最強の音楽配信はどれ?9つのサービスを徹底比較!私のオススメはコレだっ!!

今回は9つの音楽聴き放題サービスを使って聴きまくった私が、それぞれの配信サービスの特徴&短所を正直に書きまくってみます。

音楽配信サービスはアレコレあるんですが、ぶっちゃけ成熟している感じでどれを使ってもそんなに大きな差は無いです(汗)

ただし!実際に使ってみると、細かい使い勝手や実は料金が安い配信サービスなんかもあるんです。

っというわけでそれぞれの音楽アプリの短所と特徴を好き放題説明してきます。


コスパ最強の音楽配信サービスどれ?

有料の音楽聴き放題サービス9つの違いとそれぞれの弱点とは?

1,Amazon Music Unlimated

サービス名 Amazon MUSIC Unlimited
楽曲数 6,500 万曲
音質 最大 320 kbps
料金 月額980円
Prime会員780円
年額7800円(Prime会員限定)
学割480円
ファミリープラン(最大6名まで) 月額1480円
年額14800円

【1ヶ月無料で聴き放題】Amazon MUSIC Unlimitedの現在の価格や詳細はコチラ!

いきなりで申し訳ないのですが、現時点で私がオススメする音楽配信サービスがコレ。

っというのも配信曲数が6500万~と現時点で国内最大数の配信曲で、音質の目安となるビットレート値も320kbpsと同料金の中では音質も良い方なんですよね。

そしてなんと言っても、「自分が聴きたい曲がどこにあって、好みの曲が探しやすいッ!」って点です。

ホーム画面に行けば、今流行っている人気曲ランキングがパッとでてきますので、「あ~なんか良い曲ないかな~」っと適当にタップするだけでも好みの曲が見つかったりします。笑

更にAmazonMUSICならではの意外な機能がマイミュージックにある”履歴”です。

このまえ聴いたあの曲、曲名なんだったけ・・・っと言う時に、この履歴の欄から以前聴いた曲を見つけ出せる!ってわけ。

他のアプリにもあるんじゃないの?!っと思われそうですが、執筆時点ではAmazonMUSICにしか無いんですよね。

めっっちゃ便利な機能なので、全部の音楽アプリに搭載してくれぃ!!ってくらい便利。

歌詞表示機能も自分が聴いている箇所に合わせて、歌詞が流れてくれるのでメチャ見やすい。

そして、そして!私が最も最強の機能だと思っているのが、”キャスト機能”

同じWi-Fi環境下に繋がっているスピーカーで再生する機能で、自分のスマホをスピーカーのリモコン代わりにして、好きな曲を再生できる機能なんです。

自分が再生したいスピーカーをタップすれば、一歩も動かなくてもスピーカーで再生することが可能。

もうね、これがあるのと無いのとでは生活の快適度はぜんっっぜん変わります。笑

手元にスマホさえあれば、自分のお気に入りのスピーカーでお気に入りの曲を好きなだけ垂れ流し続けることができる・・・

あぁ、、人類史上これほど音楽環境が整った事があるだろうか?ってくらい、神機能。

そして、AmazonPrime会員だと、200円割引の780円と個人会員価格では最安で使うことができるのも特徴。

更に更に!年額プランで入会すると7800円。月額に換算すると650円で利用する事ができちゃうんです。コレは激安。

もし、あなたが私のようにAmazonで月に1,2回は買い物する、もしくはAmazonPrimeビデオも使ってみたい!っというなら、Prime会員✕AmazonMUSICが最強なのは間違いないです。
本当にお得?Amazonプライム会員12の特典&止めるべき人を解説します!

Prime会員じゃなくても、配信曲数が最高数で使いやすさも考慮したら”迷ったらAmazonMUSIC一択”なのは間違いかと。

使って感じた短所とは?

特にコレ!っと言ったデメリットは無いんですが、たま~~にアプリの起動が遅い時があります。

本当にたまーになんですが、アプリをタップしても1,2秒くるくるしている事があるんですよね・・・

あとは、これもたまになんですが、プレイリストに好みの曲を登録したと思ったら出来ていないなどのバグ?もたまにあります。

ただ、今後のバージョンアップで間違いなく改善していくと思われるので、そんなに気にはならないかなぁ。

【1ヶ月無料で聴き放題】Amazon MUSIC Unlimitedの現在の価格や詳細はコチラ!

2,Spotify

サービス名 Spotify
楽曲数 5,000 万曲~
音質 最大 320 kbps
料金 月額980円

DUO月額1280円
(同居人と合わせて二人)

学割480円

ファミリープラン(最大6名まで) 月額1480円

【1ヶ月無料】SpotifyPremiumの現在の価格や詳細はコチラ!

私が2年間くらいプレミアム会員に入信していたのがこのSpotify。とにかくUIが使いやすい!ってのが特徴ですね。

メニューバーが分かりやすい表記になっていて、”どこをタップすれば何があるのか?”がすごく分かりやすいんです↓

ただ、最近再生した曲がAmazonMUSICと違ってアルバムとか、アーティストがごちゃごちゃまざっているので、ちょっと使いにくいかな(汗)

歌詞表示機能はAmazonMUSICと同じく再生している箇所に合わせて、歌詞が表示されるのが◎

そして、最もSpotifyの便利な機能が今聞いている曲と、似ているような曲を勝手に探して、再生してくれる!と言う機能。

自分が聴いている曲の再生が終わった後、同じような曲を再生してくれるので「ぬぉ!こんな良い曲があったのか・・・」っと新しい曲と出会えるのが結構楽しかったりします。笑

更にSpotifyもAmazonMUSICっと同じくキャスト再生機能もあり、アプリの使いやすさでいったら間違いなくトップクラス!だと言えます。

料金に関しても、つい最近新しく出たDUOプランなら同居している人と合計2名で1280円。

一人辺り640円で激安で使えるのも◎一応規約では同居しているのが条件っぽいですが、同居していない二人が入会する事ができるのか?は謎(汗)

使って感じた短所とは?

少し前までは国内最大級の配信曲数だったんですが、いつの間にか国内最少の配信曲数になってしまいました(汗)

ただ、配信曲数が少ないと言ってもだいたいのメジャーな曲は配信されているし、結局のところいくら配信曲数が多かろうが「あなたが聴きたい曲がなければ意味が無い!」というのは間違いないです。

つまり、配信曲数に惑わされるんじゃなく、自分が聴きたい曲が配信されているのか?!を自分の目でチェックするべき!ってことですね。

とは言え、現時点で聴きたい曲が配信されてても、配信曲数が少ない場合、「後々Spotifyには配信されていないけど他のアプリでは配信されていた!」ってこともありうるので、デメリットではあるかなと。

【1ヶ月無料】SpotifyPremiumの現在の価格や詳細はコチラ!

3,AppleMUSIC

AppleMUSIC
曲数 約6,000万曲~
音質 256kbps
月額料金プラン 980円
学割 480円
ファミリープラン(最大6名まで) 1480円

【1ヶ月無料】AppleMUSICの現在の価格や詳細はコチラ

みんな大好きAppleの音楽配信サービスなので、スゴイ機能とかあるのか?!ッと思いきや、ワーストレベルで使いにくかったです(汗)

ちなみに、私はApple信者でもアンチでもないし、どっちかと言うとApple好きな方です。iPadもiPhoneも使ってた事ありますし。笑

ただね、、、AppleMUSICはありえないほど使いにくいです。っというのもUIがまず意味不明なメニューが多い。

”検索”があるのにその他にも”見つける”と言うメニューがあったり、直感的に分かり難いんですよね。

もっと意味わからないのが”For You”と言うメニュー。恐らく、自分好みの曲をオススメしてくれるという意味合いなのだろうけど、パット見て使いにくいんだよなぁ・・・

更に歌詞表示機能もショボい。歌詞を表示しても一覧が表示されるだけで、今再生しているところに合わせて歌詞が表示されません。

天下のAppleがコレは・・・ちょっとガッカリすぎる。

私が先にSpotifyやAmazonMUSICに使い慣れてしまっているのもありますが、正直使っていて自分の聴きたい曲にたどり付きににくいので使わなくなりました。

使って感じた短所とは?

最大のデメリットはUIがワーストレベルに使いにくいッ!って点。

AppleMUSICが使いやすいという人に合ったことが1度も無いです(汗)

結局アプリが使いにくいと、いくら配信曲数が多かろうが、自分好みの曲を探しだせないので使わなくなるんですよね。

アプリの使いやすさに関しては今後のバージョンに期待!ってところか。

あとは、お得な料金プランが学割くらいしかないのもビミョー。他の配信サービスは年額プランやら、お得なプランが用意されているんですけどね・・・

曲数は6000万曲と徐々に増えてはいますが、あえてAppleMUSICを積極的に選ぶ理由は特に思いつかないってのが私の本音です。

【1ヶ月無料】AppleMUSICの現在の価格や詳細はコチラ

4,LINE MUSICの基本情報

LINE MUSIC
配信曲数 6000万曲~
音質 SD最大320kbps
料金 月額980円
年間9,600円学割480円
ファミリープラン6人まで 月額1,480円
年間14,000円

⇛【30日無料】LINE MUSICの現在の価格&詳細はコチラ!

正直に言ってしまうとLINE自体があんまり好きなサービスじゃないので、うーんって感じだったんですが音楽アプリは無難に使いやすい感じ。

メニューバーもランキングや検索、ライブラリなど分かりやすい配置にはなっています。

ホーム画面もニューリリースの曲や、自分好みの曲をプレイリストでオススメしてくれるので、「今まで知らなかった、自分好みの曲」と見つけやすいのが◎

歌詞表示機能も、Spotifyなどと同じく再生している箇所に合わせて表示されるし、使いやすさや機能はAppleMUSICより上。

料金に関しても、年間プラン9600円が用意されていたり、ファミリープランでも年額プラン14000円が用意されていたりと、結構安め。

使って感じた短所とは?

一番のデメリットはPCの版のアプリが用意されていない!って点ですね。

私のようにPCでMUSICを掛けながら、仕事やブログ執筆したい!っと言う人にはこれは痛い。

一応、ブラウザ版はあるんですが、一々タブ開いておくのもメンドクサイしPCで使うならぜっったいにアプリは合ったほうが良いです。

⇛【30日無料】LINE MUSICの現在の価格&詳細はコチラ!

5,楽天MUSIC

楽天MUSIC
料金 月額980円

Apple決済1080円

ファミリープラン(最大6名まで) 無し
配信曲数 6,400万曲~
音質 SD最大320kbps

⇛【30日間無料】楽天MUSICの現在の価格&詳細はコチラ!

正直ね、めっちゃ失礼な話なんですが「えぇ・・・楽天のMUSICってどうなの?」っと全然期待してませんでした。

が!使ってみるとかなりクオリティ高めでビビりました。笑 少なくともAppleMUSICよりは全然上。

楽天市場がかなりゴチャゴチャしているデザインなので、MUSICもごちゃ付いているんじゃいか?!っと思ったんですが、すごくシンプルで分かりやすいんですコレが↓

NEWとおすすめ、マイページ、検索とパット見てどこに何があるのか?かなり分かりやすい作りになっています。

アプリトップページに行けば、「今最も再生されている、人気曲ランキング」的なのも出てくるので、新しい曲も発掘しやすいし使い勝手は◎

そして、そして!なんと言っても特徴的なのが楽天ポイントが使える&貯まる!って点。

楽天MUSICで音楽を聴くと、楽天ポイントが貯まるという楽天マニアにはたまらない仕様。

しかも、楽天ポイントで支払う事もできるので、あなたが「楽天ポイントは貯まるけど、楽天市場はあまり使わない」っというような場合のポイント消費先にも使えちゃいます。

あとは、楽天カード所持している人なら、音楽聴き放題期間が3ヶ月に延長されるのもメリットかなぁ。

使って感じた短所とは?

最も短所に感じたのが、”今聞いている曲を直接プレイリストに入れられない”っという点です。

他の音楽アプリなら再生している曲⇛自分のプレイリストに直接、移動できるんですが、楽天MUSICはなぜかこれが出来ない(汗)ここだけはスンゴイ不便です。

そして、歌詞表示機能。AppleMUSICと同じく、歌詞一覧が表示されるだけで、再生されている箇所に合わせて歌詞が流れてくれません。

音楽配信アプリを見ながら、カラオケしたい!っと言うような人は歌詞が流れるように表示された方が絶対使いやすいよなぁ・・・

⇛【30日間無料】楽天MUSICの現在の価格&詳細はコチラ!

6,AWA

AWA
曲数 約6,000万曲~
月額料金プラン 月額980円
年額9800円アーティストプラン
1アーティスト月額270円
無料トライアル期間 1カ月
音質 320kbps
ファミリープラン 無し

【30日間無料】AWAの現在の配信曲や料金はコチラ!

国内音楽配信サービスの老舗とも言えるのがこのAWA。配信曲数は6000万曲とまあまあですが、アプリが微妙に使いにくいんですよね(汗)

1つ1つのサムネイル画像がデカイので、一度に表示できるリストが少なくなんか見難い。

他のアプリと違って、メニューバーが上にあるのも私的にはかなり使いにくく感じました。変な所で差別化しないで、普通に画面下にメニューバーが合ったほうが分かりやすいのに・・・

ただ、他のアプリには無いユニークな機能が、”画像をアップするとその画像イメージに合いそうな曲を提案してくれる”って機能です。

「なにを言っているのか分からねぇ!」っと突っ込まれそうなので、試しにAWAに夜景の画像をアップしてみます。笑

すると、夜景のイメージに合ったプレイリストをAWAが提案してくれるってわけ。

ちょっと変わった機能で新しい曲に出会えそうではあるんですが、一々画像を探すのがメンドイので何回か使って触らなくなりました・・・

もう一つが”今流れている曲をアプリが探し出してくれる”という機能

これは普通に使えそう。「この曲なんだったけ?」っと思い出せない時に、役たちそう。

そして、最後にメチャ便利なのがアリそうで無かった、”自分好みの音質に変化できるイコライザー機能”

低音を強くしたり、「ここでは音漏れしたくない」って時に低音を抑えたり、、、と言った感じで自分の好みや環境に合わせて音質が変化できるのがGOOD。

そして、歌詞表示機能もちゃんと再生箇所に合わせて流れる式なので、カラオケにも使える!

総合的な機能としては、音楽配信サービスの中でもかなり優秀!だとは思います。イコライザーとかありそうで無いんですよねぇ・・・

ただ、料金的には普通な料金設定といったところ。

一応年額設定があり9800円。月額辺り816円で使うことも出来ますが、その他の特別な割引料金的なのが無いのはちょっと残念。

他の配信サービスには無い”アーティストプラン”があり、月額270円と超激安で1アーティストの曲のみ聴き放題なるプランも用意はされています。

が、ぶっちゃけ音楽聴き放題を使っているとアレコレ聴きたい曲がどんどん増えまくるんですよね。

これ使うくらいだったら月額料金か、他のアプリの学割などで入会した方がぜっったいに幸せになれるかと(汗)

使って感じた短所とは?

特にスゴイデメリット!ってのはありませんが、アプリ画面が見難いって所がちょっとデメリットかなぁ。

致命的とまでは言いませんが、他のアプリよりも表示にちょっとクセがあるので、Spotify信者だった私が使うとちょっと違和感あります。

あとは、ファミリープラン等の割引料金があまり無い点も残念ポイントかな。

【30日間無料】AWAの現在の配信曲や料金はコチラ!

7,mora qualitas

サービス名 mora qualitas
楽曲数 非公表
音質 最大96kHz/24bit
料金 月額1980円
ファミリープラン 無し

【30日間無料期間有り】mora qualitasの現在の価格や詳細はコチラ!

SONYが展開しているハイレゾ聴き放題の音楽サービスがコレ。ちょっとだけ音質にコダワル私は「うおおお!ハイレゾ聴き放題なんて神じゃんっ!」っと興奮しまくって使ってみたんですが・・・

確かに、音質は良い。他の音楽アプリよりも音の透明度、立体感はまるで別次元です。

ただ、リリースされた直後はPC版のアプリしか無いという超致命的なスタートを切っていて、この時点で私を含め多くのSONYファンがガッカリしたんじゃないかなぁ(汗)

つい先日、スマホ版のアプリが配信されはしましたが、アプリの使いやすさはイマイチ。

一応他のアプリのようにニューリリース等は表示されますが、ジャンル毎のオススメとかは無いっぽい。

悪くは無いですが、使いやすくも無いと言った感じ。

PC版はそこそこ見やすいんですが、うーむ、、、音楽アプリを使う人の殆どはスマホで聴きたい!って思うだろうしなぁ。

そして、致命的なのが今の所、歌詞表示機能がありません(涙)

後々歌詞表示も対応予定にはなっていますが、執筆している時点でmora qualitasがリリースされてから、半年位経ちます。

一体何時になったら、バージョンアップされるやら・・・

音質的には何も文句無し!ではあるものの、料金も月額1980円のみと特に割引設定も無いのも残念。

使って感じた短所とは?

最も残念すぎるっ!っと感じたのが曲数が明らかに少ないって点です(汗)配信曲数が未公表の時点で嫌な予感はしたんですが、結構少ない気がする・・・

また、これも今の時点ではありますがiPadなんかには最適化されていなく、メチャデカ黒枠が出てすごく使いにくい&カッコ悪いです。

また、後述するハイレゾ聴き放題のAmazon MUSIC HDよりもビットレート数が低い曲も結構多かったです。

あくまで一例ですが、同じ曲でもビットレート数で負けている曲は多いんです↓

moraクオリタスは最大96kHz/24bitですが

AmazonMUSIC HDは最大192kHz/24bit。

ビットレート数だけで、音質が判断できる!ってわけでもないんですが、数字大きいほうが基本的には高音質なのは間違いないです。

音質重視という方向性でいくなら、ここは頑張って見かけ上だけのビットレートだけでも頑張ってほしかった。笑

ここまで書くと、SONYアンチに見えるかもですがどっちかと言うとSONY信者です。笑

【30日間無料期間有り】mora qualitasの現在の価格や詳細はコチラ!

8,You Tube MUSIC

サービス名 You Tube MUSIC
楽曲数 非公表
音質 256kbps
料金 月額
Web、Android 980円
iPhone 1,280円学割480円
ファミリープラン Web、Android 1480円
iPhone 1,950円

You Tube MUSICの詳細はコチラ

私が音楽配信アプリの中でもっっっとも使いにくいっ!っと絶叫しそうになったのがコレ。

っというのも他のアプリと違って純粋に音楽だけが聴けるわけじゃなく、”You Tube上にアップされた音楽系動画”も表示されちゃうんですよね。

試しに聴きたい曲を検索してみると、You Tube上にアップされたどこの誰が挙げたのか?分からない曲が表示されました(汗)

QuakeTRANCEというアルバムが表示されてますが、これはレコード会社がアップしているんじゃなく、どっかの誰かがYou Tube上にアップしている動画なんですよね・・・

もちろん、公式が配信しているものもあり普通に音楽だけ聴くことも出来ます。

ただね・・・歌詞表示機能も無いし音楽配信アプリとしての機能性はかなり低いです。

一応強みとしては、公式のPVが多く配信されているのであなたがPVを良く見る!っというなら、検討しても良いかなぁ。

 

料金的にもそれほどお得なプランはなく、他の音楽聴き放題とさほど変わりませんね。

使って感じた短所とは?

一番のデメリットはとにかく、とにかく検索が使いにくい!You Tube上にアップされている動画も表示されるので、一般人がアップした歌ってみた系も表示されるんです。

お金を払って音楽を聴くからには、公式が配信している曲のみが聴きたいんですが(汗)

公式PVだけ見れるならまだしも、もろに一般人がアップしたようなカラオケ動画が流れるとメチャ萎えます。

配信動画によって音質も、画質もメチャクチャだしもうこの時点でYou TubeMUSICを使いたいとも触りたいとも思えませんでした・・・

公式PVをたくさん観たい!という人なら良いかもですが、純粋に音楽を聴きまくりたい!という人には全くオススメ出来ません。

私の使い方が下手なだけな可能性もあるので、うまく使いこなしているぜ!って人は教えて下さいm(_ _)m

You Tube MUSICの詳細はコチラ

9,Amazon MUSIC HD

サービス名 Amazon Music HD
楽曲数 HD
6,500万曲ULTRA HD
数百万曲
音質 「HD」
最大850kbps
(
CD品質)
「ULTRA HD」
最大3,730kbps
(
ハイレゾ音質)
料金 月額1,980円

Amazonプライム会員
月額1,780円
年額17800円

ファミリープラン(6名まで) 月額2480円
年額24800円

【30日間無料期間有り】AmazonMUSIC HDの現在の価格や詳細はコチラ!

現状、私が使っている音楽聴き放題サービスがコレッッ!

Amazon MUSIC Unlimitedに+1000円を支払うことで、ハイレゾ&CD音質の曲が聴き放題になるという神サービスです。

殆どの音楽配信アプリの音質を示すビットレート値は最大320kbps。なんですが、Amazon MUSIC HDはほぼ全ての曲が2倍以上である850kbps。

数百万曲にあたっては10倍以上の情報量がある、3,730kbps(ハイレゾ音質)に対応しているのが最大の特徴。

「いくら、ハイレゾって言ったってそんなに変わらないだろ。笑」

っと軽い気持ちで無料期間だけ冷やかしのつもりで使ってみたんですが、、、

音質ッ良ィィぃいィィ!です。

もうなんて言うかね、、、Amazon MUSIC HDで音楽を聴きまくった後に、他の音楽アプリで曲を流すとフィルター越しに音楽を鳴らしてるように感じます。

とにかく、音の鮮明感、立体感、高音の伸び、ボーカルの息遣いまで感じられるほど音質が良いんです。

あまりにも音質が良いのであいみょんのマリーゴールドを聴いて3回くらい泣きそうになってしまった・・・

イヤホンの中に小さいあいみょんを転送してきたのか?!ってくらい、クリアな歌声で久々に音楽で脳が震えました。本当に。

Spotifyこそ至高。っとSpotifyプレミアムの最高音質で満足していたんですが、もはや戻れない体になってました。笑

使って感じた短所とは?

当然ですが、配信サービス側の音質が良くたって出力するスピーカーやイヤホンの性能が低かったら、あんまり違いを感じないです。

私が30万以上無線イヤホンにつぎ込んだ感じ、あくまで目安ではありますが最低でも5000円~くらいのイヤホンは使いたい所。
1万円以下の完全ワイヤレスイヤホン7選!30個~買った私のオススメはコレ!

欲を言えば、1万~くらいのイヤホンを使えばハッキリクリアな音質が楽しめるかなぁと。
1万~2万円の無線イヤホン9選!30万円分買った私のオススメはコレだ!

もう一点のデメリットはやはり価格。月額1980円は・・・一般ピーポーな私にとってはちょっと痛い(涙)

ハイレゾ級の音楽が聴き放題と考えれば、普通に激安なんですが音楽だけに1980円はちょっと勇気いるかも。

私は悩んで悩んで悩みまくってたら、いつの間にかPrime会員の年額プランをポチってました。笑

そこそこの高音質で良い!っというなら、あえてAmazon MUSIC Unlimited等でも十分満足できます。

が!もしあなたが「とにかく超高音質の配信サービスで聴いてみたい!」っと言うなら、無料期間だけでも試してみるのも良いかも。

いや、、、でも私のように戻れなく可能性もあるので、安易に入らないほうが良いかも。。。

うーむ、全力で勧めたいけど戻れなくなる事を考えると、全力でオススメし難い(汗)

【30日間無料期間有り】AmazonMUSIC HDの現在の価格や詳細はコチラ!

【結論】結局、どの音楽配信サービスがオススメなの?

ここまでアレコレそれぞれの長所と短所を好き放題書きましたが、冒頭でも言ったとおり正直そこまで差は無くなりつつあります。

誰もが知っているようなメジャーな曲は大抵、どのアプリでも配信されているし音質や料金等も大体は一緒。

最も重要なのは「あなたが聴きたい曲が配信されているのかっ?!」です。

いくら、何億曲配信されていようが、結局の所聴きたい曲が配信されていなければ無意味。

ネット上では”このアプリならこの曲が配信されている”と言った表が公開されていることもあるんですが、実は配信が終わっていたり逆に配信されているものもあるんです。

殆どのアプリは30日無料期間が設けられているので、その間に自分が聴きたい曲があるのか?!調べまくることをオススメします。

そして、あなたがちょっとでも音質にコダワルなら、ハイレゾ対応のAmazonMUSIC HDは人生で1度は試してみて欲しいです。
【30日間無料期間有り】AmazonMUSIC HDの現在の価格や詳細はコチラ!

もう、本当に同じ曲でも他のアプリとは次元が違いますので。笑

っというわけで、もしあなたが「どの音楽配信アプリに入るべきなのか?!」迷っていれば参考にして頂ければ幸いですm(_ _)m

【30日以内に解約すれば無料】音楽サービス一覧はコチラ↓
もし,あなたがどの音楽配信が最高なのか迷っているなら…
私が主要な音楽配信サービスを実際に契約&比較してみました!
最強の音楽配信はどれ?9つのサービスを徹底比較!私のオススメはコレだっ!!
コスパ重視!という人はAmazonMUSICが一番安いです。
どれが得?3つのAmazon Music(Prime・Unlimited・HD)比較&短所を解説!
音質最強の無線イヤホンはどれ?結論はコチラ↓
16万円分を自腹で比較!ノイズキャンセリング完全無線イヤホン7選はコレ!
”国内最強”だったSpotifyとAmazonMUSIC  HDを比較した結果はコチラ↓
【Amazon Music HDレビュー】Spotify信者が感じた3つの長所&短所とは?

もし、あなたが最後まで記事を読んで頂けたなら清き「フォロー、いいね」をお願いします!↓




おすすめの記事