AWAとAmazon Music Unlimitedはどっちが良い?5つの点を比較した私の本音

今回は毎日、毎日音楽配信アプリを5時間以上は使っている私がAWAとAmazonMUSICUnlimitedと実際に使って比較。

5つの重要な点とどっちがオススメなのか?!を本音で語っていこうかと思います。

どっちも素晴らしすぎる音楽配信サービスで、そこまで大きな差は無いです(汗)

が!微妙な差ではありますがAmazon Music Unlimitedの方が上かな・・・っというのが私の本音です。

では一体何が違い、あなたはどっち向きなのか?!解説してきます。

コスパ最強の音楽配信サービスどれ?
国内最大7000万曲配信のAmazonMUSICが無料で3ヶ月使い放題キャンペーン中↓

配信曲数、音質、料金が最も優れているのは”意外なあのサービス”でした↓
最強の音楽配信はどれ?9つのサービスを徹底比較!私のオススメはコレだっ!!

音質重視の人は間違いなく、AmazonHD一択です↓

ノイキャン最強のワイヤレスイヤホンはどれ?
16万円分を自腹で比較!ノイズキャンセリング完全無線イヤホン7選はコレ!

AWA vs Amazon Music Unlimited

AWA Amazon Music Unlimited
曲数 約6,000万曲~ 約6,500 万曲~
月額料金プラン 月額980円
年額9800円
月額980円
学割 480円

Prime会員780円
年額7800円

ファミリープラン 無し 6人まで月額1480円
無料プラン 月に20時間まで
オフライン再生無し
1分くらいまでの再生
無し
無料トライアル期間 1カ月 1ヶ月
音質 320kbps 320kbps

【1ヶ月無料で聴き放題】Amazon MUSIC Unlimitedの現在の価格や詳細はコチラ!

【30日間無料】AWAの現在の配信曲や料金はコチラ!

1,アプリの使いやすさ

AWA

まずはAWAですが、私がSpotifyやAmazonMUSICに慣れまくっているせいもあって、若干使いにくいっというのが本音。

普通に音楽を検索する分には他のアプリとほぼ変わらず検索できるのですが、トップページのオススメとか、最新曲とかがやたら画像がデカくて見難いんですよね(汗)

ZenFone5Zという6インチ超えのスマホで表示しても、一度にプレイリストが2つギリギリ入るくらいしか出てこない・・・

うーむ、、、致命的とまでは言いませんが一度に表示される情報量が少ないので、「なんとなく新しい曲を開拓したい」という時は不便かも。

ただ、他のアプリには無い検索機能もあるんです。

1つが画像からイメージを読み取って曲を提案してくれる機能。テキトーに今の気分っぽい画像をアップすると、その画像にあった曲を提案してくれるという機能。

夜景画像をアップしてみると・・・

夜景に合ったプレイリストを提案してくれるという感じ↓

最初は面白くて使っていたのですが、一々気分に合った画像を探すのが面倒くさいので使わなくなりました。笑

これ使うくらいなら、気分にあったプレイリストから探した方が早いかなと。

もう1つ他のアプリに無いのが、今流れている曲をアプリが探し出してくれるという機能。コレは結構使えそう。

試しにFF8の曲を流してみると。。。

ちゃんと、流している曲が表示されました。笑

TVや買い物中に「ああぁぁ!この曲気になるけど、曲名が思い出せないぃぃ!」って時なんかは使えそうですね。

更にもう1つ特別な機能がイコライザーで、音質を変化させる事ができる!って機能。他の音楽アプリにありそうで無いんですよね。

「家で音楽を聴く時は音漏れなんて関係ないぜ!」って時は低音ブーストさせたり、「バスの中だから音漏れしたくないぜ!」って時は低音を抑えたりと、音質が変えられるのが便利かなぁ。

トップページのランキング等がちょい見難い気はしますが、基本的な使いやすさは”まあまあ”っといた感じ。

Amazon MUSIC

正直言ってしまうと、AmazonMUSICの方がアプリは使いやすいです。

トップページ下に履歴や自分が作成したプレイリストを表示させる、マイミュージックなど常に表示されてるんです↓

直感的にどこに何があるのか?!が分かりやすくなっているので、「ああ!聴きたい曲やプレイリストが見つからねぇ!」っとストレスが溜まる事が少ないです。笑

履歴をタップすれば間近に聴いた曲の履歴が表示されるし、ブラウズをタップすれば今”旬”なプレイリストが表示されるので、迷うことが無いんです。

正直Alexaボタンは殆ど使わないのでなくてもいいですが、直感でどこ押せば良いのか?分かるのはGOOD!

どっちもアプリも1ヶ月~は使いまくりましたが、ビミョーにではありますが、AWAの方が使いにくいかなぁと感じました。

ここまでのまとめ
・AWAは若干ではあるが直感的に分かりにくい
・AmazonMUSICは何がどこにあるのか?分かりやすい
・アプリの使いやすさはAmazonMUSICの方が上
・イコライザー等機能はAWAの方が優れている

2,音質を比較

ぶっちゃけ音質はどっちも変わりません。

3万~する解像度が高い有線イヤホンで聴き比べまくってみましたが、違いなんて無いです。笑

音質の基準となる音源データの周波数はどっちも320kbpsで同じ。

AWA Amazon Music Unlimited AmazonMUSIC HD
音質 320kbps 320kbps 「HD」
最大850kbps
(CD品質)

「ULTRA HD」
最大3,730kbps
(ハイレゾ音質)

ちょっと前まではAmazonMUSICの方は最大256kbpsだったので、数値上ではやや音質が劣ってたんですが、いつの間にかAmazonMUSICも最大320kbpsになっていました。

と言っても、320kbpsも256kbpsも違いなんてまっったく分からないレベルですが(汗)

ただ、AmazonMUSICはハイレゾ音源が聴き放題の上位版『AmazonMUSIC HD』が用意されてます。
【30日間無料期間有り】AmazonMUSIC HDの現在の価格や詳細はコチラ!

HDの方は最大3730kbpsなので、流石に音質はぶっっちぎりで良いです。笑 同じ曲でも透明感や立体感、高音の伸びが全然違って笑っちゃいます。

【Amazon Music HD vs Spotify】本当に音質違う?7日間比較した結果・・・

その分料金が倍くらいするので、あなたが「本当に最高音質の音楽を楽しみたい!」って場合以外はオススメできませんが・・・

Amazon MUSIC HDも無料期間はあるので、人生に1度は体験してみるべき!だとは思います。

ここまでのまとめ
・数値上も聴いた感じも音質の差は無い。
・AmazonMUSICはぶっっちぎりで音質が良いAmazon MUSIC HDがある

2,歌詞表示機能を比較

どっちらも歌詞表示する機能はアリ。ただ歌詞が表示されるだけじゃなく、今聞いているパートに合わせて歌詞が流れていくので、これがちょっとカッコいい。

コチラがAWA↓

こちらがAmazon MUSIC Unlimited↓

気にする程ではないですが、AWAの方が行間が詰まっててパット見はカッコイイかなぁ。

4,曲数を比較

冒頭でも書いたように執筆時点ではAmazonMUSICの方が曲数が500万曲ほど多くなっています。

以前はAWAが国内最大配信曲数を誇っていて、AmazonMUSICは4000万曲しかなかったんですけどね・・・

いつの間にか、AmazonMUSICが国内最大配信曲数にまで上り詰めていました。笑

音楽配信サービス 配信曲数
AWA 6000万曲以上
You Tube MUSIC 非公開
Amazon Music Unlimited 6500万曲以上
Spotify 5000万曲以上
AppleMUSIC 6000万曲以上
LINEMUSIC 約5900万曲

AmazonMUSICは邦楽に弱い!っと言われていたんですが、今はもうほぼ他の音楽配信サービス並に配信されています。

むしろ、AmazonMUSICで配信されているけど、他の音楽配信サービスで配信されていない曲もあったりします。

私の大好きな中島みゆきさんの曲はAWAにはありませんでした(涙)今の所AmazonMUSICだけしか無いっぽいですね(執筆時)

とは言え、いくら配信曲数が多いと言ってもあなたが聴きたい曲、好きなアーティストが配信シていなければ、まっったく意味ないです。

殆どの音楽配信アプリは1ヶ月くらい無料期間があるので、無料期間中に聴きたい曲があるのか?!リサーチしまくるのがオススメ。

ここまでのまとめ
・曲数はどっちも同じくらいある。
・どっちかに合って、どっちらかには無い曲もある。
・3ヶ月無料期間中に自分が聴きたい曲をリサーチしまくるべし

5,料金を比較

AWA Amazon Music Unlimited
月額料金プラン 月額980円
年額9800円
アーティストプラン 270円
(1アーティスト追加毎に+270円)
月額980円

Prime会員780円
年額7800円

ファミリープラン(最大6名まで) 無し 月額1480円
年額14800円

料金体系がちょっと特殊なのがAWA。通常の音楽聴き放題プランの他に『アーティストプラン』があり、月額270円で自分の好きなアーティスト1グループだけ聴き放題になるプランです。

もし、あなたが「ぜっったいにこのアーティストの曲しか聴きませんッ!」っと言うならアリですが・・・

う~ん、、個人的にはアーティストプランは無しかな(汗)

いくら好きなアーティストしか聴かない!っと思っていても、聴きたくなる曲ってどんどん増えていきます。

3アーティストで810円もかかるなら、+170円払って全ての曲を聴き放題にした方が間違いなく幸せになれるかと。

そもそも、限られたアーティストだけ聴くのであればCDレンタルした方が全然安上がりなんじゃないかと。

音楽配信サービスとしては珍しく年額プランがあり、2ヶ月分無料で利用できるのは◎

1ヶ月無料期間つかってみて、今後も使いそうなら年額プランに乗り換えるのが一番良いかと思います。

【30日間無料】AWAの現在の配信曲や料金はコチラ!

一方、AmazonMUSICも基本は同じく月額980円。

なんですが、こちらはAmazonプライム会員の場合のみ月額780円で利用でき、更に年額7800円プランも選択する事で可能。

実質1ヶ月650円という異次元の安さで音楽聴き放題が利用できちゃいます。笑

とは言ってもAmazonプライム会員自体月額500円かかるので、あなたが「Amazonプライム会員なんて興味ないぜ!」って場合は、AmazonMUSICの為だけにプライム会員に入るのは勿体ないですけどね・・・

Amazonで月に1度以上買い物する。プライムビデオに興味があるという人向きですね↓
本当にお得?Amazonプライム会員12の特典&止めるべき人を解説します!

もう1つ安くする方法がファミリープランの利用。これは1480円で知人や家族など6人まで1カウントを作ることができるので、6人で割れば一人あたり246円。

3人で割ったとしても493円で利用できちゃいます。もし、AmazonMUSICを一緒に使ってくれそうな人がいるなら、ファミリープランを割り勘で使うのもありかも。

【1ヶ月無料で聴き放題】Amazon MUSIC Unlimitedの現在の価格や詳細はコチラ!

ここまでのまとめ
・基本料金はどちらも月額980円
・アーティストプランは安いが、限られたアーティストだけならレンタルCDで良い。
・AmazonMUSICはプライム会員&ファミリープランなら安い

【結論】どちらもハズレ無し!だが個人的には・・・

どっちも使いまくりましたが、正直なところそんなに大差ありません(汗)

ビミョーにAWAの方が使いにくい気もしますが、私がSpotifyやAmazonMUSICの操作になれているってのもありますし、致命的に差があるわけでも無いですし。

料金に関しても、プライム会員以外は変わらず基本980円なのは変わらないので、ファミリープランや年額プランを使わないなら差は無いです。。。

結局のところ「あなたが聴きたい曲が配信されているのか?!」が一番重要。

なので上の方でお伝えしたように無料期間中に聴きたい曲あるのか?!リサーチしまくる事をオススメします。

ただ、あえて1つ選べ!っと言われたら間違いなく、AmazonMUSICを選びます。私なら。

Prime会員で安くなるっていうのもあるんですが、アプリTOPの人気ランキングなどの視認性が高いので「ぬぁんだ!この曲は!」っと新しい曲が開拓しやすいんです。笑

本当にビミョーな違いですけどね。

っというわけでAWAとAmazonMUSICUnlimitedで迷っている人は参考になれば幸いですm(_ _)m
【1ヶ月無料で聴き放題】Amazon MUSIC Unlimitedの現在の価格や詳細はコチラ!

【30日間無料】AWAの現在の配信曲や料金はコチラ!

その他のレビュー記事はコチラ
AWAを本音レビュー!Spotify信者だった私が5つの長所&短所を正直に解説します!

どれが得?3つのAmazon Music(Prime・Unlimited・HD)比較&短所を解説!

もし,あなたがどの音楽配信が最高なのか迷っているなら…
国内最大7000万曲配信のAmazonMUSICが無料で3ヶ月使い放題キャンペーン中↓
私が主要な音楽配信サービスを実際に契約&比較してみました!
最強の音楽配信はどれ?9つのサービスを徹底比較!私のオススメはコレだっ!!
コスパ重視!という人はAmazonMUSICが一番安いです。
どれが得?3つのAmazon Music(Prime・Unlimited・HD)比較&短所を解説!
音質最強の無線イヤホンはどれ?結論はコチラ↓
16万円分を自腹で比較!ノイズキャンセリング完全無線イヤホン7選はコレ!
”国内最強”だったSpotifyとAmazonMUSIC  HDを比較した結果はコチラ↓
【Amazon Music HDレビュー】Spotify信者が感じた3つの長所&短所とは?
もし、あなたが当記事を読んで0.1%くらい役に立ったと思ったら「フォロー、いいね」をお願いします!↓




おすすめの記事