Rakuten miniの購入時期で対応バンドが違うことが判明…3つのポイントはコレ!

つい先日、RAKUTEN miniを買った私ですが、悲報が・・・

ぬぁんと!購入時期によって対応バンド(通信規格)が違うことが判明。もしかしたら、Rakuten miniは完全にオワコンなのかもしれません(´;ω;`)

格安スマホの契約を迷っているあなたへ・・・
まずは公式でキャンペーン情報をチェック↓
【300万人限定で1年無料】Rakuten UN-LIMITの現在の料金&詳細はコチラ!
実際に私が契約して分かった長所&短所はコチラ↓
Rakutenモバイルが繋がりにくいのは本当なのか?ガチ検証してみた↓
楽天アンリミットは繋がりにくい?自腹検証した結果と3つの注意点とは?
Rakutenモバイルの制限が掛かった状態での通信テスト↓

同じRakuten miniでもLTE Band 1に非対応の個体が存在する

個体価格1円でばら撒いていた『Rakuten mini』ですが、スペック詐欺だ!っと話題になっているみたいです・・・
【300万人限定で1年無料】Rakuten UN-LIMITの現在の料金&詳細はコチラ!

元々販売されていたRakuten miniはBand 1に対応している個体が販売されていたのですが、新しい個体だとBand 1が削られ、なぜかBand 4が追加されているみたいです。

最新の公式サイトを見ると一番下のところにちっさく、ちっさく書かれていました・・・

対応周波数なんてよほどのスマホ好きな人でもなければチェックしません・・・

Rakuten Mini 個体別 バンド対応
製品番号(IMEI)が351676110356708以前の製品
Band 1/3/18/19/26/28/41製品番号(IMEI)が351676110356716〜351676110680487
Band 1/3/5/18/19/26/28/38/41

最新の製品
Band 3/4/5/18/19/26/28/38/41

Band 1に対応していないことでどんな弊害が起きうるのか?!ですが、楽天モバイルを解約し他社のeSIMサービスを利用した際に、通信に支障がある可能性があるらしい。

バンド1は、国内大手3キャリアで用いられる周波数帯で、楽天モバイルの通信ネットワーク、あるいはローミング先のauのネットワーク(800MHz帯で提供)を利用する場合、ユーザーにとってはあまり変わりはない。しかし、SIMロックフリーの端末として、他キャリアで使う場合は、繋がりやすさに影響する可能性がある
引用:「Rakuten Mini」、実は対応周波数を変えたバージョンになっていた

今の所どの程度影響があるか?は不明なんですが、なんか気持ち悪いですよね・・・

私は1円キャンペーンでゲットしたので、文句言うのもどうかと思いますが、な~んか嫌な気持ち。
罠か?神か?1年間無料Rakuten UN-LIMITの申し込み方法&3つの注意点を解説!

とは言ってもどうせ楽天モバイルを解約した場合は、Wi-Fi専用機として使うつもりだったので、個人的にはそこまで問題とは感じてないですが。笑

ただ、もしあなたがRakuten miniを楽天モバイル以外のキャリアで使うかもしれないなら、この問題は注視しといたほうが良いかも。

Rakuten miniバンド非対応3つのポイント

1,楽天モバイルで利用するには問題ない

当たり前ではありますが、楽天モバイルで使い続けるなら問題はなし。

あくまでも楽天モバイルを解約し、他社のeSIMを使う際に通信速度が遅くなったり、繋がりにくくなる可能性がある。

SNS上では「他社に流れるのを防いでる」という言われてますが、果たして真相は・・・

2,Wi-Fi接続なら問題ない

あくまでも通信キャリアの問題なので、Wi-Fi接続なら問題なし。

私はRakutenminiを別のキャリアで使う可能性は0なので、もし楽天モバイルを解約したらWi-Fi機として使う予定。

3,交換対応してくれる(予定)

もし、届いたRakuten miniがband 1に対応していなかった場合は、希望があれば対応個体と交換してくれるらしい。

なお、バンド1対応版が今後、バンド4へ更新する予定はない。なお、バンド4対応版を持つユーザーに対しては、バンド1対応版への交換に応じるとのこと。
引用:「Rakuten Mini」、実は対応周波数を変えたバージョンになっていた

ただ、楽天自体も現時点では事態がちゃんと把握できていない感じなので、ちゃんと交換対応してくれるかは微妙なところ。

っというか今から契約してちゃんとRakuten miniが届くのか?さえ謎。

私は5月終わりに契約したのですが未だに届きません(´;ω;`)

 

本当に届くのか?!謎。

【結論】Rakuten miniを別のSIMサービスで使う可能性があるなら、GalaxyA7の方が良いかも

現時点でRakutenminiを申し込むのは様子見したほうが良さそう。

とは言え1年間無料で通信が使い放題&解約金無しキャンペーンはどう考えてもお得なので、コレ目当てに契約するのはアリかなと。

もしくは端末も同時に購入したい!っというのであれば、Rakutenminiの次にお得なGalaxyA7がオススメ。

コチラは他社製のスマホなのでバンドが削られるなんて可能性はほぼ0に近いし、本体価格1,7000円なのに、楽天ポイントが15,000円返ってくるという、狂っているほどお得なキャンペーンもやってますので。笑

【1年無料】Rakuten UN-LIMITの現在の料金&詳細はコチラ!


どっちが買い?Rakuten miniとGalaxy A7重要な6つの性能を比較してみた!

ハァ・・・GalaxyA7で契約しなおそうかな・・・

罠か?神か?1年間無料Rakuten UN-LIMITの申し込み方法&3つの注意点を解説!

格安スマホを検討している人にオススメな記事5選!
楽天モバイルで”ほぼタダ同然”で購入できるGalaxyの使用感は?
どんな人向き?Galaxy A7を自腹レビュー!6つの特長&短所を正直に書きます。
まずは公式でキャンペーン情報をチェック↓
【300万人限定で1年無料】Rakuten UN-LIMITの現在の料金&詳細はコチラ!
実際に私が契約して分かった長所&短所はコチラ↓
Rakutenモバイルの制限が掛かった状態での通信テスト↓
Rakuten UN-LIMITの低速(1Mbps)はどこまで使える?5つのテストした本音を書きます。
もし、あなたが当記事を読んで0.1%くらい役に立ったと思ったら「フォロー、いいね」をお願いします!↓
おすすめの記事