どっちが買い?Spectre x360とXPS 13 2-in-1の重要な7つの違いとは?

私がSpectraを購入する時に迷いに迷ったノートPCが今回のDELL XPS 13 2-in-1!!

Spectraに負けず劣らず、カッコいいデザインのノートPCでありながら最新の10世代を積んでいるコンバーチブルPCってこの2つくらいしかなかったんですよね。

しかぁぁし!私は意を決してSpectraを購入しました。では一体SpectraとXPSは何が違うのか?重要な点を比較していこうと思います。

あなた向きHPノートPCはどれ?

13インチ HP Spectre x360 VS DELL XPS 13 2-in-1(7390)

HP Spectre x360 DELL XPS 13 2-in-1
CPU インテル® Core™ i7-1065G7 インテル® Core™ i7-1065G7
メモリ 最大16GB 最大32GB
ストレージ 最大1TB SSD 最大1TB SSD
ディスプレイ UHD(4K)OLED
(3840×2160)
UHD(4K)
(3840×2160)
価格 約194,800円(税抜) 約234,980円(税抜)

価格は執筆時点でSpectraは最高スペック、DELLは最も需要があるでろう512GB、メモリ16GB、i7のモデルの価格。

DELLはストレージ1TBを選択すると、自動的にメモリが32GBになってしまいます(ノートPCで32GB使うような用途が思いつかないのですが)

⇛【7%OFFクーポン付】HP Spectre 360 現在の価格&スペック詳細はコチラ!

XPS 13 2-in-1現在の価格&詳細はコチラ

1,CPUスペック

ノートPCの最も重要な点といえるCPUスペックはほぼ同じ。

どちらも最高スペックのものはintel10世代のCore™ i7-1065G7まで積めます。

ただいくら最新CPUといえども、ガッツリ4Kの動画編集や画像編集などの重い作業はちょっとキツイ(汗)

できなくは無いけど、あなたが普段からCPUの使用率50%を常に超えるような作業をするぜ!ってなら、デスクトップか15インチノートをオススメします。

ここまでのまとめ
・両機種とも10世代i7で性能差はほぼ無し
・動画編集も出来るが、4K編集など重い作業はちょっとキツイ

2,メモリ

DELLの方は最大32GBのメモリを積む事が可能。もちろんオプション料金がかかるのですが、とにかくメモリを多めに積みたいぜ!って人はDELLの方が有利か。

ただ、ノートPCに32GBもメモリ積んでもなぁ・・・っという気もします。

最近はGoogleクロームなんかのWEBブラウザでもかなりメモリを食いますが、それでも16GBもあれば十分かなと。

あなたが、ガッツリ動画編集やら画像編集をする!というならメモリはあればあるほど有利ではあります。

が!そもそもノートPCの小さな画面で画像系の作業するなら、デスクトップの方が画面も広く使えるし、CPU性能もぶっちぎり上。

13インチで32GBが必要な人はかなり限られてくると思います(汗)

ここまでのまとめ
・XPS 13 2-in-1は最大32GB
・Spectreは最大16まで
・13インチノートPCで32GBは今の所殆どの人には必要無い

3,ストレージ

ストレージに関してはどちらも最大1TBのSSDが積めるようになっています。

私はGoogleドライブなんかのクラウドストレージにガンガンデータアップするので、個人的には1TB でさえ多すぎ!とは思いますが、多いほうが良いのは間違いなし。

ただ、執筆時点だとDELLの方は1TBモデルを選ぶと自動的に、メモリ容量が32GBモデルになってしまうっぽいですね(汗)

メモリは16GBで良いけどストレージだけ1TBが良い!っというのはできないみたい。

当然32GBなんて選択したら、かなり価格も高くなるのでできれば16GB&1TBモデルも用意して欲しい所。

ここまでのまとめ
・どちらも最大1TB
・DELLはメモリ32GBじゃないと1TBが選択出来ない

4,ディスプレイ

どちらも最高スペックだと4Kのディスプレイが搭載できます。違いはSpectraは有機ELディスプレイなのに対して、DELLは液晶の4Kディスプレイって点。

一般的には有機ELの方がより彩度が高く、本当の黒が表現出来る!なんて言われますが・・・

まあ、正直13インチのノートPCなので個人的には有機ELだろうが液晶だろうがどっちでも良いかなぁと。

ノートPCに4Kなんていらんっ!っという風潮もややありますが、やっぱり4Kディスプレイはめっっっちゃ綺麗です。笑

【2019版】Spectre x360 13インチを自腹レビュー!7つの長所&短所を正直に解説!

普通に作業する分にはフルHDでも全く問題ないですが、一旦4Kディスプレイに慣れると戻れなくなります。

もし、あなたが4Kディスプレイの導入を迷っているなら私のように4K脳になるのは覚悟した方が良いかも。
フルHD,WQHD,4Kどれが正解?13インチノートPCの実機で比較した結果…

ここまでのまとめ
・XPS 13 2-in-1は液晶4Kディスプレイ
・Spectreは有機EL4Kディスプレイ
・映像の美麗さではやや有機ELの方が上か

5,デザイン

私がSpectreを購入する決定打になっといってもコレッ!

一昔前はWindows=ダサいPCみたいなイメージがあったのですが、Spectreは完全にダサいPCというイメージを覆しました。

とにかく、カッコええエエエ!んです。笑

電源ボタンまでカッコイイPCなんていままでにあっただろうか?!

HPのロゴも今までのと違って、なんかスタイリッシュになっております。

ベゼルレスデザインってだけで、凄く先進的なPCに見える。

PCのデザインは直接スペックとは関係無いけど、美しいPCを使っている⇛モチベーションが上がる⇛仕事効率がアップする!ってのは絶対にあると思っています。

なんかこう、、、常に触っていたくなるですよね。無駄にスリスリしています。笑

一方DELLの方もメチャカッコいいです。迷いまくったので何度も実機を見にいきましたが、本当にDELLなのか?!ってほど先進的なデザインです。

Spectreと同じくベゼルレスディスプレイを採用していて、ベゼルがとにかく細い!

Spectreもかなりベゼルが細くてスタイリッチュなんですが、XPSの方が微妙に画面下のベゼルが細くてカッコいいんですよね。

Spectreのように縁がゴールドに塗装されていないので、落ち着いたデザインのPCが良い!って人はコッチの方が好みかも。

ただし!完全に独断と偏見まみれなのを承知で言ってしまいますが、天板の”DELL”のロゴが、、、正直あんまり好きになれませんでした(汗)

何かこう、家庭用PCみたいな感じがしてしまう・・・DELLもプレミアムライン限定のカッコいいロゴとか採用したらもっとカッコいいと思うんだけどなぁ。

ここまでのまとめ
・どっちもカッコいいッ!
・DELLはロゴが気になるかも

6,入力ポート

これも結構致命的な違い。SpectreはUSB-Aが1つにUSB-Cポート2つ、マイクロSDカードスロット差し込み口があります。

一方DELLはUSB-Cが両サイドにあるんですが、USB-Aが無い!これはちょっと致命的。

確かに今後はUSB-Cが主流になっていくとは思うんですが、まだまだUSB-Aポートって必要な場面って多いです。

USB-Aポート1つでも少ないと感じるのに、USB-Cポート2つだけってのはちょっと少ないかなぁ。

充電しながら、使うとしたらポートが1つしか使えないことになりますからね。

ここまでのまとめ
・SpectreはUSB-C✕2、USB-A1つとMicroSDスロット搭載。
・XPS13はUSB-C✕2とMicroSDスロット
・電源接続するとUSB-Cは1つ埋まるので、実質使えるのは1ポート
・できればUSB-Aスロットは1つくらい欲しい

7,【超重要】価格

コスパ重視の当ブログとして外せないのはなんと言っても価格!

価格については、購入時期によって変動するので、あくまでも参考程度にして頂きたいですが、ざっくりいうとほぼ同スペックだったらDELLの方が数万高いです。

CPUをi7、最も需要があるであろう16GBメモリ、4Kディスプレイモデルで比較するとこんな感じ↓

 

⇛【7%OFFクーポン付】HP Spectre 360 現在の価格&スペック詳細はコチラ!

XPS 13 2-in-1現在の価格&詳細はコチラ

DELLの方は16GBにすると、ストレージが512GBまでしか選択できないのですが、それ以外はほぼ同じスペックで比較。

Spectreは通常194800円と税抜なら20万切っていますが、DELLは通常価格234980円と3万5千円ほど高い・・・

10万超えのPCなのでちょっと感覚が狂ってきますが、3万5千円の差はデカイ。私のような一般ピーポーにとってはこの価格差はかなり気になるぅ!

3万5千円あったらiPad最新のiPad買えちゃいますからね・・・AirPodsProなんかも買えちゃいます。
【2020】新型iPadProとAirはどっちが買い?iPadPro歴2年が本音で比較!

うーむ、、、圧倒的にDELLの方が優れている点があるなら、この価格差でも良いと思うんですがストレージ容量やポート数が少ないのに高いのはちょっとなぁ。

っというかSpectreがスペックの割に安すぎっ!ってだけな気もしますが。笑

ここまでのまとめ
・ほぼ同じスペックだとSpectreの方が3万くらい安い
・キャンペーン価格などで変動するのが、基本的にSpectreの方が安価

【結論】Spectreがコスパ良すぎました・・・

DELLのコンバーチブルPCもベゼルレスでスペック的には何も不満無し!

よほどCPUを酷使するような重作業でもなければ、殆どの人が満足出来るPCかと。

しかーし!Spectreはほぼ同スペックでも価格が3万以上安価。

っという点を考慮すると、あなたが「Spectreのデザインが嫌い!」ってわけでもなければSpectreの方がコスパは間違いなく上な気がします。

DELLが大好きだ!っという人はもちろん、XPSでもかなり満足出来ると思いますが私のようにどのメーカーにも特に思い入れは無いっ!っというような人はSpectreがオススメ。

一応、1ヶ月以上触り続けていますが、今の所ココが致命的だ!っというようなデメリットもないですし↓
Spectre x360 13インチを1ヶ月使用した私の評価!5つの長所&短所とは?

っというわけでHP Spectre x360 とDELL XPS 13 2-in-1で迷っているぜ!って人は参考にしてみてください。

⇛【7%OFFクーポン付】HP Spectre 360 現在の価格&スペック詳細はコチラ!

XPS 13 2-in-1現在の価格&詳細はコチラ

その他Spectre関連の記事はコチラも参考にしてみてくださいね↓

どっちが買い?13インチHP Spectre x360とMacBookPro 7つの違いを解説してみた。

HP Spectre x360 13インチと15インチの重要な5点を比較した結果!




もし、あなたが当記事を読んで0.1%くらい役に立ったと思ったら「フォロー、いいね」をお願いします!↓
おすすめの記事