どっちがコスパ最強?Mi Note 10 LiteとRedmi Note9Sの7つの特徴を比較してみた!

コスパ最強!っと噂されるXiaomiのスマホ『Mi Note 10 Lite』と『Xiaomi Redmi Note9S』の7つの特徴を比較!

どっちが買いなのか?!全力で解説してきます。

かなり似ている性能の両機種なので、かなーり選ぶのが難しいんですが・・・私でしたら『Redmi Note9S』を買う!っと思います。笑

ではどんな違いがあり、なぜRedmi Note9Sを選ぶのか?解説してきます!

格安スマホの契約を迷っているあなたへ・・・
まずは公式でキャンペーン情報をチェック↓
【300万人限定で1年無料】Rakuten UN-LIMITの現在の料金&詳細はコチラ!
実際に私が契約して分かった長所&短所はコチラ↓
Rakutenモバイルが繋がりにくいのは本当なのか?ガチ検証してみた↓
楽天アンリミットは繋がりにくい?自腹検証した結果と3つの注意点とは?
Rakutenモバイルの制限が掛かった状態での通信テスト↓

Mi Note 10 Lite vs Redmi Note9S

端末名 Mi Note 10 Lite Redmi Note 9S
ディスプレイ 有機EL

6.47インチ
(2,340×1,080)

液晶

約6.67インチ フルHD+
( 2,400×1,080)

性能 Snapdragon 730G Snapdragon 720G
カメラ クアッドアウトカメラ
約6,400万画素(メイン)
約800万画素(超広角)
約200万画素 (モノクロ)
約500万画素(ポートレート)インカメラ
約1,600万画素
クアッドアウトカメラ
4800万画素
800万画素
500万画素
200万画素インカメラ
1600万画素
バッテリー量 5,260mAh 約5,020mAh
急速充電 30W 18W
メモリ 6GB 4GB

6GB

ストレージ
(データ保存量)
64GB
128GB
64GB
128GB
microSD最大512GB
おサイフケータイ 非対応 非対応
防水 非対応 非対応
指紋認証
顔認証
価格 約3万9,800円
(メモリ6GB+64GB)約4万4,800円
(メモリ6GB+128GB)
約2万4,800円 (メモリ4GB+64GB)

約2万9,800円 (メモリ6GB+128GB)

このスマホはOCNモバイルが安いです。安い時だと1万円代で購入出来るときもあるので、要チェック!↓
⇛OCNモバイルの現在のMi Note 10 Lite&Redmi Note9Sの価格はコチラ!

Redmi Note9S OCNモバイルでの現在の価格やキャンペーン詳細はコチラ!

1、デザインはどうなの?

まずは超絶重要なスマホのデザインを比較。一応『Mi Note 10 Lite』はXiaomiのスマホではプレミアムラインになっているだけあって、ボディの質感は高くなっています。

カラーリングもホワイト、グレーの他に高級感アリアリなパープルっぽいカラーも用意されていて、Redmi Note9Sに比べると明らかに”高そう”なスマホに見えますね。

地味にカメラレンズの位置が左端にあるのも嬉しいポイント。

一方、Redmi Note9Sはグリーンカラーと、グレー、ホワイトカラーが用意されています。

 

決して安っぽい!ってわけじゃないんですが、Mi Note 10 Liteよりは「ああ1ランク下のスマホなんだな・・・」っという感じの質感ではありますね。

個人的には背面の中央にレンズがあるのがちょっと微妙な感じが・・・

完全に独断と偏見まみれを承知でいうと、デザインだけなら『Mi Note 10 Lite』のほうがカッコいい!

2、性能を比較

かなり分かりにくいのがこの性能です。搭載しているチップがRedmi Note 9Sが720G。

Mi Note 10 LiteがSnapdragon730Gなので、一見すると数字も大きいMi Note 10 Liteの方が高性能なのでは?!っと思うんですがベンチマークを見ると・・・

端末名 搭載CPU ベンチマークスコア(Antutu V8 )
Redmi Note 9S Snapdragon720G 28万前後
Mi Note 10 Lite Snapdragon730G 約27万前後
iPhone6 Apple A8チップ 約10万
iPhone6s Apple A9チップ 約17万前後
iPhone11 Apple
A13 Bionic
55万前後

っとこのようにMi Note 10 Liteの方が数値はビミョーにですが低いんですよね(汗)

普通CPUって”720”←のような数値が大きければ大きいほど、新型だったり性能が高いのが常識です。

が!なぜかこの720Gと730Gに関してはまったく逆で、720Gの方がわずかに性能が高くなっているんです。

スマホのグレード的にもMi Note 10 Liteの方が上なので、性能も上だろうなぁ・・・っと思いきや実はRedmi Note 9Sの方が性能が上っていうのがなんとも分かりにくいです。

とは言ってもベンチマークで測ると若干、Redmi Note 9Sの方が性能が高いってくらいで、普通に使う分には体感差は感じられないレベルです。

そして忘れてはならないのが、この価格にしては異常とも言えるスペックの高さっ!

WEB閲覧や動画視聴は余裕でサクサクだし、ゲームに関してもよほど重いゲームでもなければ問題なくサクサクできるスペック。

4万5千円以下でこのスペックのスマホが買えちゃうのは本当に価格破壊と言っても良いレベルっ!

また内部のメモリに関しても最低でも4GB~なので、やはり価格対性能はかなり高い。

端末名 メモリ
Redmi Note 9S 4GB

6GB

Mi Note 10 Lite 6GB
iPhone6 1GB
iPhone6s 2GB
iPhone11 4GB

単純にiPhoneとAndroidではOSの効率などが違うので、単純に比較できないですがメモリ容量的にもかなり優れているのは間違いなし!

3、カメラ性能比較

カメラ性能に関してはMi Note 10 Liteの方が全体的に解像度が高く性能は高くなっているみたい。

端末名 Mi Note 10 Lite Redmi Note 9S
カメラ クアッドアウトカメラ
約6,400万画素(メイン)
約800万画素(超広角)
約200万画素 (モノクロ)
約500万画素(ポートレート)インカメラ
約1,600万画素
クアッドアウトカメラ
4800万画素
800万画素
500万画素
200万画素インカメラ
1600万画素

では実際にどっちキレイな写真が撮れるのか?!海外のYouTuberさんが比較してくださってました。

右がRedmi Note9Sで左がMi Note 10 Liteなんですが・・・うーむそこまで大きな違いは無いような。

Mi Note 10 Liteの方がやや明るく撮れてはいるものの素人目で見るとRedmi Note9Sも悪くないです。

やっぱりMi Note 10 Liteの方が明るく撮れるのは間違いないみたい↓

マクロ撮影もほぼ変わりません。笑 背景のボケもほぼ一緒。

夜景に関してはやはりMi Note 10 Liteの方がやや明るく撮れているので、明るく撮れるのはMi Note 10 Liteかなぁといった違いくらい↓

レビュー動画を見た私の感想としては、「もうここまでくればどっちでも良いじゃん!」っと言いたくなるくらいにはどっちも高画質でした。笑

Mi Note 10 Liteの方がやや明るく撮れている感じはしますが、同時に並べてみたら違うかなぁ?くらいのレベル。

ただ、全然違うのは動画性能。手ブレ性能と暗所の動画撮影は圧倒的にMi Note 10 Liteの方が上です。

もうこれは圧倒的に違うので動画性能が気になる人はぜったいに以下の動画はチェックしてください。もう圧倒的なんで。笑

4、ストレージ比較

ここもかなり大きな違い。スマホ内部に保存出来る保存容量はどちらも64GBと128GBモデルが用意されているんですが、Mi Note 10 LiteはmicroSDカードに対応してません(汗)

一方、Redmi Note9Sは容量が少なくなってもmicroSDで最大512GBまで容量を増やすことが可能。

もう、個人的にはこの時点でRedmi Note9Sの方が買い。

なんで、、なんでMi Note 10 LiteはSDカードに対応してないんだ・・・

5、ディスプレイ比較

ここも大きな違いですね。Mi Note 10 Liteは有機ELのディスプレイを採用してるので、液晶を搭載しているRedmi Note9Sより美しいディスプレイになってます。

明らかに有機ELの方が美しいのが間違いないので、あなたがディスプレイの綺麗さ重視!っというならMi Note 10 Lite一択なのは間違い無し。

ただなぁ・・・どんなに綺麗なディスプレイでも毎日使ってれば慣れてくるんで、個人的には液晶のRedmi Note9Sでも十分かなぁという気はします(汗)

6、その他機能の違い

細かい機能の違いとしては、充電速度が違います。

どっちもスマホにしては爆速で充電できるのに間違いないんですが、Redmi Note9Sは最大18W。

Mi Note 10 Liteは30Wの出力で充電できるので、速度的にはMi Note 10 Liteの方が上。

7、価格の違い【重要】

コスパ重視の当ブログとして外せないのが価格!これに関してはかなり大きな違いがあります。

端末名 Mi Note 10 Lite Redmi Note 9S
価格 約3万9,800円
(メモリ6GB+64GB)約4万4,800円
(メモリ6GB+128GB)
約2万4,800円 (メモリ4GB+64GB)

約2万9,800円 (メモリ6GB+128GB)

購入するストアによって価格は変わってくるものの、だいたいRedmi Note 9SよりもMi Note 10 Liteの方が1万以上は高い値段設定になってます・・・

うーむ、正直言って1万以上価格差があるならRedmi Note 9Sの方が良いかなぁ。

スマホのスペック的にはRedmi Note 9SもMi Note 10 Liteも対して変わらないし(むしNOTE9の方が性能は上)

有機ELやカメラ性能が高いのは嬉しいポイントだけど、これらの1万以上の価格差を払ってまでほしいかと言うと・・・正直微妙(汗)

圧倒的にカメラ性能が高いのであればMi Note 10 Lite一択かもだけど、Redmi Note 9Sでも十分綺麗だしなぁ。

なにしろ2万円代でこの性能が手に入る!っというコスパ面が劣るんで、やはりRedmi Note 9Sの方が推し。

ただし!格安SIMと同時購入だと、購入するSIM業者によってはめちゃくちゃ安く買えることもあるんです。

執筆時点だとOCNモバイルだとMi Note 10 Liteが、2万円台で買えちゃうキャンペーンとかやってます↓

元々の価格でも十分安いんですが、Mi Note 10 Liteが2万円代ッ!意味不明に安い(汗)

※あくまでも執筆時点のか価格なので、詳しくは公式サイトもチェックしてみてくださいね↓
⇛OCNモバイルの現在のMi Note 10 Lite&Redmi Note9Sの価格はコチラ!

2万円ならMi Note 10 Liteもありだけど、Redmi Note 9Sが1万5千円で買えるのも暴力的な安さですね。笑

【結論】結局どっちが買い?あなたに合っているのは…

最後にどっちが買いなのか?!あなたに合っている方をまとめてみるとこんな感じ↓

Mi Note 10 Liteを検討するべき人
・液晶の美しさ重視
・バッテリー充電速度はより高速な方が良い
・カメラ性能は少しでも高い方が良い
Redmi Note 9Sを検討するべき人
・少しでも安い方が良い
・microSDカードで容量を増やしたい
・2万円代でスペックの良いスマホが欲しい!

カメラ性能やディスプレイの美しさではMi Note 10 Liteの方が上なのは間違いなし。

ただ、スマホの性能自体は微妙にRedmi Note9Sの方が上だし、カメラ性能によほどコダワル!って人でもなければRedmi Note9Sで十分満足できるかなぁと思います。

何しろ価格!2万円代でこのスペックはまさに価格破壊と言っても言い過ぎじゃないでしょ・・・

この価格差なら私なら間違いなくRedmi Note9Sを選びます。ディスプレイの美しさも最初は感動するんですが、結局はスマホだし目は慣れますし。笑

っというわけでもしあなたが、Redmi Note9SとMi Note 10 Liteで迷ってたらぜひぜひ参考1つにして頂ければ幸いですm(_ _)m

※この両機種を購入するならOCNモバイルは絶ッッ対!にチェックしておいた方が良いです↓
⇛OCNモバイルの現在のMi Note 10 Liteの価格はコチラ!

Redmi Note9S OCNモバイルでの現在の価格やキャンペーン詳細はコチラ!

安い時だと1万円代で購入できるときもあるので、要チェック!

本当にコスパ最強?Redmi Note 9Sの6つの短所&長所を解説します!

どっちがコスパ最強?Xiaomi Redmi Note9SとOPPO Reno3 Aの7つの違いはコレだ!




格安スマホを検討している人にオススメな記事5選!
楽天モバイルで”ほぼタダ同然”で購入できるGalaxyの使用感は?
どんな人向き?Galaxy A7を自腹レビュー!6つの特長&短所を正直に書きます。
まずは公式でキャンペーン情報をチェック↓
【300万人限定で1年無料】Rakuten UN-LIMITの現在の料金&詳細はコチラ!
実際に私が契約して分かった長所&短所はコチラ↓
Rakutenモバイルの制限が掛かった状態での通信テスト↓
Rakuten UN-LIMITの低速(1Mbps)はどこまで使える?5つのテストした本音を書きます。
もし、あなたが当記事を読んで0.1%くらい役に立ったと思ったら「フォロー、いいね」をお願いします!↓
おすすめの記事