【レビュー】iPadPro11ガラスフィルムはコレ!コスパ最高だが弱点も・・・

普段はiPadもスマホも裸派な私ですが、1年くらい使っているのもあって、うっすーら画面に傷がついているのを見つけてしまいました・・・

本当はiPadにガラスフィルムなんぞ貼りたくなかったのですが、仕方なくガラスフィルムを探して探して探しまくって、購入したのがSydixonという所が販売しているガラスフィルム。

2枚も入っていて1300円くらいと超絶コスパが良いのに関わらず、フィルムの質が良かったんですよコレが。

っというわけで今回は私が購入したiPadPro用のガラスフィルム5つの長所と唯一の弱点を書き綴っていきたいと思います。

私が購入したガラスフィルムはコレ!

私が購入したのがこのガラスフィルム。「色鉛筆セットかっ!」ってくらい箱がデカイ。

一言でガラスフィルムと言っても、光の反射を抑える”アンチグレア”と光の透過率が99%と謳っていたりする”グレア”フィルムがあります。

で、今回私が購入したのはグレアフィルム。

指紋の付き難さはもう圧倒的、ぶっちぎりで”アンチグレア”の方が勝っているんですが、光の反射を抑える分、画面がやや白っぽくなって画質が損なわれるデメリットもあるんですよね(汗)

せっかくのiPadの高画質を損ないたくない!っということで、グレアフィルムを選択。

もし、あなたがガラスフィルムを購入する際はぜっったいにアンチグレアなのか?グレアフィルムなのか?はチェックしましょう。

フィルム張ってから「あれ?なんか画質が汚くなった・・・」っと後悔する可能性もありますので。

ここまでのまとめ
・アンチグレアは画質を損なうが、指紋が付き難い
・グレアフィルムはキレイな画質だが指紋が付きやすい
・どちらを優先するかはあなた次第!

5つのメリット

コスパ良すぎ!

数あるガラスフィルムの中でコレを選んだ理由は何と言ってもコスパっ!これに尽きます。笑

っというのも1300円と価格自体も激安なんですが、フィルムが2枚入っています。

つまり!私のように超絶不器用でも1回までは失敗が許されるってことです。

過去にタブレットにフィルム貼るのを失敗し、5枚ほどフィルムを無駄にした私からしたら嬉しいすぎる保険。

タブレットのフィルム貼りって画面がデカイ分、スマホよりもやや難しいんですよね・・・

ただ、今回のフィルムは適度に硬さがあるので、かなり貼りやすく不器用な私でもホコリなど入らず一発でキレイに貼れました。

画質の劣化無し!

私が心配していたのが画質の劣化!光の透過率99%とは書いてあるものの、実際に貼ってみるまで分からないのでワクドキしてました。笑

が!実際に貼ってみると「ガラスフィルム無しとほぼ変わらない」っと言い切っていいほど、画質はキレイに保たれていました。

ただ、後述しますが画質自体はかなりキレイなんですが気になる点もあるんですよね・・・

まあ、普通に使っていくぶんには満足。

FACEIDに対応

iPadPro11が販売された直後のガラスフィルムは画面全面を覆うフィルムが多く、FACEIDが反応しない物も多かったんです。

今回のガラスフィルムはFACEIDのとこに切れ込みが入っているので、FACEIDも問題なく使用出来ます↓

FACEIDの部分だけ傷つくってことは殆ど無いだろうし、特にデメリットは感じません。

指紋はやや付き難い

私が最も期待したのがこれ!っというのも以前のiPadのレビュー記事でも書いたのですが
【9ヵ月レビュー】iPadPro11の強烈な7つのデメリットとは?

本当に本当に!本当に!iPadは指紋が付きまくります(涙)ガラスフィルムを付けていないとこんな感じ↓


※フィルム非装着

耐指紋性撥油コーティングが施されているはずなのですが、私の手汗が酷すぎるためかすぐに指紋まみれに・・・

今回のガラスフィルムを貼ると”ある程度”指紋がつきにくくなる感じ↓

※フィルム装着

フィルム非装着時だと、指紋を拭き取ろうと思ってもフキフキしても、ビヨーンっと汚れが伸びるだけだったのですが、フィルム装着時はある程度落ちてくれます。

っと言ってもグレアフィルムなので、完全に落とすのは無理ですね(汗)

非装着時よりはマシではあるものの、もしあなたが「絶対に指紋は付けたくない!」というならアンチグレアフィルムの方が良いかと!

タッチ感度は?

これも結構気になっていたのですが、本当に全くタッチ感度の変化は感じられなかったです。

タッチ感度が悪くなったら即効剥がしてやるっ!っと思ったのですが、ほぼ非装着時と変わらず。

むしろ、滑り感はフィルムを貼っている方が良いような・・・

ちなみにApplePencilも使ってみたのですが、文字が殆どの私にはほとんど違いが感じられませんでした。
【9ヵ月レビュー】Apple Pencil 初代vs第2世代 重要な5つの違いはコレ!

ややツルっとするような気はしますが、イラストをガッツリ描く!という人でもなければ使用には問題無いと思われます。



唯一の弱点はコレだ!

基本的な使用感に関しては何も文句無し!なんですが、唯一デメリットに感じたのが”光の反射”!

鏡か!ってほど反射しまくります。試しにフィルムを貼った状態でぬいぐるみを置いてみるとこんな感じ↓

ぬいぐるみがこれだけ写ってしまうので、もちろん自分の顔面も写っちゃいます(汗)

画面がOFFだけならまあ許容範囲なんですが、画面を付けていても結構反射するんですよね。

画面の輝度を上げればそんなに気にならないものの、ふとした瞬間に自分の無愛想な顔面を見るとなんかゲンナリします。笑

普通に使っている時はまっったく気にならないんですが、ちょっと輝度を落としてふと画面が暗くなるたびに顔面を見ることになるのはデメリットかなぁ~。

やはり画質はキレイな分、どうしても反射は気になりますね。。。

【結論】あなたがグレア派ならコスパ最高なガラスフィルムかと!

やや画面の反射が気になりますが、1週間ほど毎日使い続けている感じだと、意識しなければそれほど反射は気にならないです。

たま~に画面よりも顔面に意識がいくと、自分の無愛想な顔面を見ることになりますが、普通に使ってればそこまで気にならない感じ。

画面が傷つかなくなった点、指紋が付きにくくなった点を考慮すると大満足。これで2枚入って1,300円はどう考えてもコスパ最高でしょっ!

っというわけで、もしあなたがiPadPro11のガラスフィルムを探しさまよっているなら参考にして頂ければ幸いですm(_ _)m

【iPad Pro歴2年が語る】iPadで出来る6つの事&PCには及ばない理由とは?




おすすめの記事