Galaxy S10とRakuten BIG重要な7つ違いとは?確実にGalaxy S10一択でした・・・

今回はRakutenモバイルで販売している、Galaxy S10とRakuten BIGを全力比較!

結論から言ってしまうと、間違いなく確実にGalaxy S10の方がおすすめ。というか楽天BIGを選ぶ理由が何1つ感じられないです・・・

っというのも性能から画面の美しさ、カメラ性能まで全てにおいてGalaxy S10の方が勝っているんですよね。にも関わらず、価格に関してもほぼ一緒。

もし、この両機種だったら私なら確実にGalaxy S10を選ぶ!っということで一体何がどう違うのか?見ていきましょう!

格安スマホの契約を迷っているあなたへ・・・
まずは公式でキャンペーン情報をチェック↓
【300万人限定で1年無料】Rakuten UN-LIMITの現在の料金&詳細はコチラ!
実際に私が契約して分かった長所&短所はコチラ↓
Rakutenモバイルが繋がりにくいのは本当なのか?ガチ検証してみた↓
楽天アンリミットは繋がりにくい?自腹検証した結果と3つの注意点とは?
Rakutenモバイルの制限が掛かった状態での通信テスト↓

Galaxy S10 vs Rakuten BIG

端末名 Galaxy S10 Rakuten BIG
ディスプレイ 約6.1インチ 有機EL

QHD+ (3,040×1,440)

6.9インチ 有機EL

FHD+(2460×1080)

性能 Snapdragon 855 Snapdragon  765G
カメラ トリプルカメラ
約1,200万画素 (超広角)
約1,200万画素 (広角)
約1,600万画素 (望遠)インカメラ
約1,000万画素 (広角)
クアッドアウトカメラ
メイン6400万画素
超広角800万画素
マクロ200万画素
深度200万画素インカメラ
3200万画素(F値2.0、ディスプレイ内蔵)
バッテリー量 約3,300mAh 約4000mAh
重さ 約157g 227g
メモリ 8GB 6GB
ストレージ
(データ保存量)
128GB
microSD最大512GB
128GB
microSD最大256GB
おサイフケータイ
防水 IPX5 / IPX8 / IP6X IPX8 / IP6X
指紋認証
顔認証 無し
価格(税別) 65,437円
(キャンペーン中は最大23,000円分の楽天ポイント)
63,455円
(キャンペーン中は最大23,000円分の楽天ポイント)

12月1日までなら楽天モバイルで契約&購入すると23,000円ポイントが還元キャンペーンも実施中です↓
【最大23,000円分楽天ポイント還元】Rakuten モバイルの現在の価格&キャンペーンを見るにはコチラ!

1、デザインはどうなの?

まずは超絶重要なスマホのデザインを比較。

どちらもベゼルレスデザインでカッコいいんですが、RakutenBIGはディスプレイの下にインカメラが埋め込まれていて、パンチホールなどのカメラ用ベゼルが一切ないのが特徴。

ただし!1つ残念なのが、背面の”R”ですね・・・

楽天専用のスマホなので仕方ないんですが、モロに楽天モバイルっ!ってデザインなので正直背面デザインはカッコよく感じません。

GalaxyS10はディスプレイ面にパンチホール式のカメラ用ベゼルがあるので、これは好き嫌い分かれそうな予感。

背面デザインも”R”のようなメチャ強調してくるデザインこそないものの、レンズが横並びなのはかなり好み分かれそうです。

個人的にはレンズ横並びはあんまり好きじゃないですが、、、”R”がデカく印刷されているよりかは、GalaxyS10の方がデザイン的には良いかなぁという気がします。

2、性能を比較

RakutenBIGが残念すぎる点がコレ。同じくらいの価格帯なのに、搭載されているCPUはミドルハイクラスのSnapdragon 765Gなんですよね(汗)

端末名 搭載CPU ベンチマークスコア(Antutu V8 )
Galaxy S10 Snapdragon 855 45万前後
Rakuten BIG Snapdragon 765G 約32万前後
iPhone6 Apple A8チップ 約10万
iPhone6s Apple A9チップ 約17万前後
iPhone11 Apple
A13 Bionic
55万前後

GalaxyS10は1世代前ではあるものの、ハイエンドクラスのCPUを搭載しているので、ベンチマークスコアは45万前後も叩き出してます。

ぶっちゃけ、スコアなんて20万とかあったら普段使いではほぼ体感差を感じないですが、どうせ買うなら性能が高いほうが良いですよね。笑

スコアがほんのちょっと違うくらいなら良いんですが、1,5倍もGalaxy S10の方が高いって時点でRakutenBIGを選ぶ理由はないかなぁと個人的には思います。

また、WEBや動画閲覧など普段使いなら体感差ないですが、ゲームをたくさんやるという人はかなり性能差を感じるハズ。

6万超えのスマホでSnapdragon 765Gはかなりキツイですね(汗)

スマホのサクサク感に影響する内部メモリについても、GalaxyS10の方が上ですし↓

端末名 メモリ
Galaxy S10 8GB
Rakuten BIG 6GB
iPhone6 1GB
iPhone6s 2GB

もはやこの時点でRakutenBIGを選ぶ理由ってほぼ無い気がします。

3、カメラ性能比較

端末名 Galaxy S10 Rakuten BIG
カメラ トリプルカメラ
約1,200万画素 (超広角)
約1,200万画素 (広角)
約1,600万画素 (望遠)インカメラ
約1,000万画素 (広角)
クアッドアウトカメラ
メイン6400万画素
超広角800万画素
マクロ200万画素
深度200万画素インカメラ
3200万画素(F値2.0、ディスプレイ内蔵)

カメラ性能もチェック。画素数だけ見ると、RakutenBIGの方が性能が高いように感じますが、これは数字マジック。笑

画素数が高いから画質が良いというわけではなく、むしろ画素数が大きいと1つ辺りの画素に割り当てられる光量が少なくなるので、画質が悪くなる場合もあるんです。

最近だとSONYのαSⅢという40万くらいの一眼カメラも、あえて1200万画素くらいに抑えられてますね。

あと冷静に見るとRakutenBIGは超広角レンズが800万画素とかなり少なめ。

いくら画素数が関係無いと言っても1000万画素くらいは欲しいところですね。

マクロ撮影ができるのがメリットではありますが、200万画素とかなり心細い画素数です。そもそもマクロ撮影ってそんなにする?!って気も(汗)

GalaxyS10は望遠レンズが搭載されているので、2倍ズームまでは画質の劣化を抑えつつ遠くの被写体を撮影刷ることも可能。

で、実際にどちらのカメラがキレイに撮れるのか?!ですが、You Tuberさんがアップしてくれている動画を見る限り、GalaxyS10のほうが明らかにキレイに撮影できているように感じました。

こちらのYou TuberさんがGalaxy S10のカメラ性能をメチャ詳しくレビューしてくれてます↓

RakutenBIGに関しては、You Tuberさんのレビューいわく「他のスマホよりもやや赤っぽく写り、解像度が低い」との事

※左Pixel4、中央RakutenBIG、右iPhone11Pro

RakutenBIGのカメラについてはコチラのパパのひとりごとチャンネルさんがメチャ詳しく解説してくださっているので、是非参考に!

4、ストレージ比較

ストレージに関してどちらも同じ128GB。

ただ、どちらもSDカードで容量アップできるのですが、Galaxy S10は最大512GB

RakutenBIGは最大256GBなので、アプリや写真、動画を撮影しまくる!っと言う人はGalaxy S10の方が有利か。

5、ディスプレイ比較

 

端末名 Galaxy S10 Rakuten BIG
ディスプレイ 約6.1インチ 有機EL

QHD+ (3,040×1,440)

6.9インチ 有機EL

FHD+(2460×1080)

ディスプレイサイズが大きいのはRakutenBIG。ではあるんですが、画面の解像度はGalaxy S10の方が上。

フルHDと4Kの間であるQHDディスプレイが採用されているので、画面の繊細さではGalaxy S10の勝ちですね。

画面が大きい方が良い!っという人はRakutenBIGの方がメリットかもですが、個人的にはスマホの画面なんて6インチもあれば十分かと思います。

5インチ⇛6インチだと結構視認性も変わるんですが、6インチが6,9インチに変わったところで別に利便性はそんなに変わらないです。

私自身、ZenFone7という巨大スマホを買ったばかりですが、別に画面はこんなに大きく無くていいのになぁっという気はします。笑
【自腹レビュー】ZenFone7は本当にコスパ最強?5つの長所&短所はコレでした。

6、その他機能の違い

どちらのスマホもおサイフケータイ、防水に対応していて利便性はほぼ一緒。

ただ、RakutenBIGは顔認証が使えないのと、ワイヤレス充電に対応していない点がGalaxy S10に劣っています。

更に最も致命的な弱点とも言えるのが、RakutenBIGはeSIM専用機という点です(汗)

執筆時点だとeSIMに対応している通信業者なんて楽天モバイルとiijmioくらいしか無いです。

つまり、楽天モバイルから通信業者を変更したいと思っても、現時点でムリっ!てわけです。

いやぁ・・・この時点でRakutenBIGを選ぶ理由ってほぼ無いと思います。

あっあとRakuten BIGのみ5Gに対応してますが、公式サイトを見てもたったのこれだけしか対応エリアがありません。

コンビニのWi-Fiか!ってくらい範囲が狭く、大阪ですらたった2箇所。実質無いようなものなので、5Gは気にしなくていいです。笑

7、価格の違い【重要】

端末名 Galaxy S10 Rakuten BIG
価格(税別) 65,437円
(キャンペーン中は最大23,000円分の楽天ポイント)
63,455円
(キャンペーン中は最大23,000円分の楽天ポイント)

これだけ性能差があるなら、RakutenBIGの方がかなり安いんでしょ?!と思ったんですが、価格差はたった2,000円くらいしかありません。笑

もう確実にGalaxy S10一択でしょう。

もし、あなたがどうしても大きい画面のスマホが使いたいんだ!ってわけでもなければ、Rakuten BIGを選ぶ理由ってほぼ無いです(汗)

執筆時だとどちらも楽天ポイント23,000円分還元キャンペーンを実施しているので、実質4万ちょっとでスマホがゲットできます。
【最大23,000円分楽天ポイント還元】Rakuten モバイルの現在の価格&キャンペーンを見るにはコチラ!

どちらも同じ2万3千ポイント還元なので、性能が高いGalaxyS10を買ったほうが確実に幸せになれるかと。

【結論】結局どっちが買い?あなたに合っているのは…

最後にどっちが買いなのか?!あなたに合っている方をまとめてみるとこんな感じ↓

Rakuten BIGを検討するべき人
・eSIM専用機でも問題ない
・とにかく画面が大きいスマホが良い
・スペックはそこそこ高ければOK
・一刻も早く5Gが使いたい
Galaxy s10を検討するべき人
・メインスマホとして使いたい
・少しでも性能、スペックが高い方が良い
・よりきれいな写真が撮りたい
・ゲームもする
1つくらいRakutenBIGが勝っている点も挙げたいところなんですが、5Gに対応している点と画面が大きい点以外は特に勝っている点がないです(汗)
私ならこの2つのスマホであれば、間違いなくGalaxyS10を購入するし、家族や友人にもGalaxyS10をおすすめすると思います。
CPU、カメラ性能、ディスプレイ性能、ワイヤレス充電の有無、携帯性、全てにおいてGalaxy S10の方が上でしょ!っと思うんですがどうでしょ?
っというわけで、この両機種で迷っている人は参考までに!




格安スマホを検討している人にオススメな記事5選!
楽天モバイルで”ほぼタダ同然”で購入できるGalaxyの使用感は?
どんな人向き?Galaxy A7を自腹レビュー!6つの特長&短所を正直に書きます。
まずは公式でキャンペーン情報をチェック↓
【300万人限定で1年無料】Rakuten UN-LIMITの現在の料金&詳細はコチラ!
実際に私が契約して分かった長所&短所はコチラ↓
Rakutenモバイルの制限が掛かった状態での通信テスト↓
Rakuten UN-LIMITの低速(1Mbps)はどこまで使える?5つのテストした本音を書きます。
もし、あなたが当記事を読んで0.1%くらい役に立ったと思ったら「フォロー、いいね」をお願いします!↓
おすすめの記事