Rakuten UN-LIMITと音楽サブスクの相性が最強!3つの注意点と実験結果を公表します!

1年無料&解約金不要に釣られて私が解約したRakutenアンリミットで一番やりたかったのが今回の企画。

実質、無限に通信し放題のRakutenモバイルだったら、Spotifyなどの音楽配信サービスがストリーミング再生し放題なんじゃないか?!という疑問があったんですよね。

気になりまくったので、実際に仕様に耐えうるのか?!実験してみました。

格安スマホの契約を迷っているあなたへ・・・
まずは公式でキャンペーン情報をチェック↓
【300万人限定で1年無料】Rakuten UN-LIMITの現在の料金&詳細はコチラ!
実際に私が契約して分かった長所&短所はコチラ↓
Rakutenモバイルが繋がりにくいのは本当なのか?ガチ検証してみた↓
楽天アンリミットは繋がりにくい?自腹検証した結果と3つの注意点とは?
Rakutenモバイルの制限が掛かった状態での通信テスト↓

使用する端末、環境は?

使用する端末は1円で貰えたRakuten mini。通信サービスは当然ですがRakutenモバイル。
【300万人限定で1年無料】Rakuten UN-LIMITの現在の料金&詳細はコチラ!

なんですが、私が住んでいる地域はほぼ”パートナーエリア”なので1月に5GBデータ通信すると、通速度が1Mbpsまで下がってしまう呪いがかかってしまう”呪いの地域”

ただし!1Mbpsに速度が落ちるとは言え、無限に通信し放題なので1Mbpsの状態でもストリーミング再生し続けられるなら・・・

音楽配信サービス料金×Rakutenモバイルの料金(1年無料)のみで永遠に音楽が垂れ流し続けられるッ!ってわけです。

っというわけで、制限がかかった状態で街中で音楽再生実験してきました!

通信制限された状態でも、ストリーミング再生できるのか?

とある人が多めな地下街で実験。もちろん制限がかかっている状態です。

そこそこ人も多いので通信状態はそこまで良くないと思われますが、ちゃんと1Mbps前後の速度はでていました。

私が愛用している音楽サービスは通常より3~10倍とかデータ量が多い変わりに、音質も圧倒的に良い『AmazonMUSIC HD』を愛用してます。↓
【Amazon Music HDレビュー】Spotify信者が感じた3つの長所&短所とは?

ハイレゾ音質な変わりにその分通信量が大きいので、普通にストリーミング再生してたら0,5秒くらいでギガがなくなります・・・

1Mbpsはハイレゾ音楽をストリーミング再生し続けられるのか?!付けてみたところ・・・

・・くっ!やはり予想通りダメでした(´;ω;`)

一応、10秒くらいクルクルした後に5秒位は再生されるのですが、数秒毎に再生が一時停止⇛再生を繰り返してまっっったく音楽を楽しめません。

まぁ・・・そりゃそうですよね・・・

Spotifyなどの最高音質より10倍くらいデータ量が多いので、1Mbpsの速度ではさすがにキツイです。

では、音質を標準くらいに下げたらどうなのか?!も試してみました。大体の音楽配信サービスでは、音質を下げる代わりに通信量を下げる設定が大抵あります。

AmazonMUSIC HDの場合標準設定で、Spotifyなどの最高音質くらいの音質になります。

で設定を変えて再生してみると・・・

WOW!!!全く止まることなく再生しつづけられました。笑 

ハイレゾ設定の時みたいに、途中でとまるのでは?!っと思ったですが、全く止まる気配が無く一回も止まらずストリーミング再生できちゃいました。

さすがにちょっと高めなイヤホンだとハイレゾ⇛標準設定に音質下げたら、明らかに音が軽くなっていると感じますが、ダウンロードしないでも聴き続けられるのは”神”

Rakuten UN-LIMIT×音楽聴き放題アプリの組み合わせは音楽好きの人だったらアリ!ですね。

執筆時点ではまだ、1年無料&解約金も無料なので、1年間は音楽配信サービス料金のみで音楽が垂れ流し続けられる!っというわけです。

大げさでもなんでもなく、無限ストリーミング機が爆誕してしまった・・・

ただし注意点もあるので一応書き綴っていきます。

Rakutenモバイル3つの注意点とは?

1,無料なのは1年間&300万人限定

何度も言うように執筆時点ではRakutenモバイルが1年無料&解約金不要という、狂ったのか?!ってほどお得なサービスをやっています。

もはや、1年は無料で通信し放題なので契約しない理由が無い!と言っても良いくらいなんですが、1年無料なのは300万人限定なんですよね。

先日3ヶ月で100万人突破!っとニュースでやっていたので、ペースが落ちなければ半年後くらいには無料じゃなくなる計算になります。

楽天モバイルは6月30日、4月8日に提供を開始した無制限プラン「Rakuten UN-LIMIT」の累計契約申し込み数が100万回線を突破したと発表した。
引用:楽天モバイル、無制限プラン「Rakuten UN-LIMIT」が100万回線を突破

Rakutenのことなので「好評に付き500万人まで!」とかやりそうな気がしないでもないですが、気になる人は早めに契約した方が良いかも。

2,地域によっては通信が安定しない可能性もある

私が住んでいる地域では幸いパートナーエリアでも、ちゃんと1Mbps前後でるんですが、時間や地域によっては回線の掴みが悪いところもあるみたい。

私が計測した時もほとんどは1Mbpsだったんですが、たまーーーに0.2~とかつかみが悪いときもあったりしました。

このくらいでもストリーミング再生できてたので、音楽を聴くくらいなら問題なさそうではありますが、地域とかによってはもっと掴み悪いところもあるかもしれませんね。

Rakutenモバイル自体がまだ新しいサービスなので、通信局が激少なので仕方ないですが・・・

もし、あなたがRakutenモバイル気になっているぜ!っというなら、今使っているメイン回線はそのままで、サブ回線として申し込む事を強く、強く!オススメします↓
メイン回線でも使える?Rakuten UN-LIMITのMNPは止めるべき7つの理由とは?

メイン回線に切り替えたけど、自分の地域は通信状態がメチャ悪かった!とかになったら、洒落になりませんので(汗)

3,Rakutenモバイルの対応端末が少ない

RakutenモバイルのSIMってなぜか対応端末が少ない印象なんですよね。なんででしょ。

Rakuten UN-LIMIT対応端末を確認するにはコチラ!

今だったらGalaxyA7が実質2000円で買えるキャンペーンを実施しているので、Rakutenモバイルと一緒に2000円でGalaxyA7を買ってしまうのも良いかもしれないです。

もちろん、私は釣られてGalaxyA7買っちゃいました。笑

ガッツリゲームとかしないなら、普通に使えちゃうくらいのスペックはあるのにこれが2000円くらいで手に入るのはどう考えてもコスパ良すぎでしょ!
どんな人向き?Galaxy A7を自腹レビュー!6つの特長&短所を正直に書きます。

【結論】Rakuten UN-LIMITは音楽ストリーミング機としても最強でした

私のようにAmazon MUSIC HDなどの超高音質な配信サービスを楽しみたい!

って人は、事前に家のWi-Fiで音楽をDLしておく必要はありますが、「普通に高音質ならOk」っというなら今回のRakutenモバイル×音楽配信ストリーミングは最強だと思いました。

出先であの曲聴きたい!っと思ってても通信量を気にしてDLした曲のみ聴いてたのが、これだったら、ストリーミングで好き放題垂れ流し綴ることができるっ!ので相性は抜群なはず。

そもそも、1年無料で解約金不要ってのが、お得すぎて意味不明すぎます・・・笑

ちなみに音楽配信以外にもYou Tube動画なども、ちょっと画質落とせば普通に使えたので、Rakutenアンリミット検討しているって人は以下の記事も参考にしてみてくだせぇ↓
Rakuten UN-LIMITの低速(1Mbps)はどこまで使える?5つのテストした本音を書きます。

あと、執筆時点はまだキャンペーンやってましたが、Rakutenは挙動不審なので急に終わってたらすいませんm(_ _)m
【300万人限定で1年無料】Rakuten UN-LIMITの現在の料金&詳細はコチラ!

格安スマホを検討している人にオススメな記事5選!
楽天モバイルで”ほぼタダ同然”で購入できるGalaxyの使用感は?
どんな人向き?Galaxy A7を自腹レビュー!6つの特長&短所を正直に書きます。
まずは公式でキャンペーン情報をチェック↓
【300万人限定で1年無料】Rakuten UN-LIMITの現在の料金&詳細はコチラ!
実際に私が契約して分かった長所&短所はコチラ↓
Rakutenモバイルの制限が掛かった状態での通信テスト↓
Rakuten UN-LIMITの低速(1Mbps)はどこまで使える?5つのテストした本音を書きます。
もし、あなたが当記事を読んで0.1%くらい役に立ったと思ったら「フォロー、いいね」をお願いします!↓
おすすめの記事