楽天マガジンとdマガジンはどっちが良い?使って分かった6つの大きな違いはコレ!

電子書籍歴3年以上の私が楽天マガジンとdマガジンを全力で比較していきます。

ぶっちゃけどっちも雑誌数や機能面では大差ありません。笑

ただ、総合的に見ると楽天マガジンのほうが優れている面が多々あるのは間違いないかと!

では一体何が優れているのか?どっちを契約するべきなのか?重要な6つの点を比較して解説していきます!

楽天マガジン vs dマガジン 6つの項目を比較!

サービス名 楽天マガジン dマガジン
雑誌数 約250雑誌 約250雑誌
価格 380円(税抜)
年間契約時 3,600円(税抜)
400円(税抜)
お試し期間 無料で31日間 無料で31日間

⇛【31日間無料】楽天マガジン現在の雑誌数、価格はコチラ!

⇛【31日間無料】dマガジンの現在の雑誌数、価格はコチラ

1,料金比較

まずは料金の比較。月額料金だと楽天マガジンの方が20円ほど安い価格設定になっています。

20円くらいなら大した差じゃないのですが、圧倒的に差が出るのが年間契約!

dマガジンには年間契約プラン的なものが無いんですが、楽天マガジンは年間契約であれば、960円も安く契約できちゃうんです。

dマガジンを1年契約すると、4800円かかる計算になるので1200円もの価格差があるってことになります。

月額400円でも読み放題って考えれば、十分安いんですが1200円の差はかなりデカイ。

1200円もあれば、Amazonプライム2ヶ月加入できちゃうし。笑

ここまでのまとめ
・月額料金は楽天マガジンが20円安い
・年額契約なら1200円楽天マガジンが安い

2,雑誌数

料金が安い分雑誌数が微妙なんじゃないの?!って思いがちですが、雑誌数も大して変わりません。

当然扱う雑誌に偏りはありますが、どちらもメジャージャンルの雑誌は取り扱っているし、私は一度も「この雑誌が無い!」っと困った事は無いです。

とは言っても雑誌の好みは個人差があるので、無料期間中に読みたい雑誌があるのか?リサーチしましょう。

よくネット上の記事で取り扱い雑誌一覧!的な記事もあるんですが、更新されていない場合が多いんで、アテになりません(汗)

楽天マガジンの方は契約前からどんな雑誌が用意されているのか?一覧が見れるので親切。
⇛【楽天マガジン公式】参加雑誌一覧

なんですが、dマガジンは実際に契約しないとどんな雑誌があるのか?分からないのがメチャ不親切ですね・・・

以前は楽天マガジンの方がメジャー雑誌が少なかった(週刊文春などなかった)印象ですが、今はdマガジンと大して変わらず、メジャー雑誌も普通に読めます。

ここまでのまとめ
・雑誌数はどちらも250誌~なので変わらない
・メジャーな雑誌はどちらもある
・雑誌数は変わらないが、取り扱い雑誌は違う
・ネット上の取り扱い雑誌は更新されていない事が多いので、必ず自分の目でチェックする

3,ポイント支払い

楽天マガジンは楽天ポイントを使って料金の支払いに充てる事が可能!

楽天ポイントが溜まっているけど、実はAmazon派な私にとってこれが何より嬉しいです。笑

ぶっちゃけ、楽天であんまり買い物しないのですが、楽天カードでポイントが謎に溜まっていくので、余ったポイントを雑誌代に充てられるのはかなり助かります。

楽天ってポイントは溜まり安いけど買い物し難いんですよね・・・ゴチャゴチャしていて。

逆にdマガジンはdポイントで支払う事が出来ません。ケチ!っと言いたくなりますが、まあポイントが使える方が便利すぎなだけでしょう。

一応、雑誌代でdポイントは溜まる見たいですが、dポイントなんて使ってみたいとも思えませんし、どこで使えるか?もしらないので個人的には全く魅力なし。

ここまでのまとめ
・dマガジンは月額料金分、dポイントが貯まる
・dポイントでdマガジン代を支払うことは出来ない
・楽天マガジンは楽天ポイントが貯まり、支払いに充てる事も可

4,使いやすさ比較

もっとも重要な違いといえるのがアプリの使いやすさでしょう。

いくら雑誌読み放題!っていってもアプリが使いにくいと、ストレスが溜まるので段々使わなくなってきます・・・

まずはトップページの比較。

dマガジンは1つ1つの雑誌の表紙がデカく表示されるので、ぶっちゃけかなり見辛いです(汗)

※dマガジントップページ

選んでいるジャンルの部分がやけにデカく表示されるので、2つくらいしか一度に見れないんですよね。

逆に楽天マガジンは横スライドしても、デカくならないのでパッとどんな雑誌があるのか?見やすいです↓


※楽天マガジントップページ

トップページに関してはどう考えても楽天マガジンの方が見やすい!っというのが私の感想ですね。

続いて、記事から探す画面の使いやすさ。dマガジンはやっぱりデカくて見にくい・・・

※dマガジン記事から選ぶ画面

2つのページが一度に表示されたりもするので、1つの雑誌ページしか表示されない事が多いんです。

そして、画像がデカイので不意にグラビアのお姉さんがドンっ!っと表示されてしまうことがあるのが地味に嫌です(汗)

別に見たくなくても、週刊誌とかガジェット系の雑誌ってグラビアページがあったりするので、いきなり出てくる場合があるんですよね。

一人で見ている時は何でも無いですが、外で雑誌読む時はちょっと周りの目が気になります。

一方楽天マガジンは記事が同時に6つも表示されます↓

※楽天マガジン記事から選ぶ画面

ぶっちゃけ文章量が多いページだと何が書いているのか?分かり難いですが、画像がメインのページは問題無くどんな記事なのか?分かります。

一度に複数のページが見れるので「おっこの記事は面白そうだ!」っと新しい発見があるのが面白い。

そして、画像が小さめなのでグラビアのお姉さんが必要以上にデカく表示されないのも◎

デカく表示された方が良い!っと言う人もいると思うので、私がゼッタイ!とは言いませんがどっちも使った印象としては、楽天マガジンの方が使いやすいですね。圧倒的に。

ここまでのまとめ
・dマガジンは画像がデカく雑誌が探しにくい
・楽天マガジンは一度に表示される雑誌数が多いので、探しやすい
・使いやすさは圧倒的に楽天マガジンが上

5,ページの読みやすさ

正直、どの雑誌読み放題アプリも機能的にはほとんど変わらず、ふせん機能やページ一覧、目次機能など必要な機能は同じ。

ページの大きさもほぼ一緒ですね。


※dマガジン


※楽天マガジン

ちなみにいずれもiPadPro11インチで表示
【9ヵ月レビュー】iPadPro11の強烈な7つのデメリットとは?

ただし!ページ下部に表示される一覧表示機能的が、やはりdマガジンの方がデカイんです。

一度に表示されるのが4ページほどまでになっています。

一方楽天マガジンは一覧に表示されるサイズがかなり小さいので、一度に10ページまで表示されるんです。

結構先のページまで一気に表示されるので「このページ面白そうだな」っと言うものが見つかりやすいです。

と言っても、表示される画像がかなり小さいので字は読みづらいかなぁ・・・

雑誌は画像がメインって事が多いのですし、大きいサイズのdマガジンでもどうせ文字を読むのは難しいのでそこまで気になりません。

コレに関してはデカい方が見やすい!という人もいるでしょうし、私がゼッタイだ!とは言いません。

が、個人的には一気に10ページ先まで表示される、楽天マガジンの方が視認性は高い!と思います。

そして、やっぱり表示がでかいといきなりグラビアのお姉さんページが表示される事があるので、ちょっと嫌かも。笑

ここまでのまとめ
・ページ一覧表示はdマガジンの方がデカく表示される
・楽天マガジンは一度に10ページ表示されるので、面白いページを見つけやすい
・とは言えどちらも見やすいので、好みの差かも

6,読めるページ数の違い

最も重要とも言えるのがコレ!同じ雑誌を扱っている!っと言っても、実は読み放題サービスによって読めるページ数ってぜんっっぜん違うんです。

例えば私が愛読しているガジェットけい雑誌の『家電批評』という雑誌。

dマガジンだと、本誌ページが172ページ。

※dマガジン家電批評

しかーし!楽天マガジンでは155ページしかありません・・・

※楽天マガジン家電批評

更に!dマガジンの方は別冊子も読めるので、全部で260ページも読めちゃいます。ガジェット好きとしては、このページ差はヤバい。

ただ、雑誌によって本当にバラバラなので、楽天マガジンの方がページ数が多い雑誌もあります。

例えば、『DIME』というガジェット系の雑誌。dマガジンで見ると、114ページ。

※dマガジンDIME

なのですが、楽天マガジンで見ると、126ページになっていますね。

流石に家電批評のように、100ページ以上の差があるわけじゃないですが、楽天マガジンのほうがページ数が多い場合も結構ありますね。

他にも週刊誌なども見てみましたが、楽天マガジンの方が数十ページ多かったり、逆にdマガジンの方が多かったり・・・っと雑誌によって若干変わってくる感じ。

恐らく、出版社との契約によって違うのかと思われますので、あなたが読みたい雑誌がどの程度のページ数なのか?は必ずチェックしましょう。

どちらも31日間は無料なので、無料期間中に読みたい雑誌を比べまくるのがベスト!

結局安くて読みたい雑誌があっても、ページ数が省かれまくっていたら意味が無いですからね。。。

ここまでのまとめ
・雑誌によって読めるページ数は違う
・dマガジンの方が別冊子が読める場合が多い気がする
・楽天マガジンの方がページ数が多い事もある
・あなたが読みたい雑誌は無料期間中に必ずチェックする!【重要】

【結論】オススメは楽天マガジン。あなたが読む雑誌によってはdマガジン。

dマガジンと楽天マガジンを使い比べて2週間ほど経ちましたが、使いやすさ料金面は圧倒的に楽天マガジンの方が上!っというのが私の感想。

dマガジンも普通に読む分にはなんのストレスも無いんですが、楽天マガジンの方がやや使いやすさは洗礼されています。

料金に関しても、年額なら1200円も安いのはどう考えてもコスパ良いでしょう。

ただし!ページ数に関してはdマガジンの方が別冊子が読める雑誌が多い印象。

もし、あなたが「この雑誌が目当て!」という雑誌があるなら、31日間の無料期間中にページ数をチェックすることを強くオススメします。

⇛【31日間無料】楽天マガジン現在の雑誌数、価格はコチラ!

⇛【31日間無料】dマガジンの現在の雑誌数、価格はコチラ

どうせ、31日間中なら途中で解約しても無料なので、私はどっちも契約してdマガジンを解約することにしました。笑

最終的にはあなたが読みたい雑誌があるか?読みたい雑誌は何ページあるのか?が一番重要ではありますが、価格や使いやすさから言うと楽天マガジンを推します。

もし、あなたが楽天マガジンとdマガジンで迷っていたら参考の1つにしていてだければ幸いですm(_ _)m

⇛アダルトも読める!Tマガジンを使って分かった5つのメリット&致命的なデメリットとは?

【2年使用レビュー】Kindle Unlimitedと楽天マガジン 3つの長所&短所とは?




おすすめの記事