音質は違う?Anker Liberty Air2とAirPods 8つの違いを購入比較してみました!

今回はAnkerのハイエンドうどん型イヤホン『Soundcore Liberty Air 2』と『第2世代 AirPods』を購入比較!

音質や機能は違うのか?!どっちが買いなのか?!を全力で考察していきたいと思います。

結論から言うと、Apple信者の人に殴られることを覚悟で言うと『Soundcore Liberty Air 2』を選びます。

っというのも、価格が半額近い値段なのに、AirPodsに負け無いくらい機能が高いんですよ。本当、最初見た時はビビりました。笑

っというわけでもしあなたがこの両機種で迷っているなら最後まで読み進めてみてくださいね。


コスパ最高のワイヤレスイヤホンを探しているあなたへ・・・
もし、あなたが最強のワイヤレスイヤホンを探しているなら絶対に以下の記事だけでも見て欲しいです↓
1万~2万円の無線イヤホン9選!30万円分買った私のオススメはコレだ!
迷ったらとりあえずこれ↓買っとけばOK。現時点最強のコスパです。
ジムやスポーツに使いたいなら、ネックバンド式一択↓
10万以上買って分かった!ネックバンド式無線イヤホン9選

他より2~10倍高音質&6500万曲配信!日本最強の音楽配信サービス↓
【Amazon Music HDレビュー】Spotify信者が感じた3つの長所&短所とは?

イヤホンで重要な5つを比較!

製品名 Anker Soundcore Liberty Air 2 第2世代 AirPods
連続使用可能時間 7時間(充電ケース込28時間) 5時間(充電ケース込約40時間)
対応コーデック AAC / SBC / aptX AAC / SBC
防水性能 IPX5等級
Bluetooth規格 Bluetooth5.0 Bluetooth5.0(?)
ワイヤレス充電 対応 対応ケースなら○
価格 7000~8000円前後 2万円弱

⇛Anker Soundcore Liberty Air 2の現在&詳細はコチラ!

第2世代AirPodsの現在の価格&詳細はコチラ!

より詳しいレビューはコチラ↓
Anker Soundcore Liberty Air 2を自腹レビュー!7つの特徴&短所とは?

第2世代AirPodsを自腹レビュー!5つの特徴&短所を正直に解説します!

1,デザインの違い

まずはデザインの比較!いくら機能や音質が良くたって、デザインがダサかったら外につけて行きたくありません(汗)

たかがイヤホンっと思われるかもですが、私は一種のアクセサリー的なアイテムだとも思っています。

っという前置きを書いた上でまずは外装のデザインを比較。

Liberty Air 2
第2世代 AirPods

AppleさんはiPhoneとかでもそうですが、ピタッと密着している蓋を開けるのがスンゴク気持ちいいですね。笑

化粧品箱もかなり力が入っているのが、触った瞬間ひしひし伝わります。

一方、liberty Air2もなかなかの高級感。横に開く形式ですが、「本当に1万以下で良いのか?!」ってくらい外箱に力が入っています。

 Liberty Air 2
第2世代 AirPods
内容を比較するとこんな感じ。liberty Air2はカナル型のイヤホンなので、耳にフィットするようにイヤピースが付属してます。これがまたカッコえぇ。。。
続いてケースを比較!
Liberty Air 2
第2世代 AirPods

libertyAir2はマットな質感になっていて、これがまたカッコぇぇぇです。

AirPodsも洗礼されたデザインでカッコいいですが、見た目はツヤ感が強めなので若干プラスチッキーな感じはしますね。

ただ、手に持ってみるとAirPodsの方が重量感というか質感が高いのが分かります。

ちょっとlibertyAir2の方が横長でAirPodsの方が縦長になっているので、ここは好みの問題かなぁ。

蓋を開けるとこんな感じ。AirPodsのシンプルなデザインもカッコいいけど、libertyAir2のちょっとシックなデザインもカッコぇぇ。

オレンジになっているのがちょっとアクセントになっていて、シャレオツ。

イヤホン自体のデザインも比較。

 Liberty Air 2
第2世代 AirPods

やっぱりイヤホンもlibertyAir2はマットな質感になっとります。AirPodsはシンプルながら無難かな。

かなり独断と偏見がまじりますが、個人的にはlibertyAir2のデザインの方が圧倒的に好きです。笑

マットな質感で本当に高級感が高いんですよね。

ぶっちゃけ、1万以下のイヤホンには見えないし、パット見だったらAirPodsよりも高価に見える・・・かも。

2,重さの比較

そして重さなんですが、libertyAir2の方がビミョーに重いです。
 Liberty Air 2
第2世代 AirPods

 

と言ってもたった5gですけどね。カバンやポーチに入れちゃえばどっちも変わりゃしません。笑

Liberty Air 2
第2世代 AirPods

 

恐らく、Proの方は音質向上の為、BAドライバーとダイナミックドライバーの2ドライバーを搭載している分、やや重いんじゃないかな?と予想されます。

3,音質比較!

イヤホンで最も重要な機能とも言える音質!

一体どれだけ音質が違うんだ?!っと思って、唯一ハイレゾ音源でMUSICが聴き放題の『AmazonMUSIC HD』であらゆるジャンルを聴き比べまくってみました。
【Amazon Music HD vs Spotify】本当に音質違う?7日間比較した結果・・・

高音域は管楽器やバイオリン等の多いクラシックやオーケストラ系のジャンル。

中音域はボーカルメインのJPOP等歌がメインの曲。低音域はEDM等のクラブミュージックやベースが強いジャズ等を聴きまくってみました。

結論から言うと、音質に関してはAirPodsの方が圧勝。間違いなく圧勝。

まあ、2倍以上価格が開いているので当たり前だろっ!っと思われるかもですが、聴き比べるとAirPodsの方が音の鮮明度、クリアー感は上です。

じゃあ、libertyAir2は音が悪いのか?!っと言うとそういうわけでも無く、良くも悪くも値段相応って感じ。

5000円以下のイヤホンと比べると明らかに音質は上なんですが、1万以上のものとかと比べちゃうと音が軽いんですよね(汗)

あと、libertyAir2の方が低音が結構強めなので、あなたが低音強めが嫌い!だったらイマイチに感じるかも。

一応、専用のイコライザーアプリで自分好みの音質に変更することは出来ます。

とは言っても音の鮮明度やボーカルのクリア感はやっぱりAirPodsにはかないません。

まあそりゃそうだ。これでAirPods並の高音質だったら、1万以上してもおかしくないですし。

4,充電端子の違い。

Appleさんはお得意のLightning端子採用で、libertyAir2は今後主流になるであろうUSB-C搭載。

 Liberty Air 2
第2世代 AirPods

 

あなたが、どのくらいUSB-C対応の端末を使っているか?で評価は別れますが、個人的にはUSB-Cの方が嬉しいです。

Android&Windows使いの私としては、AirPodsの為だけにわざわざLightningケーブルを置いておきたくありません・・・

AppleさんもはよUSB-Cに移行してぇぇ!(懇願)

5,防水性能の違い。

AirPodsは意外にも防水規格に対応してません。普通に使っていれば何も問題ないだろうけど、海外ではジョギング中に使ったら、壊れたというニュースもあるみたい。

一方、libertyAir2はIPX5の防水規格まで対応。

IPX5=あらゆる方向からの噴流水による有害な影響がない(防噴流形)

流石に水没まですると、OUTの可能性もありますが噴流水に当たっても大丈夫なくらい、防水性能は高いです。

もし、あなたが耳から噴流水を噴射しても、安心して使えると思います。

6,その他機能を比較!

libertyAir2贔屓みたいに聞こえてしまいますが、本当に1万以下で良いのか?!ってくらい機能が高いんですよね。

AirPodsは耳からイヤホンを外すと、自動的に音楽の再生が止まる機能が付いてますが、libertyAir2にもこの機能が搭載されています。

この辺りにセンサーがあるっぽい↓

そして、ぬァンと!1万以下のイヤホンではあまり見かけない、ワイヤレス充電にも対応ッ!

もちろんAirPodsも可能。

もう、機能的にはまんまAirPodsです。ネーミングからしてAirっと付けちゃってるあたりかなりAirPodsに寄せてきてますね。笑

7、遮音性

これに関しては圧倒的にlibertyAir2の方が上。カナル型でシリコンのイヤーピースを耳に突っ込む形なので、外の音はかなり減音されます。

AirPodsはインナーイヤー型と言ってスピーカー部分が丸出しなので、遮音性はあまりなし。

で、爆音で音楽聞いているとかなり音漏れしやすいです(汗)

AirPodsで爆音で音楽を堪能していたら、隣の部屋の妻に「〇〇聞いてたでしょ~」っと曲名を当てられるほど音漏れしやすいです。

AirPodsを外で使う時は音量に注意かなぁ。

8,価格を比較!

Ankerさんは結構頻繁に商品の値段が変動するので、まずはリアルタイムでの価格をチェックして欲しいです↓

⇛Anker Soundcore Liberty Air 2の現在&詳細はコチラ!

第2世代AirPodsの現在の価格&詳細はコチラ!

私が執筆している時点だとlibertyAir2は7000~8000円くらいですね。かなり人気のある商品の為なのか、他のイヤホンと違って中々クーポンとか発行されません(涙)

一方、AirPodsはワイヤレス充電ケース付きだと2万弱。こっちは不動のAppleブランドがあるんで、値引きとははまず無いですね。

時期によって多少変動はあるとしても、2倍以上の価格差があるのは間違いないかと。

【結論】結局どっちが買いなの?!私が1つ選ぶなら・・・

最後に結論。本当に難しい判断が迫られていますが、どっちか1つを選べ!っと言われたら・・・

私だったら『libertyAir2』を選びます。これはホントーーに難しいですけどね・・・

こんな人はコッチを選べ!
・Apple製品を多く使う、とにかく音質重視!第2世代AirPods
・コスパ重視で高機能。そこそこの音質ならOK『Anker Soundcore Liberty Air 2

こんな感じで選べば問題ないかなぁと。正直言って、見た目のデザインはlibertyAir2の方が好きだし、機能的な面もほぼAirPodsと変わりません。

しかぁぁし!やはり圧倒的に違うのは音質。やはり流石はAppleさん。音の鮮明度、クリアー感はAirPodsにはかないません。

とは言え、libertyAir2も音が悪い!ってわけじゃなく普通に音楽を楽しむ分には何も問題ないです。

あなたが「Apple製品が周りに多い」「とにかく音質重視!」っというならAirPods。

逆に「音質はそこそこ聞ければOK」「イヤホンに2万は出したくない」っと言うならlibertyAir2を選ぶと良いかと。

っというわけで、ぜひぜひ参考にして頂ければ幸いですm(_ _)m

より詳しいレビューはコチラ↓
Anker Soundcore Liberty Air 2を自腹レビュー!7つの特徴&短所とは?

第2世代AirPodsを自腹レビュー!5つの特徴&短所を正直に解説します!

無線イヤホン好きなら見て欲しい記事5選!

配信曲数、音質、料金が最も優れているのは”意外なあのサービス”でした↓
最強の音楽配信はどれ?9つのサービスを徹底比較!私のオススメはコレだっ!!

最強のイヤホンはどれだ?!ハズレ無しなイヤホン一覧
1万~2万円の無線イヤホン9選!30万円分買った私のオススメはコレだ!

ミドルスペックなイヤホンをお探しのあなたへ↓
1万円以下の完全ワイヤレスイヤホン7選!30個~買った私のオススメはコレ!

コスパ最強のイヤホンはコレだぁあ!↓
5000円以下の完全ワイヤレスイヤホン7選はコレだっ!

【30日間無料期間有り】AmazonMUSIC HDの現在の価格や詳細はコチラ!

もし、あなたが最後まで記事を読んで頂けたなら清き「フォロー、いいね」をお願いします!↓




おすすめの記事