どっちが買い?Galaxy A7とRedmi Note9Sの6つの特徴を徹底比較!

今回は現時点でコスパ最強と噂されるRedmi Note9SとGalaxyA7はどっちが買いなのか?

スマホで重要な6つの点を全力比較してきます!

結論から言うと、執筆時点では性能重視なら間違いなくRedmi Note9Sがオススメ。断言できます。

格安スマホの契約を迷っているあなたへ・・・
まずは公式でキャンペーン情報をチェック↓
【300万人限定で1年無料】Rakuten UN-LIMITの現在の料金&詳細はコチラ!
実際に私が契約して分かった長所&短所はコチラ↓
Rakutenモバイルが繋がりにくいのは本当なのか?ガチ検証してみた↓
楽天アンリミットは繋がりにくい?自腹検証した結果と3つの注意点とは?
Rakutenモバイルの制限が掛かった状態での通信テスト↓

Galaxy A7 vs Redmi Note9S

端末名 Galaxy A7 Redmi Note 9S
ディスプレイ 有機EL

6.47インチ
(2,340×1,080)

液晶

約6.67インチ フルHD+
( 2,400×1,080)

性能 Exynos 7885 Snapdragon 720G
カメラ トリプルアウトカメラ
2400万画素
500万画素
800万画素インカメラ
2400万画素
クアッドアウトカメラ
4800万画素
800万画素
500万画素
200万画素インカメラ
1600万画素
バッテリー量 3300mAh 約5,020mAh
メモリ 4GB 4GB

6GB

ストレージ
(データ保存量)
64GB
microSD最大512GB
64GB
128GB
microSD最大512GB
おサイフケータイ 非対応 非対応
防水 非対応 非対応
指紋認証
顔認証
価格 17,000円前後 約2万4,800円 (メモリ4GB+64GB)

約2万9,800円 (メモリ6GB+128GB)

GalaxyA7がRakutenモバイル同時加入で本体価格1万7千円&15,000ポイント還元↓
【300万人限定で1年無料】GalaxyA7の現在の料金&詳細はコチラ!

Redmi Note9S OCNモバイルでの現在の価格やキャンペーン詳細はコチラ!

1、デザインはどうなの?

まずは超絶重要なスマホのデザインを比較。実はGalaxyA7は私自身実費で購入しているんですが、この価格にしては、かなり高級感は高い!ってのが本音。

3つカラーバリエーションがあるんですが、私はゴールドを購入。

上の画像で見るとなんか凄くしょぼそうに見えるんですが、実際に実機を見ると「え?これが1万円台で良いの?!」っと呟いてしまうくらいには、デザイン良し!

ちょっと指紋が付きやすいのは難点ですが、この価格とは思えないほどキラッキラしてて安っぽさは全然無いです。笑

ディスプレイがベゼルレスじゃないので、やや上下の帯が野暮ったい感じはしなくもないですが、ダサくはない!っと強く言いたいです。

なんてったってこれで1万円代ですからね・・・

一方、Redmi Note9Sもかなりデザイン的にカッコいいデザインになってます。

グリーンカラーはなんとなく中華製っぽい色味に感じますが、グレーやホワイトは普通にシンプルでカッコいい。

また、2万円代のスマホなのに上下のベゼルが無いのでスンゲェスタイリッシュなデザインになっとります。

インカメラがパンチホールなのがちょっと気になりますが、ベゼルレスデザインってっ点ではRedmi Note9Sの方が上手か。

2、性能を比較

圧ッッッ倒!に違うのがスマホの性能です。ベンチマークを見ると一目瞭然

端末名 搭載CPU ベンチマークスコア(Antutu V8 )
Redmi Note 9S Snapdragon720G 約28万前後
GalaxyA7 Exynos 7885 約14万前後
iPhone6s Apple A9 約17万前後
iPhoneX Apple A11 約31万前後
iPhone11 Apple
A13 Bionic
約55万前後

あくまでも性能の指標ではあるものの、ベンチマークの数値はRedmi Note9Sが2倍くらいスコア差を付けちゃってます・・・

倍です。倍!いくらなんでも2万円代でスコア28万前後はヤヴァすぎます。iPhoneXよりは若干性能が低いかな?くらいの性能がありますね。

最新のゲームを最高画質でプレイするのはちょっとモッサリ感じる可能性が高いですが、普通画質くらいでプレイするなら問題無くプレイできるほど高性能。

一方、GalaxyA7ですが私が試した感じだと、最新の3Dゲームも動くは動きますが、最低画質設定でなんとか遊べるかな?ってくらいです↓

性能に関してはもはや比べ物にならないほど、Redmi Note9Sの方が高いのは間違いなし。

また内部メモリに関してはどちらも4GB以上ありますが、Redmi Note9Sの方は6GBを選択することも可能。

端末名 メモリ
Redmi Note 9S 4GB

6GB

GalaxyA7 4GB
iPhone6 1GB
iPhone6s 2GB
iPhone11 4GB

スマホの性能限界近くまで使う!っという人であれば、6GBを選ぶのもアリですね。

とは言ってもCPUの性能があまりにも高すぎるので、正直4GBくらいでも十分かと思います(汗)

3、カメラ性能比較

カメラ性能に関してもRedmi Note9Sの方が上。

端末名 Mi Note 10 Lite Redmi Note 9S
カメラ トリプルアウトカメラ
2400万画素
500万画素
800万画素インカメラ
2400万画素
クアッドアウトカメラ
4800万画素
800万画素
500万画素
200万画素インカメラ
1600万画素

画素数が高ければ、カメラ性能が高い!っとも言い切れないんですが、Redmi Note9Sはレンズが4つなのに対し、GalaxyA7は3つレンズ。

どちらも最近流行りの超広角レンズはついてるものの、Redmi Note9Sにはマクロカメラも搭載されているので、より近接距離から写真が撮りたいならRedmi Note9Sの方が有利

実際にどのくらい画質がキレイなのか?You Tuberさんが動画で比較していたので、参考に見てみるとこのような感じ↓

右がRedmi Note9S

右側がRedmi Note9Sなんですが、ほんの少し暗めには感じるものの、写真自体は十分キレイに感じる。

左側は同じくXiaomiのMi Note 10 Liteというスマホなんですが、それと比べるとやや暗めになってしまう感じですね↓

続いてマクロ撮影。十分キレイ。

夜景に関してはやはりMi Note 10 Liteの方がやや明るく撮れているので、明るく撮れるのはMi Note 10 Liteかなぁといった違いくらい↓

より詳しいRedmi Note9Sのカメラ性能をチェックしたい人は以下のYou Tuberさんの動画も是非参考に!↓

そして、こちらがGalaxyA7の写真↓私が撮った写真なんですが、この価格にしてはそこまで悪くないと思います。思いますよね?!

うーん・・・微妙に彩度が人工的な感じはしますが、まあ画質悪っ!っというほどでも無いかなぁ?っと個人的には思ってます。

購入してから結構使い倒しているんですが、画質は結構普通です。笑

こちらの記事で更に画像を載せているので、カメラが気になる人は要チェック↓
どんな人向き?Galaxy A7を自腹レビュー!6つの特長&短所を正直に書きます。

GalaxyA7も悪くはないですが、比較してしまうとRedmi Note9Sの方がカメラ性能が高いのは間違いないかなと。

4、ストレージ比較

スマホ内部にどのくらいデータ容量が入るのか?を示すのがこのストレージ。

GalaxyA7はスマホに保存できる容量は64GBのみ。

ただ、microSDカードが最大512GBまで対応しているので、ストレージ容量不足で悩むことはほぼ無いです。

128GBくらいのSDカードなら2000円弱で買えちゃいますし・・・

一方、Redmi Note9Sは64GBと128GBの2つのモデルがあります。

といってもRedmi Note9Sも最大512GBのSDカードに対応していて、あとから容量を足すことも可能。

よほど動画を撮ったり、保存したりする!って人以外は個人的には64GBで十分だと思います。

5、ディスプレイ比較

続いてディスプレイの比較。

端末名 Galaxy A7 Redmi Note 9S
ディスプレイ 有機EL

6.47インチ
(2,340×1,080)

液晶

約6.67インチ フルHD+
( 2,400×1,080)

言うまでもないですが、Redmi Note 9Sの方がディスプレイサイズは大きいです。

ただ、ディスプレイが大きい方が正義!ってわけでもなく、ディスプレイが大きければ大きいほど、スマホ自体もデカく、重くなるのでこの辺りはトレードオフという感じか。

ディスプレイの美麗さはGalaxyA7は彩度が高く美しい有機ELを採用しているのもあって、1万円台とは考えられないほど美しぃです。

GalaxyA7はこの価格なのに有機ELディスプレイを搭載しているので、めっっちゃ綺麗です。

Redmi Note 9SもフルHD+の画素なのでキレイではありますが、有機ELの方が美しいのは間違いなし!

6、価格の違い【重要】

コスパ重視の当ブログとして外せないのが価格!これに関してはかなり大きな違いがあります。

端末名 GalaxyA7 Redmi Note 9S
価格 17,000円前後 約2万4,800円 (メモリ4GB+64GB)

約2万9,800円 (メモリ6GB+128GB)

購入するストアによって価格は変わってくるものの、だいたいRedmi Note 9SよりもGalaxyA7の方が1万以上は安い値段設定になってます・・・

ただし!この2つのスマホって格安SIM業者で半額以下で販売されていることが結構あったりするんですよね。

執筆時点だと、GalaxyA7はRakutenモバイルで購入する事で、最大2万ポイント還元されるキャンペーンもやっているんです。

本体価格は17000円なのに、2万円以上のポイントが返ってくる・・・

つまり、スマホを購入すると実質タダでスマホをゲットできるのに加えて、ポイントまで貰えちゃうってことになります。
【300万名限定】GalaxyA7購入で最大2万ポイントキャンペーン現在も実施しているのか?チェック!

もはやお得すぎて意味不明です。笑

一方、Redmi Note 9SはOCNモバイルで激安で投げ売りされていることがあります。

大体、1万円代で売られていることもあるんですが、安いときだと1万円以下で販売されていることもあるんですよね↓
Redmi Note9S OCNモバイルでの現在の価格やキャンペーン詳細はコチラ!

っと考えると、Rakutenポイント還元よりも最初から安い方が良い!って人はRedmi Note 9S。

スマホ端末代以上ポイントバックが良い!って人はGalaxyA7を選ぶのが良いかと思いますよ!

【結論】結局どっちが買い?あなたに合っているのは…

最後にどっちが買いなのか?!あなたに合っている方をまとめてみるとこんな感じ↓

GalaxyA7を検討するべき人
・あまり大きいサイズのスマホは嫌
・ディスプレイの綺麗さ重視
・スマホ端末代以上のRakutenポイントバックに魅力を感じる
Redmi Note 9Sを検討するべき人
・大きいスマホが使いたい
・きれいな写真が撮りたい
・ゲームも結構やる
・性能重視!

私はRedmi Note 9Sは販売されるまえに既にGalaxyA7を買ってしまっていたのですが、正直この2つの機種だったらRedmi Note 9S一択だ!ってのが本音。

スマホサイズがデカイのが気になりますが、スマホ性能が圧倒的に高すぎるッ!

通常価格だったら1万円以上差があるので、GalaxyA7もアリですがOCNで1万円代くらいで買えるならRedmi Note 9Sですね。

ただ、GalaxyA7もゲーム用途など重い処理以外だったら問題なく使えるので不満はないです。

とはいえこの性能差はデカすぎぃ!なので、OCNが1万円代で販売している間はRedmi Note 9S一択っというのうが私の結論。

っというわけでこの両機種で迷っている方はぜひぜひ参考にして頂ければ幸いですm(_ _)m

Redmi Note9S OCNモバイルでの現在の価格やキャンペーン詳細はコチラ!

【300万名限定】GalaxyA7購入で最大2万ポイントキャンペーン現在も実施しているのか?チェック!

その他関連記事はコチラ↓
コスパ最強はどっち?OCN モバイルと楽天アンリミットの5つ特徴を比較!

どんな人向き?Galaxy A7を自腹レビュー!6つの特長&短所を正直に書きます。

本当にコスパ最強?Redmi Note 9Sの6つの短所&長所を解説します!




格安スマホを検討している人にオススメな記事5選!
楽天モバイルで”ほぼタダ同然”で購入できるGalaxyの使用感は?
どんな人向き?Galaxy A7を自腹レビュー!6つの特長&短所を正直に書きます。
まずは公式でキャンペーン情報をチェック↓
【300万人限定で1年無料】Rakuten UN-LIMITの現在の料金&詳細はコチラ!
実際に私が契約して分かった長所&短所はコチラ↓
Rakutenモバイルの制限が掛かった状態での通信テスト↓
Rakuten UN-LIMITの低速(1Mbps)はどこまで使える?5つのテストした本音を書きます。
もし、あなたが当記事を読んで0.1%くらい役に立ったと思ったら「フォロー、いいね」をお願いします!↓
おすすめの記事