BTOパソコンを1ヶ月使って分かった3つの事実とは?不具合がありました・・・

最近動画編集の少しずつやりたいな~ッと思ったので、始めてBTOパソコンを購入しちゃいました。

今までは一体型のGPUを積んでいないPCを使ってたので、性能的には満足ッ!

なんですが、ガッカリした点も少なからずあったんですよ。コレが。

っというわけで今回はBTOパソコンを買ってみて感じた3つの事実と、私が遭遇した不具合について書きなぐっていこうと思います。

あなた向きHPノートPCはどれ?

私が購入したPCスペックは?

私が購入したPCをのスペックはこんな感じ↓

PC構成
ケース: RAIJINTEK OPHION EVO White
CPU: AMD Ryzen 7 3700X
メモリ: 16GB(8GBx2)
グラフィックカード: GeForce RTX 2060 6GB
ストレージ:SSD  512GB
価格:15万円前後
最高スペックってほどじゃないんですが、Ryzen3700Xを積んでいて、RTX2060も積んでいるので4K動画も編集できるくらいには性能が高いっ!
ハイエンドPCよりは性能はやや劣るんですが、ミドルよりはそこそこ性能が高いので”ミドルハイ”クラスだと勝手に思いこんでいます。
もちろん、ゲームなども大抵のゲームはフルHD画質&最高画質設定でプレイ可能。あんまりゲームしないんですけど(汗)

ちなみに私が購入したPCショップはSTORMというBTO専門のショップで、老舗のPCショップらすぃ。
【20年以上の老舗】STORMPCショップの価格や製品一覧はコチラ!

BTOショップについてはまっったく何にも知識がなかったんです。

が、老舗っていう点とmini ITX(小さいサイズのパソコン)でカッコいいPCを販売しているのがSTORMさんくらいしかなかったので、STORMで購入を決意。

以前使っていたPCはGPUすら積んでいないので、動画編集してもプレビューがカックカクで使い物になりませんでした・・・
ちなみに以前使っていた一体型PCがコレ↓
以前使っていたPCの構成
PC製品名: HP EliteOne 1000 G1 All-in-One
CPU: Core i7-7700
メモリ: 16GB
グラフィックカード: 無し(CPU内蔵)
ストレージ:SSD  512GB
価格:20万円前後
一体型PCを買った時は「GPUなんて積んでたらゲームやりまくって仕事にならんっ」
っと思ってあえてGPU非搭載のPCを買ったんですが、動画編集しようと思ったらモッサリすぎてお話になりません(涙)
20万くらいしたのだから少しくらいは頑張ってくれるだろっ!ッと思ったんですがやっぱりGPU積んでないとスタート地点にすら立てないですね・・・
で今回買ったPCとどのくらい性能差があるのかというとこのような感じ↓
ベンチマーク比較
以前使ってたPCのスコア
Core i7-7700:8641
新しく買ったPCのスコア
Ryzen 7 3700X:22761
2倍以上もスコアが高い!もちろん、ベンチマークが高い=性能がそのまま直結するっとも言えないんですが、ここまでスコア差があるということは抜群に性能が高いのは間違いないはずっ!

っと思って購入しPCが届くまでワクテカしていたんですが、届いてから悲劇が・・・

早速不具合を発見・・・

届いて一番最初に気づいたのがコレ!なんかUSB端子の内側?の金属パーツが折れてて、USBが刺させないようになってますた(涙)

https://twitter.com/gadgetcospa_com/status/1279609461955387393

速く使ってみたいぃぃ!っと2週間くらいワクテカしてたので、悲しすぎる・・・

なんかもう怒りを通り越して、悲しい。

数千円の商品とかなら「うわっ!やられたZE(笑)」くらいで、ちょっとネタになったと思えるんですが、15万円です。

新品で傷一つなく、ピッカピカのテッカテカ、ツルッツルの新品で届いて欲しかったわけです。

なんと言えばいいか分からないですが、こう、新品を購入したのに中古品が届いたみたいな、悲しい気分です。

「修理しようにも、送るのもメンドくさすぎるし、またしばらくPC使えないし、あぁあでもUSB折れているの気になるし」という葛藤の間で泣きそうになった(涙)

悩んでも仕方ないので、購入したショップに「なんかUSB端子が使えないんですけど?どうしたら良いのか教えろ!ください」

っとメールしたところ、このような返信がっ!↓

あっ(´・ω・`)端子部分は自分で直しちゃっていいのね。

送り返すのはメンドクサすぎるので、自分でテキトーに直しちゃいました。問題なく使えるようにはなったんですが、ちょっとガッカリだよなぁ・・・



BTOパソコンを1ヶ月使って分かった3つの事実とは?

1,性能は抜群に高いっ!

当然ですが、性能は以前使ってたPCのより抜群に高いっ!

特にPremiereProとか動画編集ソフトを使った時は、もう同じPCとは思えないほど快適。快適ゾロリ。

プレビュー画面が固まることはほぼ無いし、動画書き出し時間なんて2倍どころか4倍くらい速いんじゃないか?!ってくらい速い。

ブログ執筆などの軽い作業時なんかだと6%くらいしか働いてません。

ブログ書いている私は98%くらいCPU使っているのにっ!

ただ、動画編集など重い作業の時は圧倒的に性能差が感じられるんですが、ネットサーフィンや動画視聴とかだと全然体感差はないです(汗)

動画編集やゲームでもしない限り明らかにオーバースペックなのは間違いないです。

2,愛着が湧く

なんとなく・・・ですが、規制品のPCよりも愛着が湧くような気がする。。。

一体型PCだとみんな同じデザイン、同じ構成のPCが届くんですが、BTOだと微妙に構成が違う為かなんか愛おしい。

ガラス面になっているので一生眺めていられる気がする。

正面から見てもカッコいい・・・

上もメッシュっぽくなってて、カッコいい・・・

愛着が湧き出しているので、1時間に一回くらいスリスリしてしまいます。

あまりキラッキラしたPCは好きじゃないんですが、最初からPCクーラーが光る仕様だったので、どうせなら・・・っと思い、追加でLEDも付けみました。

確か1500円くらいのヤツ↓

凄く・・・眩しいです・・・

PCの設定画面で色々カラーが変更できるみたい

個人的には暖色系の間接照明的な感じをイメージしていたんですが、ギラギラ系のカラーしかないっぽい(汗)

あんまりコレ!って色がなかったんですが、一番無難なのは青色かなぁっということで青色にしておきました。

なんか一度LED付けたら色々イジりたくなりますね。コレがLED沼なのか・・・

3,不安定な事が多い(今は安定している)

なんか以前使ってたPCより不安定な事が多いです(汗)

恐らくGPU辺りが普段使っているソフトと干渉する事があるのか?たまーに勝手に再起動したり、画面がフリーズする事があるんですよね。

これに関しては、ネットで調べると「GPUのドライバー設定を最新にすれば解決する」

っというような口コミもあったのでそれを試したら、解決しました。

ただ、完全なPC初心者だったら、「GPUって何?」「ドライバーって?スクリューパイルドライバー?」

みたいな初心者さんも多いと思うので、やはりBTOはある程度知識がある人向きだなぁという感じ。

【結論】一体型PCよりはBTO!

始めてBTOパソコンを買って分かったことがあります。それは・・・

一体型PCよりぜっったいにBTOの方が良いッ!ってことです。笑

一体型PCを2年くらい使い続けたんですが、「ちょっと性能が足りないなぁ」っと思っても後からCPUを変更したりって基本できません。

今回の私のように後から動画編集したり、ゲームしたくなったりしたら、基本的にはPCを丸ごと買い換えることになります。

でメンドクサイのがPCを手放す時ですね。メルカリとかで売れるのかもしれないですが、梱包とかなんやら考えるとメンドイです(汗)

BTOも問題が発生した時は自分で解決する必要があったりなど、デメリットはあるんですが、一体型PCを使い続けた私としては「一体型PCよりBTO!」ってのが結論です。

 




もし、あなたが当記事を読んで0.1%くらい役に立ったと思ったら「フォロー、いいね」をお願いします!↓
おすすめの記事