【Anker SoundBuds Slimレビュー】3万イヤホン信者が感じた3つの長所&短所とは?

Anker SoundBuds Slimレビューを購入して、3ヶ月ほど経ったので全力でレビュー!

私は普段3万ほどの有線イヤホン『ER-4』を愛用しているのですが、そんな私でもかなり満足!てのが結論。

当然、2000円クラスのBluetoothイヤホンと3万クラスのイヤホンを比べてしまうと、かなりの差はあるものの「2000円代でこのクオリティかよっ!」っと良い意味でビビりました。笑

っというわけで3ヶ月使って感じた長所&短所を書き綴っていきます!


コスパ最高のワイヤレスイヤホンを探しているあなたへ・・・
※6月16日まで期間限定でAmazonMUSICが3ヶ月無料!↓
もし、あなたが最強のワイヤレスイヤホンを探しているなら絶対に以下の記事だけでも見て欲しいです↓
1万~2万円の無線イヤホン9選!30万円分買った私のオススメはコレだ!
迷ったらとりあえずこれ↓買っとけばOK。現時点最強のコスパです。
他より2~10倍高音質&6500万曲配信!日本最強の音楽配信サービス↓

【改善版】Anker SoundBuds Slim

【改善版】Anker SoundBuds Slim
保証 18ヶ月保証
通信規格 Bluetooth 5.0
連続使用可能時間 10 時間
防水性 IPX7

使って分かった5つの長所とは?

1,質感も中々良い

Ankerってどうしても充電器のイメージがあるし、価格もかなり安価ー(Anker)なので、安っぽかったら嫌だなぁ・・・っと思ってました。

が、2500円くらいの割に金属の質感とかが結構、高級感あるんですよ。コレが。

縁のところが安っぽいプラスチックじゃなく、金属になっています。私の撮影技術だと、上手く質感が伝わらないのがもどかしい!

縁の部分がゴールドに装飾されているので、パッと見た感じ高級な感じが漂っています。

むしろ、3万超えのイヤホンより高級な雰囲気があります。※ER-4

っというかER-4は価格の割に安っぽすぎる・・・

2,【重要】2000円なのに高音質!

コレッ!今回の記事で特に強調したいのが音質!

「どうせ、2500円弱だし、音質に関してはシャカシャカなんだろうな・・・」

っと勝手に妄想していましたが、これが結構音が良い!っというか普通に聞く分には中々音が良くてビビりました。笑

正直、えっワイヤレスイヤホンってこんなに音イイのか?!っと有線信者の私が衝撃をうけたほどです。

試しに聴いたのが、最近ハマっているアラジンの実写版のメインテーマ曲。

せっかくなので、通常の音楽配信サービスの10倍もの音質でMUSICが聞ける”AmazonMUSICHD”で聴き比べてみました。
【Amazon Music HD vs Spotify】本当に音質違う?7日間比較した結果・・・

まず最初に感じたのが低音!

普段使っているイヤホンは低音が控えめで、とにかく音源を忠実に再生するので高音が響き渡るのですが、このイヤホンは低音が響き渡ります。

低音がかなり強めのテイストなので、好き嫌いは分かれそうですがほんとに2000円代のイヤホンなのか?!ってくらい音質は良く感じました。笑

低音がかなり強調されているのであなたが低音が効いている音質が好きならかなり満足度は高いんじゃないかと思います。

以前試しに買って、かなりガッカリしたSoundPEATSのイヤホンと聴き比べてみる。

SoundPEATS(サウンドピーツ) Q35+ ワイヤレス イヤホン 高音質・低遅延 IPX8防水 コンタクタ式充電 APTX-HDコーデック対応 Bluetooth5.0 スポーツイヤホン 最大14時間再生 超軽量 マグネット内蔵 ブルートゥース イヤホン CVC ノイズキャンセリング搭載 Bluetooth イヤホン iPhone Android対応 【メーカー1年保証】 ホワイト
SoundPEATS(サウンドピーツ)

同じ曲を同じ条件で聴き比べたんですが、どう考えてもSoundPEATSの方がシャカシャカして音が悪いです(汗)

Anker SoundBuds Slimの方も若干高音域はシャカっているんですが、ボーカルはの声は断然クリアー。

ちなみにこのSoundPEATのイヤホンはオススメ出来ません・・・

ハッキリ言ってこのイヤホンは電池持ちも悪いし、耐久性も悪いので。父親にプレゼントしたのですが、2ヶ月くらいで使い物にならなくりました(涙)

私は高音が強めでボーカルがハッキリ聞こえる方が好みなので、やはりERー4の音質の方が好きですが、2000円代ならねぇ・・・全然アリ!です。

むしろ、高級イヤホン使っていなかったら、コレをメインに使っているんじゃないか?疑惑もあります。

ただ、当然ではありますが高音域はちょっとシャカっている感じはありますね。

私がER-4になれてしまっているのありますが、高音域のクリア感はイマイチでした。

悪く言うと低音を強調して誤魔化している説もありますが、2500円程度でこの音質ならかなり満足度は高いです。

もし、あなたが普段高価格帯のイヤホンを聞き慣れていないなら、間違いなく音質が悪い!とは感じないはずッ!

3,磁石が便利

ワイヤレスイヤホンとう言っても、完全にワイヤレスな独立型と今回のイヤホンのような、ケーブルで繋がっているタイプのものがあります。

ケーブルで繋がっているタイプのものは、大抵イヤホンの裏側が磁石になっているので使っていない時はパチっとくっつけておけるんです。

これがかなり便利。

コンビニなんかで買い物する時に独立型ワイヤレスイヤホンだと一々、ケースにしまったりしないといけないのが面倒です。

しまわなくても良いんでしょうけど、私の性格的にイヤホンしながら接客してもらうのも悪いなぁ~っと思っちゃうのでレジの時は絶対に外したいんですよね。

そんなちょっと外したい時でも磁石でパチっとハメておけば、レジが終わってすぐに音楽を聞けるのが便利。

っというか、独立型ワイヤレスイヤホンの人はレジの時とかどうしているのだろう・・・

4,電池もち良しっ!

こんなに小さいのでどうせ直ぐに電池切れするんだろっ!っと思いきや中々電池もちも良しッ!

流石にメーカーが公称している10時間連続再生はキツイですが、1回充電しておけば1、2日は余裕で持ちます。

1日10時間連続で流し続ける機会がほぼ無いので、連続でどれだけ持つのか?は分かりませんが、1日外出している時でも電池切れを起こした事はたったの1回も無いんですよね。

充電さえ忘れなければ、かなり電池もちは良いかと思います。

5,安い!

なんと言ってもやはりこれでしょう。IPX7のほぼ完全防水、10時間連続再生+Bluetooth5などなど、これでもか!ってほど機能が詰まっているのに2500円弱・・・

いやいや、安すぎッ!

私が使っているER-4なんて販売から20年以上経っているのに未だに3,5万円くらいします(汗)

ぶっちゃけ、2500円なら1年に1回ぶっ壊れたとしても、35000円もあれば15年弱取り替えられる計算になります・・・

高級イヤホンはリケーブル出来たりと寿命は長いのですが、流石に15年は持ちません。笑

安いは正義。



2つのデメリットとは?

1,充電がメンドクサイ

このイヤホンに限らず・・・ですが、ワイヤレスイヤホンは充電がメンドクサイですね(汗)

有線イヤホンなら聴きたいときにスマホにぶっ刺せば一瞬で聴けますが、ワイヤレスは聴きたい時に充電が切れているのがたま~にあります。

外出する時にイヤホン持っていこうと思ったけど、前日充電して無くて音楽が聴けない・・・

ってことが何度かありました。

最近はスマホに置くだけで充電できる機能が付いているものが増えてますが、ワイヤレスイヤホンにこそ、置くだけ充電機能は必要な気がするなぁ~

サイズ的にそんな機能を載せるのは難しいんだろうけど。

2,低音が強すぎるっ!

音質の欄でも書きましたが、低音はかなり強めです。イヤホンの性能で無理やり本来の曲の低音をより強調させているので、低音がなんかボワンボワンしている感じはありますね。

で、低音が強いので長時間曲を聴いていると”聴き疲れ”します(汗)

1000円以下のシャカシャカしているイヤホンに比べると、音質は良いので疲れにくいですが、それでもこの低音の強さは1,2時間も聞いていると耳が疲れてきます。

個人的にはもうちょい低音を控えめにしてくれた方が好みかな・・・

【結論】コスパ良すぎっ!価格重視ならで迷ったらコレ!

以前買った無線イヤホンが音質も、耐久性も電池もちもビミョー過ぎたので、軽くトラウマでしたが、Anker SoundBuds Slimは本当にクオリティ高かったです。

私はもう10年くらいER-4を使っていて、音質的には3万の有線イヤホンの方が上に感じますが、高級イヤホンに出会っていなかったら、このイヤホンでもかなり満足していたんじゃないかと。

なんと言っても、たった2500円くらいですからね(汗)いくら何でも価格破壊過ぎます。笑

もし、あなたがワイヤレスコスパの良いワイヤレスイヤホンを探していて、ある程度音質が良い方が良い!っというなら今回の『Anker SoundBuds Slim』は絶対に検討するべきかと!

にしても”AmazonMUSICHD”はマジで音質良いですね。あいみょんのマリーゴールドをハイレゾ音源で聴いたら全俺が泣きそうになりました。笑

あなたが音質重視の音楽配信サービスを探しているっというならコチラも参考にしてみてくださいね。マジでぜんっっぜん音質違うので。
【Amazon Music HD vs Spotify】本当に音質違う?7日間比較した結果・・・

無線イヤホン好きなら見て欲しい記事5選!
※6月16日まで期間限定でAmazonMUSICが3ヶ月無料!↓

配信曲数、音質、料金が最も優れているのは”意外なあのサービス”でした↓
最強の音楽配信はどれ?9つのサービスを徹底比較!私のオススメはコレだっ!!

最強のイヤホンはどれだ?!ハズレ無しなイヤホン一覧
1万~2万円の無線イヤホン9選!30万円分買った私のオススメはコレだ!

ミドルスペックなイヤホンをお探しのあなたへ↓
1万円以下の完全ワイヤレスイヤホン7選!30個~買った私のオススメはコレ!

コスパ最強のイヤホンはコレだぁあ!↓
5000円以下の完全ワイヤレスイヤホン7選はコレだっ!

【30日間無料期間有り】AmazonMUSIC HDの現在の価格や詳細はコチラ!

もし、あなた少しでも「記事が役に立った!」っと思ったら清き「フォロー、いいね」をお願いします!↓




おすすめの記事