どっちが買いなの?『Mpow M5 vs M20』6つの違いを購入比較した結果!

今回はワイヤレスイヤホンでじわじわ人気が出ている、MPOW社の人気イヤホン『Mpow M5』と『Mpow M20』を全力で比較してきます!

どっちが買いなのか?!っと聞かれるとどっちも非常に良質なイヤホンなので、難しいのですが両方買った私が1つ選ぶならM5を選びます。

M20もモバイルバッテリー機能が付いていたりとかなり、かなり良イヤホンなのは間違いないんですが、機能的には中途半端な部分もあるんですよね・・・

では一体どんな違いがあり、どっちが買いなのか?!あなたにあっているのはどっちなのか?解説してきます。


コスパ最高のワイヤレスイヤホンを探しているあなたへ・・・
もし、あなたが最強のワイヤレスイヤホンを探しているなら絶対に以下の記事だけでも見て欲しいです↓
1万~2万円の無線イヤホン9選!30万円分買った私のオススメはコレだ!
迷ったらとりあえずこれ↓買っとけばOK。現時点最強のコスパです。
ジムやスポーツに使いたいなら、ネックバンド式一択↓
10万以上買って分かった!ネックバンド式無線イヤホン9選

他より2~10倍高音質&6500万曲配信!日本最強の音楽配信サービス↓
【Amazon Music HDレビュー】Spotify信者が感じた3つの長所&短所とは?

Mpow M5 VS  Mpow M20

製品名 Mpow M5 Mpow M20
連続使用可能時間 6 時間(充電ケース込約42時間) 6時間(充電ケース込約106時間)
対応コーデック aptX、AAC、SBC aptX、AAC、SBC
防水性能 IPX7等級 IPX7等級
Bluetooth規格 Bluetooth5.0 Bluetooth5.0

⇛Mpow M5 現在の価格&詳細はコチラ!

Mpow M20 現在の価格&詳細はコチラ!

1,デザインの違い

まずはデザインの違い。意外と重要なのがデザイン。いくら音質が良いと言っても、デザインがダサいイヤホンだったらテンションが下がります(汗)

デザインの好みに関しては、個々で好みの違いがあるので私の意見が全てだ!とは言いませんが、個人的にはM5の方がぶっちぎりでオススメ。

っというのも、5000円以下という価格帯なのに、ケースのデザインがレザー調になっていてかなり高級感が高いんです。

もうね。5000円以下のイヤホンの中だったらぶっちぎりで、カッコいいです。

一方、M20の方はカッコ悪いというわけではないんですが、まあ普通な印象。

価格が高いだけあって、マットな質感になっていて質感は良い感じ。

とは言え、M5の圧倒的な高級感には負けるかなぁっというのが私の本音。

イヤホン自体のデザインもM5の方がちょい高級感が高いような気がする・・・

M20の方はデッッカク”M"とロゴが貼ってあってカッコよくは無い・・・かも。

個人的にはM5の方がぶっちぎりで上かと思います。

2,音質の比較

音質に関しては、どっちも「本当に1万以下の無線イヤホンでいいのか?!」ってほどクリアな音質。

私自身、最強のワイヤレスイヤホンを探し求めて20機種以上の無線イヤホンを自腹で買ってきましたが、この価格帯では両機種とも音の鮮明度、ボーカルのクリア感はかなりハイレベル。

どちらも若干低音強めに調整されていますが、安物イヤホンのようにきったない低音をガンガンならす類のものでなく、低音も自然でクリア。

よ~く聴き比べるとM5の方が若干、高音部分の伸びがよくM20の方が高音が弱めで低音が強く調整されているように感じました。

もし、あなたがやや低音強めが好きならM20。高音のクリア感を求めているならM5を選んだ方が幸せになれるはず。

とは言っても、聴き比べないとわからねぇ!ってほど似ている音質なのでどっち買っても満足感は高いかと!

3,連続再生時間の比較

連続再生はぶっちぎりでM20の方が上。バッテリーケースがかなりデカいだけあって、連続再生時間は驚異の106時間超え!

一体誰がこんなに連続再生するんだ?!ってくらい、超長時間再生できるのが特徴。

私も20機種以上はイヤホンを買ってきましたが、100時間超えのイヤホンなのは今の所以下のモデルのみ↓
本当に買い?Anker Soundcore Libertyを自腹レビュー!5つの特徴と短所を解説!

流石に100時間連続で再生する人は殆どいないだろうけど、バッテリーが巨大なので充電する手間が省けるのが◎

更に!ただただ、連続再生時間が長いだけじゃなく、モバイルバッテリー機能も付いている!ってのもメリット。

ただ、あくまでもオマケ的な機能なので充電速度はそこまで早くないです。

一般的な通常のスマホ充電器と同じくらいの速度なので、PD充電等に慣れている人だとかなり遅く感じるのは間違いないです。

毎回絶対に外で充電する!っとわかっているなら、”PD充電などに対応してるモバイルバッテリー”を買ってしまった方がぜっったいに幸せになれる!のは間違いないです。
どれが買い?ANKER製10000mAhモバイルバッテリー7種比較!おすすめはコレっ!

一方、M5は連続再生時間42時間と比較してしまうと、かなり劣ります。

とは言っても、42時間もあれば使用には何も問題は無いしワイヤレスイヤホンとしては、十分持ちは良いです。

他のイヤホンより劣っているということも無いし、正直36時間もあれば十分ってのが私の本音かなぁ。

4,重さ、サイズ感の違い

かなり大きな違いがこれっ!M20は100時間超えの超ロング再生時間を実現する為に内蔵バッテリーが巨大。

っというのもあってワイヤレスイヤホン界の中でもかなりヘビィィ!ぬぁんと!114gもあります(汗)

一方、M5は70gと100gを切っています。これでも最近のワイヤレスイヤホンは50g前後のものが多いのでちょい重め。

70gくらいなら、「まぁこんなもんかぁ」っと許容できますが、100g超えるとかなりズッシリ感があります。

なので、M20は完全にカバンやポーチ等を持ち歩く人向きですね・・・これをポッケに入れて使おうとかは思わないほうが良いです。

結構サイズもデカイので聴き終わったら華麗にケースをポッケに入れて収納とかは難しいです。ポッケがモッコリしちゃうので。笑

5,再生コーデックの違い

再生コーデックはどちらもaptXという低遅延&高音質の再生規格に対応。

ただ、iPhoneはAACまでにしか対応していないので、aptXを気にするべき人はAndroidスマホを使っている人のみ。

6,価格の違い

これもかなり重要な項目。M20の方が機能性、バッテリー容量が多いだけ価格は高めで定価は8000円前後。

ただ、私がチェックしている時は大抵1000~2000円のクーポンが発行されているので実質6000円前後くらい。

あくまでも、私がチェックしていた時の話なので、クーポンが発行されているのか?は必ずAmazonの商品ページでチェックしてみてください↓
Mpow M20 現在の価格&詳細はコチラ!

一方、M5は定価は6000円前後と2000円くらい高い設定になっているんですが、コチラもクーポンが発行されているので5000円前後で買えることが多いです。

⇛Mpow M5 現在の価格&詳細はコチラ!

クーポンが発行されていたり、割引率が変わったりするのですがM20の方が2000円くらい高い感じ。

【結論】あなたに合っているイヤホンはどっち?私が1つ選ぶなら・・・

最後にどちらのイヤホンを選べば良いのか?!をまとめてみるとこんな感じ↓

どれが買い?
・音質、価格のバランスが最強のやつ⇛Mpow M5
・モバイルバッテリー機能が使いたい!カバンやポーチを持ち歩くMpow M20
もし、どっちか1つを選べ!っと言われたらM5を選ぶかなぁ・・・
M20も負けないくらい高音質でバッテリー持ちが良いのはかなりのメリットなんですけど、やはりサイズのデカさと重さは持ち歩きの多いワイヤレスイヤホンにとってはかなりのネック。

あなたがカバンやポーチ等にイヤホンを収納する!っと決まっているならアリ!ですが、取り回しが悪いんだよなぁ・・・

その点、M5は普通に使う分には余裕のあるバッテリー量で高音質。そしてなんと言っても安価。

正直、5000円前後のイヤホンでは現時点でコスパ最強クラスだと思います。本当に。

っというわけでもし、あなたがMPOWのイヤホンで迷っていたらぜひぜひ参考にして頂けたら幸いですm(_ _)m

Mpow M20 現在の価格&詳細はコチラ!

⇛Mpow M5 現在の価格&詳細はコチラ!

どれがオススメ?Mpowの完全ワイヤレスイヤホン3機種を購入比較しました!

無線イヤホン好きなら見て欲しい記事5選!

配信曲数、音質、料金が最も優れているのは”意外なあのサービス”でした↓
最強の音楽配信はどれ?9つのサービスを徹底比較!私のオススメはコレだっ!!

最強のイヤホンはどれだ?!ハズレ無しなイヤホン一覧
1万~2万円の無線イヤホン9選!30万円分買った私のオススメはコレだ!

ミドルスペックなイヤホンをお探しのあなたへ↓
1万円以下の完全ワイヤレスイヤホン7選!30個~買った私のオススメはコレ!

コスパ最強のイヤホンはコレだぁあ!↓
5000円以下の完全ワイヤレスイヤホン7選はコレだっ!

【30日間無料期間有り】AmazonMUSIC HDの現在の価格や詳細はコチラ!

もし、あなたが最後まで記事を読んで頂けたなら清き「フォロー、いいね」をお願いします!↓




おすすめの記事