どっちが買い?Galaxy A7とXperia Aceの7つの特徴を全力比較!

今回はGalaxyA7とXperiaAceはどっちが買いなのか?重要な7つを全力比較!

結論から言うと、この2つのスマホだったら私は間違いなくGalaxyA7がオススメ。っと言いますかGalaxyA7買いました。笑

ではどちらがどのような人向きでなぜGalaxyA7がオススメなのか?解説してきます!

格安スマホの契約を迷っているあなたへ・・・
まずは公式でキャンペーン情報をチェック↓
【300万人限定で1年無料】Rakuten UN-LIMITの現在の料金&詳細はコチラ!
実際に私が契約して分かった長所&短所はコチラ↓
Rakutenモバイルが繋がりにくいのは本当なのか?ガチ検証してみた↓
楽天アンリミットは繋がりにくい?自腹検証した結果と3つの注意点とは?
Rakutenモバイルの制限が掛かった状態での通信テスト↓

Galaxy A7 vs Xperia Ace

端末名 Galaxy A7 Xperia Ace
ディスプレイ 有機EL

6.47インチ
(2,340×1,080)

液晶

約5.0インチフルHD+
(2220x1080)

性能 Exynos 7885 Snapdragon 630
カメラ トリプルアウトカメラ
2400万画素
500万画素
800万画素

インカメラ
2400万画素

メインカメラ
約1,200万画

インカメラ
約800万画素

バッテリー量 3300mAh 約2,700mAh
メモリ 4GB 4GB
ストレージ
(データ保存量)
64GB
microSD最大512GB
64GB
microSD最大512GB
おサイフケータイ 非対応
防水 非対応 IPX5/8
指紋認証
顔認証 非対応
価格 17,000円前後 通常約49,819円

楽天モバイルでスマホ購入すると最大21,300ポイント還元キャンペーンを実施中!↓

【300万人限定で1年無料】GalaxyA7 楽天モバイルの現在の料金&詳細はコチラ!

⇛Xperia Ace 楽天モバイルの現在の料金&詳細はコチラ!

1、デザインはどうなの?

まずはデザインをチェック。完全に私の好みですが、デザイン的にはGalaxyA7の方が明らかにカッコいい気がします。

カラーはゴールド、ブラック、ブルーの3色でどれも高級感アリ!

 

上下にベゼルがあるものの、かなり薄めなのでそこまで野暮ったくないんですよね。

私はゴールドを購入しましたが、これがかなり高級感あるんです。「本当に2万弱でいいの?!」ってくらいには良い感じ。笑

すごく、、、輝いています・・・

ちょっと光すぎな気もしますが、かっこ悪くはないです。正直パッと見はどうみても1万円代のスマホに見えません。笑

XperiaAceの方はどっからどう見ても、一昔前のスマホです・・・上下に分厚いベゼルがあるので、どうしても古臭く見えちゃうんですよね(汗)

カラーリングはブラック、ホワイトパープルの3つ。

ブラックとホワイトはシンプルでカッコいいカラーだけど、どうしても5年くらい前のスマホに見えちゃいますね。

完全に独断と偏見を承知で言うと、GalaxyA7の方がデザインは良いっ!

2、性能を比較

スマホの性能の指標となる、ベンチマーク数値を見ると、GalaxyA7の方がやや性能は高い結果に。

端末名 搭載CPU ベンチマークスコア(Antutu V8 )
GalaxyA7 Exynos 7885 約14万前後
Xperia Ace Snapdragon 630 約12万前後
iPhone6 Apple A8チップ 約10万
iPhone6s Apple A9チップ 約17万前後
iPhone11 Apple
A13 Bionic
55万前後

ただスコア数値を見るとたった2万しかないので、体感差はほぼ無いと言って良いかと。

私のようにガジェット好きで、スコア数値を見てニヤニヤする人なら気にするかもですが、普通に使う分にはどちらもモッサリせず使えます。

GalaxyA7でYou Tube動画を見たり、ネットブラウジングやSNSなど使い倒してますが、全然モッサリとか感じません。

ただし!あなたが「ゲームもガッツリやりたい!」っというなら、どちらのスマホもちょっと厳しいです。

試して見たところ、3Dゲームも一応は動くんですが”画質設定は最低”でギリギリと言う感じ。

パズルゲームくらいなら、出来ると思いますがゲームをたくさんやるなら、両機種とも向いてないですね。

どちらもゲームやる人向きじゃないですが。。。

スマホのサクサク感に影響するメモリについてはどちらも4GB。

端末名 メモリ
GalaxyA7 4GB
Xperia Ace 4GB
iPhone6 1GB
iPhone6s 2GB

どちらも必要十分なメモリはあると思います。

3、カメラ性能比較

カメラスペックについてもGalaxyA7の方が断然上。

端末名 Galaxy A7 Xperia Ace
カメラ トリプルアウトカメラ
2400万画素
500万画素
800万画素

インカメラ
2400万画素

メインカメラ
約1,200万画

インカメラ
約800万画素

GalaxyA7は3眼レンズ搭載し、超広角でも撮影する事が可能。さらにポートレート用のレンズも搭載してるので、ボケ味が綺麗に出やすいんですよね。

以下は私が撮影した写真。ちょっと色味が強すぎる気はしますが、必要十分な画質だと思いませんか?

画質にコダワッてコダワリまくる人には微妙かもですが、旅行とか簡単な撮影なら十分アリ!

これで1万代ですからね・・・

iPhoneのカメラなどと比べて見たところ、ちょっと色味が人工的な感じはするんですが、この価格って考えたら十分でしょ!

iPhoneのカメラと比較している記事はコチラ↓
どんな人向き?Galaxy A7を自腹レビュー!6つの特長&短所を正直に書きます。

とはいえ、XperiaもSONY製というだけあって、画質はかなり綺麗です。

You Tuberである”くろねこのみみ”さんのレビューによると、「肉眼に近くきれいな写真が撮れる」とのこと。

シングルカメラなので、超広角では撮影出来ないですが、画質的にはかなり綺麗に感じますね。

引用:くろねこのみみ様

ただ、背景をボカす写真はかなりイマイチみたいです(汗)やはりシングルレンズなので、ボケ味のある写真は苦手なのかも。

より詳しいカメラのレビューはくろねこのみみさんがしてくださっているので、カメラ性能が気になる方は用チェックッ!

っと言った感じで画質的にはどちらも綺麗に撮れるですが、ボケ味がある写真や広角で撮りたい!という人はGalaxyA7一択かなぁと思います。

4、ストレージ比較

スマホ内部にどのくらいデータ容量が入るのか?を示すのがこのストレージ。

これについてはどちらも同じ64GBで最近のスマホにしてはちょっと少ないですね。

動画やゲームをたくさん保存しなければ、64GBでも十分足りるんですが、保存データが多い人は64GBだとかなり物足りないかと。

ただ、どちらも最大512GBのmicroSDカードに対応しているので、「容量が足りない!」っとなったら後からSDカードを買い足せばOK。

128GBくらいなら2000円くらいで買えちゃいますからね。

5、ディスプレイ比較

ここも全く違います。まずディスプレイの大きさがGalaxyA7は6,47インチとかなり大きめ。

端末名 Galaxy A7 Xperia Ace
ディスプレイ 有機EL

6.47インチ
(2,340×1,080)

液晶

約5.0インチフルHD+
(2,160 × 1,080)

ディスプレイが大きいとそれだけ文字の視認性や、動画の迫力が増すのはメリット。

更にディスプレイに有機ELが採用されているので、殆どのスマホより彩度が高く美麗なディスプレイが楽しめます。

「どうせ1万円代だし大した事ないだろ・・・」っと思ってたんですが、ディスプレイはメチャ綺麗でビビりました。笑

iPhone6と並べたところ。

XperiaACEもフルHD+なので、綺麗ではありますがGalaxyA7の方が上なのは間違いなし!

6、その他機能の違い

XperiaAceの最も優れてる点が”おサイフケータイが使える”という点ですね。

やはり、コンビニなどでちょっと買い物する時なんかはおサイフケータイメチャ便利です。

そして、防水性能があるのもXperiaのみ。

私は水没させたことなどないし、防水性能の必要性はあんまり感じないんですが、水際でスマホを使う事が多い人なら防水性能は嬉しいところ。

7、価格の違い【重要】

やはりコスパ重視な当ブログとしては一番外せないのがコレ。圧っっ倒的!に安いのはGalaxyA7

端末名 Galaxy A7 Xperia Ace
価格(楽天モバイル) 17,000円前後 通常約49,819円
3万3千円もの価格差があります・・・いやいやコレだったらどう考えてもGalaxyA7一択でしょっ!
3万3千円あったら、AirPodsProとかもうちょっとでiPad買えちゃいます。笑
GalaxyA7が異常なまでにコスパ良すぎなんですが、XperiaAceとはもはや比較する余地も無いほどの価格差です。
さらに執筆時点ではありますが、Rakutenモバイルで購入&回線契約で、最大2万ポイント還元されるキャンペーンもやっているんです。

【300万人限定で1年無料】GalaxyA7 楽天モバイルの現在の料金&詳細はコチラ!

GalaxyA7 は本体価格が17,000円なのに、21,300円分のポイントが返ってきちゃうのはどう考えてもヤバすぎでしょう。笑

XperiaAceでもポイント還元対象になっているんですが、本体価格が5万弱なので28500円くらいで購入する計算になりちょっとお得感は減りますね。

Xperia Ace 楽天モバイルの現在の料金&詳細はコチラ!

そして!!現時点では300万人限定で楽天モバイルが1年無料&解約料不要キャンペーンもやってるんですよね。

つまり、GalaxyA7の場合スマホが貰え、ポイントも3000円貰え、ネットや電話が1年使い放題になるというわけです。

もはやお得過ぎて理解が追いつかないですが、白状すると私はコレに釣られてGalaxyA7を購入しました。笑

300万人限定のようなので、もしあなたが少しでも迷っているなら、早めに購入した方が良いです。どうせ、解約料も不要ですから・・・

【300万名限定】楽天モバイルの最大2万ポイントキャンペーン現在も実施しているのか?チェック!

【結論】結局どっちが買い?あなたに合っているのは…

最後にどっちが買いなのか?!あなたに合っている方をまとめてみるとこんな感じ↓

GalaxyA7を検討するべき人
・より美麗なディスプレイが良い
・コスパ重視!
・かっこ悪いスマホは使いたくない
・写真を撮る頻度は高い
Xperia Aceを検討するべき人
・小さめなスマホが良い
・安心のSONY製
・おサイフケータイ、防水性は欲しい
・ちょっと高くてもOK

もしあなたが小さめなスマホが使いたい、っというのであればXperiaAceもアリ。

ですが、正直それ以外だったらGalaxyA7しか選択の余地は無い。っというのが私の本音です。

っというのもおサイフケータイや防水性能が欲しいなら、XperiaAceより半額以下で買える”AQUOS”が選択肢に入るからです。
どっちが買い?GalaxyA7とAQUOS sense3 liteの重要な7つの特徴を比較!

スペック的にXperiaAceと変わらないのに半額で買えるなら、どう考えてもAQUOS選ぶべき!

逆におサイフケータイや防水はそんなに・・・という人はGalaxyA7でOk。何しろこのスペックで1万7千円はコスパ良いです。

っというわけで、この両機種で迷っている人は是非参考にしていただければ幸いですm(_ _)m




格安スマホを検討している人にオススメな記事5選!
楽天モバイルで”ほぼタダ同然”で購入できるGalaxyの使用感は?
どんな人向き?Galaxy A7を自腹レビュー!6つの特長&短所を正直に書きます。
まずは公式でキャンペーン情報をチェック↓
【300万人限定で1年無料】Rakuten UN-LIMITの現在の料金&詳細はコチラ!
実際に私が契約して分かった長所&短所はコチラ↓
Rakutenモバイルの制限が掛かった状態での通信テスト↓
Rakuten UN-LIMITの低速(1Mbps)はどこまで使える?5つのテストした本音を書きます。
もし、あなたが当記事を読んで0.1%くらい役に立ったと思ったら「フォロー、いいね」をお願いします!↓
おすすめの記事