どれがコスパ最強?iPhone12でおすすめな爆速充電器7つはコレだぁ!

iPhone12からは充電器が同梱されなくなりました・・・しかもiPhone12だけじゃなく、iPhone11など以前の機種を新しく購入しても充電器が付かないみたい(汗)

ここではiPhoneを爆速充電できるオススメの充電器を”目的別”に解説!

充電器の中には”ただ充電できるもの”もあれば、通常の3倍以上高速で充電できる物もあるんです。

今回紹介しているのは全て”iPhoneを最高速度”で充電できるもののみを紹介してますので、安心して読み進めてみてほしいです。


コスパ最高の急速USB充電器を探しているあなたへ・・・
国内最大7000万曲配信のAmazonMUSICが無料で3ヶ月使い放題キャンペーン中↓

もし、あなたがUSB急速充電器を探しているなら絶対に以下の記事だけでも見て欲しいです↓
結局どれが買い?窒化ガリウムUSB充電器のおすすめ13種と選び方を解説!

【2020年】Anker製小型USB充電器を全10種比較!正しい選び方とは?

【2020】RAVPowerのオススメ小型急速充電器5選!あなた向きはコレ!

【急速充電器vsApple純正】iPhone充電速度を検証!2倍近く爆速でした…

超分かりにくいAnkerの充電器の違いと選び方を解説しているので、絶対に参考になるはずっ!

爆速充電できる小型充電器5選

もし、あなたが充電器を外に持ち出す機会が多いなら、小型かつ最高速度で充電できるものがオススメ。

逆に家やオフィスで使う!っという人は後述する、複数ポートの方が良いかも。

1,Anker PowerPort III Nano 20W 1ポート

製品名 Anker PowerPort III Nano 20W
最大充電W数 20W
対応機種 iPhone12を含むスマホ
ポート USB-C×1
重量 約30g

最近、ガジェット好き界隈で小さい!っと騒がれているのがこの充電器。

今まで付属していたiPhoneの充電器なみに小さいのに、最大20Wの出力なのでiPhone12でも最高速度で充電できる!ってのが特徴。

重さなんて30gしかないです。笑 一体どれだけ軽いんだ?!っと言いたくなるくらい軽い。

ただ、個人的にはそこまでオススメ!ってほどじゃないです(汗)

っというのもプラグが折り畳めないのが致命的。このせいで携帯性はイマイチだし最大20Wってちょっと中途半端です。

MacBookなどのPCはもちろん、iPadProなどを高速充電するにもパワー不足。ついでにポートも1つだけ・・・

もし、あなたが「iPhoneくらいしか充電しない」「とにかく小さいものが良い!」っというなら大正解ですが、私は後述するPA-Y19の方がオススメ。

Anker PowerPort III Nano 20Wの現在の価格&セール等はコチラ!

2,AUKEY PA-Y19 1ポート

製品名 AUKEY PA-Y19
最大充電W数 30W
対応機種 MacBookAirなどミドルスペックPCまで
ポート USB-C×1
重量 約45g

上記の充電器と違って、プラグが折り畳める&最大30Wなのが特徴

iPadProやMacBookAirなどミドルスペックPCも充電できるほどハイパワーなのにちょう~~小型です。笑

iPhone純正充電器と比較すると、一回り大きいものの、正直こんだけ小さいなら十分じゃないか?ってくらい小さい。

充電器は小ささを競うもの!みたいな風潮になってますが、もうこんだけ小さかったら差なんてないでしょ!

Anker PowerPort III Nanoと違ってプラグが折り畳めるのもGOOD!カバンとかに入れるとわかりますが、重さ以上にプラグの出っ張りのほうが気になるんですよね~

重さは15g重いですが、出力が30WなのでiPadProやMacBookAirなど使っている人、もしくは将来的に使うかもって人は間っ違いなくコッチ。

⇛AUKEY PA-Y19の現在の価格&セール等はコチラ!

こんな人は買うな!AUKEY PA-Y19を自腹レビュー!3つの長所&短所を解説します。

3,オムニア PA-B3 2ポート

製品名 オムニア PA-B3
最大充電W数 最大65W
対応機種 MacBookPro13インチなどハイエンドPCも
ポート USB-C×1、USB-A×1
重量 約102g

102gと一気に重くはなるものの、出力もかなりアップ!最大65Wまで対応しているので、MacBookPro13インチなどハイエンドPCまでも充電できちゃいます。

このサイズでこの出力はバケモノ!っと言っても言い過ぎじゃないかと。

更にUSB-Aもあるので、”iPhoneを充電しながらAirPodsやAppleWatchを同時に充電する”といったことも可能。

私の場合、充電するものが多いのでちょっと重くても旅行先では2ポート以上のものを選びます。

PA-B3 現在の価格&セール等はコチラ!

4,Baseus PD 65W 3ポート

製品名 Baseus PD 65W
最大充電W数 65W
対応機種 MacBookPro13インチなどハイエンドPCも
ポート USB-C×2、USB-A×1
重量 約120g

「いやいや、2ポートでも足りないよ!」というあなたにはコチラ。更に少し重量アップするものの、USB-Cが2ポートで更にUSB-Aまであるっ!

iPhoneを充電しながら、MacBookを充電するといったことできるくらいハイスペックな充電器。

しかもこの出力にしてはやはり小さい。

もし、私が今から充電器買うならこれを選択します。(今は家に充電器が溢れかえってるので買いませんけど・・・)

Baseus PD 65W 3ポート 現在の価格&セール等はコチラ!

5,RP-PC128 90W

製品名 RP-PC128
最大充電W数 90W
対応機種 MacBookPro15等 ハイエンドPCを高速充電
ポート USB-C×2
重量 約195g

200g弱と一気に重くなるんですが、注目するべきは出力!

最大90Wという最強クラスの出力を誇ります。これで充電できないものはないだろっ!ってくらい高出力。

2ポート備えているのに加えてあまりにも高出力なので、MacBookとiPhoneを同時に充電しても最高速度で充電できちゃうほど。

更に更に!普通に購入すると1,000円くらいする、100W対応充電ケーブルまで付属。

先に紹介した充電器と比べるとデカく感じるんですが、これでもMacBookPro純正などと比べると、超小型&安いんです。

製品名 RAVPower RP-PC128 Apple 85W 純正
15、17インチMacBook Pro用
充電W数 最大90W 85W
価格 約5500円前後 約8500円前後
重量 約195g 約300g

これでいてケーブルまで付いている・・・っと考えたらコスパ最強クラスです。笑

もしあなたがMacBookProなどハイエンドPCも使うなら、ぜっったいにコレ。

RP-PC128の現在の価格&セール詳細はコチラ!

【購入レビュー】RAVPower 90W充電器はコスパ最強でした!3つの理由はコレ!

爆速充電できる複数ポート充電器2種類

複数ポートがあるのですが、その分重い。ただ、外にあまり持ち出さないないのであれば、以下の充電器はかなり使い勝手良し。

6,Anker PowerPort I PD-1

製品名 Anker PowerPort I PD-1
最大充電W数 最大30W (USB-C30W+USB-A合計30W 各ポート12Wまで)
対応機種 MacBook Air、iPhone 12 / iPadPro等
ポート数 USB-C×1、USB-A×4
重量 約213g

複数ポートがある、据え置きタイプの充電器がコレ。なかでもこのAnkerのPD-1は価格が安い割に高性能。

なんと言ってもポート5つあるので、スマホを複数充電しながらスマートウォッチを充電して~っと同時に充電しまくれるのが神。

そして、電源コードがあるのがなによりも便利。小型サイズの充電器だとプラグとポートが直接つながっているので、壁のコンセントから遠いこともあるんですよねぇ(汗)

USB-Cポートが1つなのがちょっと寂しいですが、あまり外に持ち運ぶことが無いのであればコスパ、スペック最強クラスだと思います。

ちなみに2年くらい毎日使い続けてますが、今の所故障も無しっ!今もこの記事を執筆している横で充電してくれています。

もし、あなたが「家で使う充電器欲しいな~」っと思っているなら、間違いなくオススメ。

Anker PowerPort I PD - 1 PDの現在の価格&詳細はコチラ!

より詳しいレビューはコチラ↓
【1年使用レビュー】Anker PowerPort I PD-1の充電速度&3つの弱点を解説!

7,Nimaso 4ポート USB PD

製品名 Nimaso 4ポート USB PD
最大充電W数 最大60W (USB-C 60W+USB-C合計 30W=合計90W)

(USB-A 18W×2=36W)

対応機種 MacBook Pro13などハイエンドPC、iPhone 12 / iPadPro等
ポート数 USB-C×2、USB-A×2
重量 約254g

上の充電器はかなりオススメなんですが、USB-C1つじゃ足りないよ!って人はコチラ。

USB-C×2なので、個人的には今から買うのだとしたらコッチ買うかなぁ。今後USB-C端子のものは間違いなく増えるだろうし。

そして!USB-Cが増えているだけじゃなく、出力も最大60WなのでMacBookProなんかのハイエンドPCを充電しながら、iPhoneを充電することも可。

それに加えてUSB-Aも2つある・・・据え置きでは最強クラスの充電器じゃないか?!ってくらいハイスペックです。笑

ただ、スペックが高い分ちょっと高いのがネック。

Nimaso 4ポート USB PD 現在の価格&セール等はコチラ!



【結論】ここで紹介している充電器なら失敗無いです。

自分でいうのもどうかと思うんですが、iPhone用充電器をあなたが探しているなら、ここで紹介しているものから選べば失敗なし!っと言えます。

充電器ってあれこれ種類が多いんですが、正直そこまで大差ないのです。

その大差無い中から、コスパが良いものだけを紹介しているので、この中から選んでOk。

何時間もかけて選ぶくらいなら、この中から選んでiPhoneで遊び倒したほうが有意義なはず!

っというわけで、もしあなたがiPhone用の充電器を探しているなら参考にしてみてください。

当記事で紹介した充電器まとめ
最も小型軽量。ただし20Wなので出力は低め
超小型なのにMacBookAirやiPad Proも充電可。プラグも折り畳める。
2.AUKEY PA-Y19
小型なのにPCも充電できるハイパワー
3.PA-B3 65W 2ポート
複数同時充電できるのに小型
4.Baseus PD 65W 3ポート
MacBookPro15等ハイエンドPCも充電できる
5.RP-PC128
コスパ良しな5ポート充電器。PC充電しないならコレ↓
6.Anker PowerPort I PD - 1 PD
MacBookPro13クラスも充電できる。USB-C×2なのも○
7.Nimaso 4ポート USB PD
USB急速充電器オススメ記事4選はコチラ↓
もし、あなたが当記事を読んで0.1%くらい役に立ったと思ったら「フォロー、いいね」をお願いします!↓




おすすめの記事