Kがコスパ最強すぎ!4つの長所&短所とは?

デカければデカイほうが良いのは間違いないですが、持ち運ぶ事が多いというノートPCの特性上、重くなる、サイズがデカくなるというノートのメリットを殺してしまうデメリットも孕んでいます。

重くなって取り回しが悪くなるくらいなら、外で作業する時は13インチノートPCで作業し、自宅で作業する時は20~インチのモニターに接続して作業するのが最適解かなと思います。

文章メインの作業や軽い画像、動画編集を外でやる時は13インチノート。っと言った具合に使い分けた方が良いかなぁと言うのが結論。

ディスプレイ差まとめ
・13インチも15インチも大して差は無い
・圧倒的に作業しやすく感じるのは20インチ~くらいから
・外では13インチPC。自宅では20インチ~モニターに接続して使うのが良いのでは
・15インチより、13インチ+15インチモバイルディスプレイの方が快適です

2,CPU、GPUの違い

15インチで最もメリットがコレ。実はどのノートPCでも言えるのですが、13インチよりも15インチの方がCPUの性能は遥かに上な事が多いです。

で、HP Spectre x360も13インチよりも15インチの方がCPU性能は上。

つい先日販売されたばかりのHP Spectre x360も13インチは第10世代のintel最新式のCore i7-1065G7を積んでいます。

一方、HP Spectre x360も15インチは一世代前のCore i7-9750HというCPUを積んでます。

「一世代前だから、性能が低いんじゃないの?」っと思う人もいるかもですが、15インチの方はモバイルCPUの中でも性能が高い9750”H”というCPUを積んでいるんですね。

13インチの方は最新式のCPUでありながらも、低電力版のCPUなので15インチモデルのCPUよりは性能は低めになっているんです。

PCの性能比較で有名なサイトTHE・比較さんのベンチマーク検証によるとこんな感じ↓

Core i7-1065G7 スコア1484 13インチモデルに積んでいるCPU

Core i7-9750H スコア2640 15インチモデルに積んでいるCPU
引用:https://thehikaku.net/pc/other/corei7-1065g7.html

2倍まではいかないけど、1,8倍近くのスコア差が出てしまっていますね(汗)

Spectreに限らずどのノートPCでも13インチは低電力版のCPU、15インチはより性能の高いCPUが搭載されています。

ただ低電力と言っても、intel10世代最新CPUなのでヘビィな動画編集でもしない限り、どんな作業もサクサクこなせますけどね・・・

そして、もう一点超絶性能差があるのが”GPU”ですね。コレはもう圧倒的に15インチの方が上。

っというのも13インチはCore i7-1065G7に内蔵されている、内部CPUしか搭載されていません。

が!15インチはCPUとは別に”GTX 1650 with MAX-Q”というグラフィック性能に特化した外部GPUが載っています。

こまめブログさんというサイト様の検証によると、3倍以上ものスコア差が出ていますね・・・

GPU性能差

・GTX 1650 with MAX-Q スコア8513 (15インチに搭載)

・Iris Plus スコア2846 (13インチに搭載)

i7-1065G7の内蔵GPUも内蔵GPUとしては、めちゃ性能が上がったと言われてはいますが、流石に外部CPUには全く敵いませんね(汗)

ただぁし!外部GPUが搭載されていると言っても、やはりノートPC向けのGPUなのでデスクトップに搭載されるようなGPUに比べると圧倒的に性能は落ちます。

軽いゲームをやる、動画編集をするくらいなら15インチのノートPCでも問題なくこなせますが、「ガッツリ重めのゲームがやりたい!」とか「高速で動画編集したい!」とかであれば、15インチノートPCでも厳しいですね・・・

良く言えば、ノートPCなのに軽いゲームや動画編集も出来る!とも言えますが、悪く言えば中途半端だとも言えますね。

13インチよりは性能は高いものの、私だったら重いゲームや動画編集をサクサクやりたい時は、デスクトップ。

文章メインの作業や軽い画像、動画編集を外でやる時は13インチノート。っと言った具合に使い分けた方が良いかなぁと言うのが結論。

性能差まとめ
・13インチでも殆どの人が持て余すほど、高性能
・動画編集やちょっとゲームしたいなら15インチ
・軽い動画編集くらいなら、13インチでも可

3,サイズ、重さの違い

重要な違いがコレ!13インチは1,24kgと13ノートPCとしてはまあ普通な重さ。

そして、15インチは約 2.17kgと15インチノートPCとしても、結構重いんです(汗)

2,2キロですよ?!岩ですよ岩!rock!

つい最近販売されたMacBookPro16インチですら、2kgなのでそれよりも200g弱重いとなると、、、かなり取り回しが悪いのは予測できますね。

ノートPCの利点は”軽くて取り回しが良い”点なので、この重量はノートの利点を殺してしまっているとも言えるかなと。

あなたがたま~にしか、持ち運ばないと言うならアリではあります。

ただうーん、、、約2.17kgは外に持ち運びたいとは思えない重さですね。

13インチ(1,24kg)とiPadPro(約500g)を一緒に持ち歩くよりまだ重いし、この重さを持ち歩くならモバイルディスプレイ(800g)を使って作業した方が絶対に作業はしやすし・・・

どうしても15インチクラスの性能が外で使いたいんだ!って人じゃなければ、持ち運びすらダルくなるような。

4,価格の違い

⇛【7%OFFクーポン付】HP Spectre 360 現在の価格&スペック詳細はコチラ!

【7%OFFクーポン付】HP Spectre x360 15 現在の価格&セールの詳細はコチラ!

あくまでも私が執筆している時点ではありますが、13インチの最高スペックモデルが185000円。

15インチが234800円となっています。価格差は約5万ッ!

性能差があるので仕方ないですが、5万、、、うーむ私のような一般ピープルにはちょっとこの価格差はデカイ。

5万あればiPadAir買えちゃうし、AirPodsも買えちゃいます(汗)

もちろん、24インチ4Kモニターも買えちゃいます↓

この価格差だったら、13インチのPC+4Kモニターを買った方が幸せになれるような気はします。

5,キーボードの違い

私がかなり気になったのがコレ。キーボードです。13インチはテンキーが搭載されていないキーボードです。

ちょっと右端のキーが特殊なのが使いにくいんですが、まあ許容範囲。

一方、15インチノートはテンキーが搭載されてしまっています・・・

数字入力を多くするって人なら使いやすいのかもですが、正直テンキーは、、、いらんっ!笑

テンキーがあることでキーボードの中央が画面からやや左にズレるので、絶対に使いにくいような気がするんですが(汗)

テンキーが必要って人は後付けで、テンキーキーボード付ければ良いだけですし、おすし。

できればテンキー無しのモデルが選べれば最高なんだけどなぁ。

【結論】あなたの用途次第だが、私がオススメするのは・・・

PCなんて人によって使いみち、用途はまっったく違うので”これが絶対正解”なんてものはありません。

ただ、個人的には13インチと15インチで迷っているなら、絶対に13インチがおすすめ。

性能が高いと言っても、15インチの性能をフルに使い切れる人ってかなり限られてくるし、殆どの人は13インチでも持て余すと思います。笑

あなたが「動画編集やグラフィック系の作業などをノートPCをでしたい!」っというなら間違いなく15インチですが、「なんとなく15インチを選んみる」という感じで選ぶと絶対に後悔すると思います。

HP Spectre x360 13インチの利点の1つは「メチャクチャ小さい!」って点です↓
【2019版】Spectre x360 13インチを自腹レビュー!7つの長所&短所を正直に解説!

ノートPCのくせに圧倒的に小さいので常に家の中で持ち歩きたくなるほど、取り回しが良いっ!んです。

ただ、15インチだと2キロオーバーなので、その利点が殺されることになる・・・っと考えたらやはり13インチの方がオススメかなと。

かなり独断と偏見まみれな記事ではありますが、「HP Spectre x360 13インチと15インチで迷ってるぅぅ」っと言うなら参考にして頂ければ幸いですm(_ _)m

⇛【7%OFFクーポン付】HP Spectre 360 現在の価格&スペック詳細はコチラ!

【7%OFFクーポン付】HP Spectre x360 15 現在の価格&セールの詳細はコチラ!




おすすめの記事