【2年使用レビュー】Kindle Unlimitedと楽天マガジン 3つの長所&短所とは?

電子書籍で雑誌を読みたいけど、楽天マガジンとKindle Unlimitedどっちにしよう?っと迷っているあなた!

今回は楽天マガジンもKindle Unlimitedも2年以上使い続けた私が、3つのメリット・デメリットを徹底解説していきます。

結論から言っちゃうと雑誌をメインに読む人は、間違いなく楽天マガジンをオススメします。

一体なぜ楽天マガジンがオススメなのか?あなた向きの電子書籍サービスはどっちなのか?解説してきます。

楽天マガジン VS Kindle Unlimited

⇛【31日間無料】250~読み放題の楽天マガジンはコチラ

【30日間無料】AmazonKindle Unlimitedの詳細はコチラ

楽天マガジン Kindle Unlimited
月額(税抜) 380円 907円
雑誌数 250誌~ 370誌~
初回お試し期間 31日間 30日間
キャンペーン 年額3600円 稀に3ヶ月299円等

執筆時点のデータであり、雑誌数や価格が変動している可能性はあるので必ず公式サイトはチェックしてくださいね。

Kindle Unlimited 3つのメリット

まずはKindle Unlimited。雑誌以外の書籍も含めれば約15万冊もの書籍が読み放題!

っというとかなり聞こえは良いのですが雑誌に関してはイマイチな点が多い印象。

1,雑誌以外の書籍も読める!

「当たり前だろっ!」っと突っ込まれるかもしれませんが、雑誌以外の書籍が読み放題という点が何よりの強みです。

読み放題と言うと「どーせマイナーな書籍を寄せ集めたものしか無いんでしょ」っと言いたくなりますが、意外にメジャーな人気書籍が読めたりするんですよ、コレが。

今だと「俺か?俺以外か?」で有名なローランドさんの書籍なんかも読めちゃいます。

まだ、販売から半年くらいしか経ってないし、普通にかったら1500円くらいしますからね。。。

他にも文章術的な書籍や英語の学習書的な書籍もかなり多い感じ。

もし、あなたが雑誌以外の書籍も読みたい!っというなら、好みの本がKindle Unlimitedにあるのか?チェックしましょう。

2,意外と雑誌の種類は多め

Kindle Unlimitedっていうとあんまり雑誌のイメージが無いんですが、意外にも取り扱い雑誌数は多いんですよコレが。

私は普段ガジェット系、家電系の雑誌を読むことが多いんですが、執筆している時点では以下の3つの雑誌が読めちゃいます。

・家電批評
・GetNavi
・MONOQLO
・Mac Fan

雑誌系はほぼガジェット系しか読まない私的に、これだけ読めれば結構お腹いっぱいだったりします。笑

月額908円~ですが、雑誌2つ読んだら元が取れちゃいますからね。更にそれ+書籍も読める!っと考えたら、悪魔的にお得なのは間違いです。

ただし!いくら雑誌数が多いと言っても、あなたが読むジャンルの雑誌が無いと何の意味もありません(汗)

取り扱い雑誌は常に変動しているので、一概に言えませんが女性向けファッション誌なんかはやや少ない印象ですね。

KindleUnlimitedに入る前にぜっったいにあなたが読みたい雑誌があるのか?チェックしましょう。
現在KindleUnlimitedで扱っている雑誌を見るにはコチラ

これは絶対に読みたい!っと思った雑誌をAmazonで検索すると、Unlimitedで読めるのか?チェックできます。

KindleUnlimitedで読める雑誌の場合は、購入画面に「KindleUnlimitedでも読めまっせー!」的な表示がされます。

絶対にこれだけは外せない!という雑誌を4~5冊くらいチェックしておくと◎

3,グラビア系などもボカシ無しで読める!

電子書籍系の読み放題サービスってアダルト系やグラビア系の雑誌はほぼ無いです。

週刊誌とかにあるソフトめ(?)なグラビアでも、謎の四角い枠が邪魔して、大事な部分は見せてくれない事が殆ど。

しかぁし!KindleUnlimitedはソフトなものからヘビーなものまで、修正無しで見れちゃいます。笑

流石に当ブログで載せることは出来ないですが、もし、あなたがグラビア系等も見たい!というなら、KindleUnlimited一択ですね。

後述しますが、楽天マガジンはグラビアが載っているような週刊誌でも、大体修正かかっていますので(汗)



Kindle Unlimited 3つのデメリット

1,UIは最悪レベル

「どうしてこうなった?!」っと叫びたくなるほど使い勝手が悪いです。わざと使いにくくしているのか?!っと言いたくなるほどです(汗)

どこに何があるか?分かりにくいですし、読み放題以外の書籍も表示されるので「おっ良い書籍あるじゃん!」っと思ったらUnlimitedタイトルじゃなかった・・・

っというのを何度も繰り返すハメになります。

そして、検索画面自体が超モッサリ。

いや、動き自体はヌルヌル動くんですがいざDLしようと思うと、DL出来たいなかったり、出来ているのになぜか読めなかったりとなんか使いにくいです。

ただ、書籍自体は普通に読みやすいので、検索画面だけ使い勝手向上してくれれば最高のアプリになりそう。

世界のAmazonだからもっと、使い勝手よくすることは余裕で出来そうなんだけどなぁ~

2,取り扱いが急になくなる事もある

おお!この雑誌読めるのか!っと思っている雑誌があっても、急に取り扱いがなくなっていたりします(汗)

私が好きな雑誌の1つDIMEも読み放題だったのにか読めなくなっていました。

出版社さんの都合もあるから仕方ない、、仕方ないですが・・・読めていた雑誌が読めなくなるのは残念すぎる。

と言ってもAmazonUnlimitedは1ヶ月単位で更新出来るので、読みたい雑誌がなくなってしまったら、解約して次の月からは楽天マガジンと言った感じにシフトすればいいかなぁと。

3,オススメタイトルが忌々しい。

私が最もデメリットに感じるのがコレだぁぁぁ!

Amazon Kindle Unlimitedは1アカウントで6台の端末まで、使用することが可能。

なので、家族でもログインしてしまえば、1アカウントでも使えてしまうんです。

しかし!問題なのは閲覧履歴から勝手にすすめてくる、オススメタイトル!自分の好みの書籍をこんな感じでガンガンオススメしてきます↓

読み放題だからと言って、”ムフフな雑誌”を読みまくってしまうと、このオススメ欄が大変なことになります。笑
(しかも消せない)

家族に何を読んだかバレバレになるので、コッソリ読みたい!という人はそういう本は諦めるか、読みたければ家族別々のアカウントを契約するしか無いです。

楽天マガジン 3つのメリット

1.どこに何があるか分かりやすい!

雑誌のみに特化しているだけあってAmazonKindleよりも100倍どこに何があるか?分かりやすいUIです。

アプリを開けば新しい雑誌がパッと表示されますし、自分好みの雑誌も直ぐに見つかります。

Kindleアプリと違って楽天マガジンアプリは、読み放題雑誌しか表示されないので「これが読み放題なのか!」っと思ったら実は有料だった。。。というぬか喜びも無いです。笑

そして、Kindleアプリのようにファーストビューにはオススメ雑誌が表示されないのも◎

と言っても、見られたらマズイような雑誌自体がほぼ無いですけどね(汗)

楽天マガジンも1つのアカウントで5台までスマホorタブレットに接続できるので、家族で共用することも可!

2,雑誌の種類はぶっちぎりで多い

雑誌に特化しているだけあって、メジャーな雑誌の種類はぶっちぎりで多いです。

取り扱い雑誌は変動するので、以下の公式サイトでチェックして欲しいですが
【公式】楽天マガジン現在取り扱かっている雑誌は?

雑誌数だけで言ったら、AmazonKindleUnlimitedも負けないくらい多いです。が、言ってしまうと悪いですが、Kindleはマイナーな雑誌で数を稼いでいる感が・・・

それに比べて、楽天マガジンは超ドメジャーな雑誌が豊富にあります。

3,圧倒的に安い!

やはりコスパを重視する当ブログとしては外せないのが価格!

雑誌のみに特化しているとはいえ、1ヶ月380円。年額プランなら3600円(月300円)っとUnlimitedの半額以下。

もし、あなたが「雑誌しか読まない」「雑誌メインで使う!」っと言うなら間違いなく楽天マガジンをオススメします。

どっちも2年使い続けた私が言うのだから間違いないっ!

楽天マガジン 2つのデメリット

公平に情報発信したいので、楽天マガジンのデメリットも考えてみたのですが、ホントにデメリットというデメリットが、、、無い!

雑誌に特化しているので、あなたが読みたい雑誌があるなら絶対に満足できるかと。

とは言ってもデメリットもあるっちゃあるので、頑張ってひねりだしたデメリットを書き綴っていきます。

1,削除or修正されてる事が多い

出版社さんの都合で載せられない画像やページは省かれている事があります。

ジャンルによってどの程度省かれているのか?変わるのですが、経済系の雑誌はかなり省かれている印象。

私が最も多く読む『MONOQLO』という雑誌だと本来150ページほどあるはずなのが、130ページ弱になっています。

雑誌を全部舐めるように読みたい!というよりはザーッと流し読みしたい派なので読このくらいなら許容範囲内。

ただ、ジャンルによって半分くらい省かれている雑誌もあります(汗)

『PRESIDENT』なんて150ページほどあるはずなのに、楽天マガジンで見ると80ページほどしかありません・・・

なので、PRESIDENTが読みたくて楽天マガジン契約してしまうと「あれ?ページ数少なくね?」っとガッカリして終わること間違いなしです。

もし、あなたがぜったいに読みたい!という雑誌があるなら、30日のお試し期間中に絶対にページ数はチェックすべきです。

2,少数の雑誌しか読まない人には勿体ない

最初はたくさんの雑誌を読めるなんて最高だZE!っとか思っていたのですが、段々読まなくなってきました(汗)

私のようにガジェット系の雑誌を数冊読むくらいの人は、読み放題とは言え持った無い出費かも。

楽天マガジンを選ぶべき人

雑誌以外は全然読む気がない!、複数の雑誌を読む、家族で共用したいっという人は間違いなく楽天マガジンです。

価格が安いのはもちろんですが、何と言ってもアプリの使いやすさがUnlimitedよりも段違いに使いやすいので。

もし、あなたが楽天マガジンに読みたい雑誌がたくさんある!というなら楽天マガジンを選ぶべき!っと断言できるレベル。

楽天マガジンを選ぶべき人
・雑誌がメイン
・家族と共用する
・複数の雑誌を読む
・コスパ重視!

Kindle Unlimitedを選ぶべき人

こっちは正直雑誌はオマケ程度に考えた方が良いかも。「読みたい雑誌が全部KindleUnlimitedにある」「雑誌以外も書籍を読みたい」というならアリです。

ただ、家族で共用するのは例え、アダルト系を見ないとしてもオススメとは言い難いかなぁ。

自分は漫画なんて読まないのに、家族が漫画読みまくったりすれば、オススメに読みたくもない漫画が表示されまくるので、オススメ欄が荒れまくります。笑

逆に私が自己啓発本を読みまくったら、漫画好きの家内のオススメ欄に自己啓発本が出まくってうざいだろうし・・・

読みたい書籍がKindleUnlimited読み放題になっていて尚且、雑誌もあればKindleUnlimitedって言うのがベストですね。

Kindle Unlimitedを選ぶべき人
・雑誌以外の書籍も読みたい
・アダルト系も読みたい
・家族と共用しない
・読みたい雑誌がある

【結論】雑誌がメインなら、楽天マガジン一択です。

雑誌がメインなら間違いなく、迷いなく楽天マガジンを選べば良いかと。

KindleUnlimitedも雑誌数がジワジワ増えている印象ですが、まだマイナー雑誌方が多いですし、何しろアプリが使いにくすぎるんで。

っと文句ばっかり言っていますが、私はどちらも契約しています。笑

楽天マガジンは年間契約がお得なので、ずーっと入り続けています。

が!KindleUnlimitedは「読みたい本が読み放題になっている」時に入会し、読みたい本が無い時は退会しています。

1ヶ月900円くらいなので、普通に書籍を購入するより安く読めるし、”読みたい書籍が読める+1ヶ月他の本も読み放題”っと考えればかなり激安かと思います。

退会も2クリックくらいで誇張抜きで3秒出来るので、何もメンドクサイ事は無いですし。

どっちが良いんだ?っと言われるとかなり難しいですが、「あなたが読みたい雑誌がある」前提で言うなら、楽天マガジンの方がオススメ!っというのが私の結論です。

というわけで、楽天マガジンとKindleUnlimitedで迷っている方はぜひぜひ参考までに!

⇛【31日間無料】250~読み放題の楽天マガジンはコチラ

【30日間無料】AmazonKindle Unlimitedの詳細はコチラ




おすすめの記事