RZ-S50WとRZ-S30Wはどっちが買い?重要な5つの項目を購入比較してみた!

パナソニック初の完全無線イヤホンがデター!!初の無線イヤホンなのでビミョーなイヤホンなのか?!っと思いきや、かなり完成度が高くてビビりました。笑

今回は1番安価なモデルであるRZ-S30Wと中堅モデルであるRZ-S50Wの違いを実際に購入した私が徹底比較していきます!

結論から言うと、あなたがこのどちらかで迷っているなら間違いなく『RZ-S50W』をオススメします。

ちょっと価格が高いんですが、全然機能の質がコッチの方が上でした。笑


コスパ最高のワイヤレスイヤホンを探しているあなたへ・・・
国内最大7000万曲配信のAmazonMUSICが無料で3ヶ月使い放題キャンペーン中↓

殆ど自腹レビューなので参考になるはず!↓
コスパ最強はどれ?5000円以下の完全ワイヤレスイヤホン13選!15万円分買った私の結論。

ノイキャン最強のワイヤレスイヤホンはどれ?
16万円分を自腹で比較!ノイズキャンセリング完全無線イヤホン7選はコレ!
音質、コスパのバランスが良いイヤホンはこちら↓
1万~2万円の無線イヤホン12選!33万円分買った私のオススメはコレだ!

パナソニック RZ-S30W vs RZ-S50W

製品名 RZ-S30W RZ-S50W
連続使用可能時間 7,5時間(充電ケース込約30時間) 6,5時間(充電ケース込約19,5時間)
対応コーデック AAC、SBC AAC、SBC
防水性能 IPX 4等級 IPX4等級
Bluetooth規格 Bluetooth5.0 Bluetooth5.0

⇛ パナソニック RZ-S30Wの現在の価格&詳細はコチラ!

より詳細なレビューはコチラ↓

重要な5つを徹底比較!

1,デザインの比較

まずはデザインをチェック!いくら性能が良くても音質が良くてもカッコ悪いデザインのイヤホンは耳に付けて外にでたくないです・・・

外箱は残念ながらどっちもイマイチ。

RZ-S30W
RZ-S50W

 

THE・国内メーカーって感じの紙性の外箱で、中はプラスチックのケースに包装されています・・・

うーーんこれは全然ワクワクしないですね。外からイヤホンだしたら、ドチャぁっと付属品が溢れてくるし、もう少しなんとかして欲しいところ。
別に海外性の方が優れている!とは言いませんが、国内メーカーって外装とかコダワラないところが多いですよね(汗)
外箱が豪華なだけでも、かなり所有欲は満たされるので実は超絶重要なところだったりします。
内容はどちらも充電ケーブルとイヤーピースくらいでほぼ一緒。
RZ-S30W
RZ-S50W

外箱は残念ながらどっちもイマイチ。

ケースのサイズ感とかはほぼ一緒なんですが、イヤホン自体は上位機種の50Wの方が明らかにデカイです。

RZ-S30W
RZ-S50W
並べてみるとこんな感じ↓
質感は正直言ってどっちも高いっ!っと思ったのが本音。
1万くらいのイヤホンも10個以上自腹で買ってきてますが、流石パナソニックさん。デザインも質感も同価格帯に比べてかなりイイッ!
S30WとS50Wで1万くらい価格差があるので、「S30Wは触ったら質感微妙かもなぁ」なんて予想してましたが、ぶっちゃけ見た目やデザインはS50Wと変わらないくらいGOOD!
特にイヤホンの金属っぽい質感は高級感アリ。シャレオツぅぅだと思います。笑
ただ間違いなく、どっちもおしゃれなデザインなんですが、S50Wの方が結構デカイんだよなぁ・・・
できればもうちょいS50Wは小さめのサイズ感に収めてくれたら最高何だよな~。ただ、S50Wはサイズがデカイ分ノイキャン機能が付いてたりするので、これでもギリギリなのかもしれませんね。
デカイとは言っても、SONYのノイキャンイヤホンよりは小さいので、ゴツさはそこまで無い印象。
本当に高音質?WF-1000XM3を1ヶ月レビュー!8つの特徴&短所はコレだ!
っと色々書いてきましたが、デザインや質感などは個人的にかなり満足度高しっ!
1万~程度のイヤホンもかなり買ってきましたが、オシャレ感はかなり高いかと思いますよ。
1万~2万円の無線イヤホン9選!30万円分買った私のオススメはコレだ!
無線イヤホンってゴツめなデザインが多いのですが、これなら女子から男子だれが付けても良さそう。

2,音質の比較

イヤホンの中でも超重要なステータスと言えるのが”音質”

両機種で一体どれだけ音質が違うのか?!を比較する為に、ハイレゾ音源でMUSICが聴き放題の『AmazonMUSIC HD』であらゆるジャンルを聴き比べまくってみました。
【Amazon Music HD vs Spotify】本当に音質違う?7日間比較した結果・・・

RZ-S30W
RZ-S50W
結論から言うと、全然RZ-S50Wの方が上。
どっちも音質が高いのは間違いないんですが、両機種を同時に聴き比べちゃうとやっぱりRZ-S50Wの方が音質ええわぁ~っと言うのが結論になっちゃいますね。
上記機種なので当たり前ではありますが。笑
RZ-S30Wも価格相応に透明度が高い音を奏でてくれ、高音も低音もしっかり量感はあるんです。
が!高音質っぽくしようとチューニングされているのか?やや高音のシャリ付きが気になりました。
明らかに1万以下のイヤホンと比べると、高音質なんですが高音が強い曲なんかだとちょいシャリシャリするんですよね。あくまでも、RZ-S50Wと聴き比べたら・・・ではありますけどね。
一方、RZ-S50Wは更に音の分離感、鮮明度が高いです。
無線イヤホンって低音をブンブンならしまくって、音質を誤魔化しているイヤホンが多いんですが、適度に低音も高音も量感があって音の迫力も十分に感じられます。
コレ言うと叩かれるかもですが、AirPodsProより音に厚みがあってコッチの方が音質良いと思います。笑
ノイキャンは本当にスゴイ?AirPodsProを自腹レビュー!7つの特徴&短所を正直に語ります!

 

音質に関してはRZ-S30WよりもRZ-S50Wの方が明らかに上。だけどRZ-S30Wも価格相応に音質は良いってのが結論です。

3,ノイキャン機能の比較

下位モデルであるRZ-S30Wにはノイキャン機能は搭載されていません。なのでRZ-S50Wのノイキャン機能を軽くレビュー。

YouTubeにて飛行機の離陸動画とANAの機内安全ビデオを同時に爆音で流し、ノイキャン機能を試してみました。(机が低音でブルブル震えるくらい爆音)

先にSONYやAirPodsProのノイキャンを体験してたので、ちょっと心配してたんですが・・・

そんな心配は不要っと言わんばかりにガッチリノイキャン機能が効いてました。笑

飛行機が離陸する際のエンジン音などの低音部分(ブォォォン!)と言う低音域のノイズはかなりしっかりキャンセリングしてくれます。

正直、キャンセリング力はSONYのイヤホンと変わらないくらい、ガッツリキャンセリングしてくれるように感じましたね。

AirPodsProよりは若干、ノイズが消去しきれていない感はあるものの、ぶっちゃけ音楽流していたらほぼ差はないレベル。

普通に”実用的なノイズキャンセリング力はある!”っと言えます。

ちなみにSONYやAirPodsProのノイキャン機能はコチラでも解説してますので、参考にして頂ければ幸いです↓
AirPodsProとSONY WF-1000XM3はどっちが買い?重要な5項目を比較した結果・・・

4,アンビエントモード(外部音取り込み)の比較

RZ-S30WとRZ-S50Wどちらにも搭載されてるのが、イヤホンを付けたままでも外の音が聴こえる機能。

なんですが、、、RZ-S30Wは絶望的に音質が悪いです(汗)

アンビエントモードを音にした途端サッーーーっとホワイトノイズが乗りまくるので「あれ?家のシャワー出しっぱだっけ?」っと変に心配してしまうレベル。

一応、外の音も聴こえなくはないけど、ノイズがとにかくうるさいのでこれだったらイヤホン外した方が早いし聴き取りやすいですね・・・

RZ-S50Wもアンビエントモード音にすると、ややノイズは乗るもののRZ-S30Wほどでは無いですね。

AirPodsProに比べるとやや”マイクで集音した音を再生している”感はあるものの、普通に使えるクオリティにはなっているはず。

同じ会社のアンビエントモードでもこんなに違うのかっ!!ってくらい差があったので、あなたがアンビエントモードをたくさん使う予定なら絶対にRZ-S50Wをオススメします。

5,価格の比較

購入する時期やお店によって多少価格は変動しますが、私が執筆している時点だとRZ-S30Wが13200円前後。

RZ-S50Wが22000円前後の価格設定になっている事が多い感じでした。

⇛ パナソニック RZ-S30Wの現在の価格&詳細はコチラ!

つまり価格差は1万弱。

ノイズキャンセリング機能や音質、アンビエントモードの機能の向上に1万の価値が見いだせるか?!がどちらのイヤホンを購入するべきか?判断の基準になるってわけですね。

正直、普通にそこそこ音質で音楽を聴くだけならRZ-S30Wでも十分だと思います。

が!あなたが少しでも良音質でノイキャン機能やアンビエントモードを使いまくってみたい!っと言うなら絶対に1万円プラスしてでも、RZ-S50Wをオススメします。

【結論】結局どっちが買い?私が1つ選ぶなら・・・

最後に結論。あえて1つだけ選べ!っと言われたら・・・冒頭でもお伝えしたように私なら『RZ-S50W』を選びます。これは間違いなく。

ここまでのまとめ
・どちらも音質は良いが、比較するとハッキリ分かるほどRZ-S50Wの方が高音質
・ノイキャン機能はRZ-S50Wのみ
・外部音取り込み機能の精度はRZ-S50Wの方が上
・RZ-S30Wの方が約9000~1万円安い
もし、あなたが「音楽聴くのがメインでアンビエントモードはおまけ程度」っと言うならRZ-S30Wでも十分満足出来るかと思います。
が!「少しでも音質が良いやつ!」「アンビエントモードやノイキャン機能もガンガン使いたいZE!」っというなら1万円の差額払う価値はあるっ!っと断言します。
正直ね、価格は安価なので「SONYやAirPodsProよりも機能面は劣るかなぁ?」っと心配でした。笑
が!使ってみた感じSONYやAirPodsProとほぼ違いは無いッ!っと感じました。
この価格でノイキャンやアンビエントモードあって、ここまで音質良いならコスパ最強レベルだと思います。
っというわけでパナソニックのイヤホン購入を迷っている人は参考にして頂ければ幸いですm(_ _)m
無線イヤホン好きなら見て欲しい記事9選!
国内最大7000万曲配信のAmazonMUSICが無料で3ヶ月使い放題キャンペーン中↓

無線イヤホンで一番人気のブランド。全部買ってみました↓
どれが買い?Ankerワイヤレスイヤホン7万分購入した私のオススメ8選を本音で解説!

最強のイヤホンはどれだ?!ハズレ無しなイヤホン一覧
16万円分を自腹で比較!ノイズキャンセリング完全無線イヤホン7選はコレ!

ミドルスペックなイヤホンをお探しのあなたへ↓
1万円以下の完全ワイヤレスイヤホン7選!30個~買った私のオススメはコレ!

コスパ最強のイヤホンはコレだぁあ!↓(ほぼ自腹)
5000円以下の完全ワイヤレスイヤホン13選はコレだっ!

何時でもAmazonでイヤホンが1000円引きで買える方法とは?
Amazonギフト券チャージで1000円分無料で貰う5つの手順とは?3つの短所も解説!

もし、あなた少しでも「記事が役に立った!」っと思ったら清き「フォロー、いいね」をお願いします!↓




おすすめの記事