本当にお得?Amazonプライム会員12の特典&止めるべき人を解説します!

「AmazonPrimeは一体何ができるのか?!」「Prime会員になるべきなのか?!」もし、あなたが迷っているなら、当記事を最後まで読み進めてみてください。

結論から言ってしまうと、AmazonPrimeは現時点で人類史上例がないほど超オトクなサービスだと、本当に心の底から思います。笑

っというのも、「たった500円程度でここまで特典があるのかよっ!」と思わず笑ってしまうほど特典モリモリなんですよ。

恐らく、人類史上ここまでコスパの良い月額サービスって無いと言っても言い過ぎじゃないです。

しかしながら特典がありすぎて、結局何が出来るのか?自分に必要なのか?分からない!って人も多いハズ!

そんなあなたの為にAmazonで年間200回くらい買い物している私が、Prime特典の良い点&悪い点を全力で解説していこうと思います。


Amazonをよりお得にお得に!使う方法
Amazonがまたヤバいキャンペーンを始めました・・・↓
【10月14日迄】たった99円でAmazon Musicが4ヶ月聴き放題に!3つの注意点も。

Amazonで買い物するならこれだけは絶対に見て欲しいです↓
Amazonギフト券チャージで1000円分無料で貰う5つの手順とは?3つの短所も解説!
音楽配信サブスクはAmazonが最強になりました↓
どれが得?3つのAmazon Music(Prime・Unlimited・HD)比較&短所を解説!
唯一ハイレゾ音源聴き放題!短所ももちろんあります↓
【Amazon Music HDレビュー】Spotify信者が感じた3つの長所&短所とは?

AmazonPrimeの料金はいくら?年額の方がオトク。

月間プラン 年間プラン
会費 月額500円 年額4,900円(月額換算約408円)
1年間契約した場合 計6,000円 計4,900円

【30日間無料】AmazonPrime現在の料金&特典詳細はコチラ!

まずはAmazonPrimeの基本料金から、月額プランだと月500円から利用することができ、年間プランだと年額4900円で利用することができます。

年額だと大体2ヶ月分くらい無料になる計算で、月額換算すると大体400円くらい。ハッキリ言って違法レベルに激安です。笑

しかも、入会初月は30日間無料体験期間も設けられていて、無料期間中に解約すれば一切料金も掛からないです。

それでいて解約も超絶簡単。日本のサブスクみたいに「本当に解約しますか?」と何回も聞かれたり、分かり難いところに解約ボタンがコッソリ設置されている事もなし。(解約方法は後述しますね。)

もう、狂っています。笑 当ブログはやや辛口なレビューが多いのですが、Prime会員だけはマジでオトクすぎます。

っというわけで一体Prime会員で何ができるのか?!12の特典を解説してきますね。

AmazonPrime入会12の特典はコレだ!

1,殆どの配送料が無料に!

一番基本の特典がコレ。Amazonは2000円以上の商品を購入する場合は送料無料になります。

逆に2000円未満の商品を購入する場合は、+で送料がかかるんですよね。

本州・四国(離島除く) 北海道・九州・沖縄・離島
注文金額が2,000円以上 無料 無料
注文金額が2,000円未満 400円 440円
Amazonプライム会員の場合 無料 無料

ただ、Prime会員の場合は2000円未満でも送料がかからなくなります。

つまり、あなたが2000円未満の商品を購入しようと考えているなら、送料分くらいの値段でPrime会員に入れちゃうってことですね。

更にAmazonはお急ぎ便や日時指定する場合に別料金がかかる『Prime配送』というサービスがあります。

Prime会員ならコレも無料になります。

オプション料金
(プライム会員は全て無料)
オプション内容
お急ぎ便 360円(税込) 最短翌日の午前中。
最長でも3日後までに商品を届けてもらえる
当日お急ぎ便 514円(税込) 「当日お急ぎ便」は注文確定当日に届けてもらえる
お届け日時指定便 360円または514円(税込) お届け日時を指定できます。
指定できる期間は注文時間帯・商品・届け先地域によって異なります

AmazonPrime配送が使える商品は以下のように”Prime”と青いマークが付いているのでわかりやすいです。

商品にもよるのですが、次の日の午前中に届くものもかなり多いのでメっっっちゃ便利です。

ちなみに当記事を書いているのが2月14日なのですが、この2つの商品は次の日の午前中に届くみたいですね。

欲しい!っと思った商品が次の日に届いちゃうって冷静に考えてヤバくないですか?

楽天とかだと土日祝日は配送停止だったり、注文から届くまで3日~かかるとかが普通です。

しかぁし!Amazonなら最速で次の日に届いちゃいます。

マイナーな商品だとちょっと遅いときもありますが、大体の商品は次の日かその次の日には届いちゃいますね。

「ええ?どうせ限られた商品しかPrime配送対応していないんでしょ~?」っと思うかもですが、Prime配送に対応していない商品の方が少ないくらいです。笑

もし、あなたがAmazonで月に1回以上買い物するならそれだけで、Prime会員は絶対に入るべきかと。

2,Prime会員先行タイムタイムセール参加権

Amazonって定期的に数回”サイバーマンデーセール”とか月に1回くらいタイムセールを開催するのが定番になっています。

Prime会員だと一般の会員よりも早くタイムセールに参加できるので、よりオトクに商品を購入できる可能性があがります。

タイムセールって欲しいぃぃ!っと思ってても、本当に安くなっている商品は数量限定になっているものが多いので、すぐに売り切れちゃうんですよね(汗)

普段はAmazonで買い物しないぜ!って人でも、ビッグセールの時だけPrime会員に入会して、セールに便乗するのもアリです。

もちろん欲しい物があればという前提ですが、セール時は500円以上値引きされてる事が当たり前。

なので、月500円で参加できるならこれだけの為に払っても損はしないはず!

3、1万前後のAmazonPrimeビデオ見放題!

・Primeビデオ(1万本前後の映画、ドラマ、アニメが見放題)⇛Primeビデオの詳細はコチラ!

もうなんと言ってもコレ。

たった500円なのに映画やドラマが見放題になるんです。もう、これだけの為に500円払っても全然OKなくらいです。

流石に最新の映画とかまでは観れませんが、映画からアニメ、オリジナルドラマやコメディまでめっっちゃあらゆる動画が揃っているんです。

「どうせマイナー系とかメチャ古い映画しか無いんでしょ~」っと思いがちなんですが、結構新しめな映画や鉄板映画が見れちゃうんです。コレが。

キッズ向けから大人向け、恋愛物からアクションもの邦画から洋画まで、本当にコレが特典なのか?!って程あらゆるジャンルの動画が揃っています。

今でいうと、ドラゴンボールの新しいブロリーの映画とかありますね。

(配信映画は増えたり減ったりするので、あなたの目でチェックしてみてくださいね)

⇛Primeビデオ現在の配信動画や詳細はコチラ!

しかも、スマホやタブレットで見れるのはもちろんテレビで見ることも出来ちゃいます。

TVで見る場合はAndroidTVが内蔵されているか?もしくはFireスティックTVが必要にはなりますけどね。

更に!1つのアカウントで複数の端末で使用する事も可能で、別々の端末で同時に視聴することも出来ちゃいます。

つまり、家族で同時に別々の動画を見ることも出来るってわけですね。

動画の視聴歴も共通なので「何を見たのかバレたくない!」っと言う場合は、もう一個アカウント契約しないとダメですが。笑

ぶっちゃけ、これだけの為に月500円払う価値あると思います。笑

4,Amazon Prime MUSIC聴き放題!

AmazonはMUSIC系のサービスが複数あって、AmazonPrimeMUSICはあくまでも、Prime会員のおまけ程度の位置付けになってはいます。

・PrimeMUSIC(200万曲が聴き放題)⇛PrimeMUSICの詳細はコチラ!

Prime Music Amazon Music Unlimited AmazonMUSIC HD
料金 月額500円年間プラン4,900円 月額980円Prime会員780円

年額7800円

月額1980円Prime会員1780円

年額17800円

ファミリープラン(最大6名まで) 無し 月額1480円年額14800円 月額2480円年額24,800円
配信曲数 200万曲~ 6,500万曲~ 6,500万曲~HD音質が6500万曲~

ULTRA HDが数百万曲~

音質 SD最大320kbps SD最大320kbps 「HD」
最大850kbps
(CD品質)「ULTRA HD」
最大3,730kbps

どれが得?3つのAmazon Music(Prime・Unlimited・HD)比較&短所を解説!

他の音楽配信サービスが大体5000万曲~聴き放題なのに対して、PrimeMUSICは200万曲とかなり少なめ。

私はAmazonMUSIC HDを契約しているので、「ああどうせPrimeMUSICなんて、環境音くらいしか聴けないんだろうな・・・」っと全く期待しないでラインナップを見てみたんです。

全く期待しないで見たんですが、結構メジャーな曲が揃っていてビビりました。笑 

ダパンプさんの『USA』やらELTなんかも聴けちゃうし、どうみてもオマケレベルのサービスじゃないです↓

あくまでもPrime会員特典の1つなので配信曲はころころ変わる可能性が高いですが、結構定番の曲とか聴けちゃうんですよね。

他にもテイラースイフトや、ビートルズ、マイケル・ジャクソンの曲なんかもありましたね。

流石に私のように、毎日音楽をガンガン聴くぜ!って人は物足りないですが、「たまに定番曲を聴く」っというくらいなら、かなり楽しめるんじゃないかと。

⇛PrimeMUSIC現在の配信曲や詳細はコチラ!

5,Amazon Prime リーディング読み放題!

Primeリーディングはスマホやタブレットで読める電子書籍が無料で読める特典です。

・Primeリーディング(1000冊前後の雑誌、書籍が読み放題)⇛Primeリーディングの詳細はコチラ!

これに関しては私は1つ上位の『AmazonKindleUnlimited』に入会しているので、「どーせPrimeリーディングはマイナーな本しか無いんでしょ」

っとラインナップ見てみたらまたビビりました。笑

結構、ガジェット系の雑誌やらビジネス系の書籍やら、あらゆるジャンルの本が読めちゃうんですよね↓

(掲載されている書籍は取り扱いがなくなる可能性もあります)

私のようにガッツリ雑誌やらビジネス書やら読みたい!って人は月額980円のAmazonKindleUnlimitedがオススメ↓
【30日間無料】AmazonKindle Unlimitedの詳細はコチラ

が、ちょっと雑誌や漫画を読むくらいかなぁとかであれば、Primeリーディングでも全然アリ!ですね。
Primeリーディング現在の配信書籍の詳細はコチラ!

6,画像を無限に保存出来るAmazonフォト

⇛Amazon photoの詳細はコチラ!

意外に見落としな特典がコレ。

Amazonphotoアプリを使うことでスマホで撮った写真や画像を”無制限”に保存する事ができるクラウドストレージを使用する事が出来ます。

Amazon photoアプリはコチラ↓
⇛写真が無制限に保存できるAmazon photoアプリはコチラ!

iPhone使っている方なんかはiCloudストレージを使っている人が多いと思いますが、iCloudストレージは5Gまでしか無料じゃないんですよね・・・

しかぁし!Amazonフォトは画像データであれば、何GBだろうが無制限に保存できるので、撮った写真を取り敢えずAmazonフォトにぶっ込んでおけば、スマホのストレージ容量を空ける事もできます。

更に友人や家族を5人まで招待する事もできるので、旅行写真を共有するなんて事も可能。

7,Amazonチャージ還元率が最大2.5%ポイントまでUP!

Amazonチャージの詳細や現在のボーナスはコチラ!

意外と見落としがちなの特典がコレ。チャージタイプのAmazonギフト券を購入すると、チャージ額に応じて+ ボーナスが付くんです。

通常会員の場合だと最大2%までなんですが、Prime会員だと0,5%+され最大2,5%還元。

10万円分チャージするとすれば+で2500円分のポイントが入ってくるってわけですね。

まあ、流石に一気に10万円分もチャージするのは勇気が入りますが(汗)

ただ、あなたが「3万円分の買い物するぜ!」っと予め分かっている時は、いきなりポチるよりも

3万円分ギフト券チャージする⇛ギフト券を使ってAmazonで買う

っと一体手順を踏むことで、実質1,5%引きで買えるってわけ。

ただぁし!ちょっとめんどくさいのが、ギフト券を購入する為にはネットバンキングやコンビニ、ATMを使わないと買えないのがデメリットかなぁ。

Amazonチャージの詳細や現在のボーナスはコチラ!

8,Amazonクレジットカードが還元率アップ

【即時審査&初年度年会費無料】Amazonクラシッククレジットカードの詳細はコチラ!

AmazonにはAmazonクレジットカードというのがあり、Amazonクレジットカードを使ってAmazonで買い物をすると通常は1,5%分ポイントが還元されます。

が、Prime会員だとこれが2%にアップ。

私はあれこれクレジットカードを作ると管理がめんどくさいので、楽天カードマンを使っているのですが、Amazonカードを使う人はオトク。

そろそろAmazonカードも作ろうかなぁ・・・

9,プライム・ワードローブ

Amazonワードローブ現在の対応商品や詳細はコチラ!

私はまだ一度も使った事が無いのですが、かなり気になっているのがコレ。

ファッション系のアイテムをポチると、一度家にアイテムが届きサイズ感などを実際に試すことが出来るサービスです。

対応商品はこのようにPrime wardrobeと書かれています↓

もちろん、気に入らなかったら無料で返送も可能。

ちょっと使ってみたいんですが、まだアイテム数はそれほど多くないですし、最近はGUとかファストファッションで済ませちゃうことが多いんですよね(汗)

近場に無いアイテムを試着してみたいって時はアリかも。

Amazonワードローブ現在の対応商品や詳細はコチラ!

11,Prime Now

注文から1時間以内に商品を届けてくれる、配送員にとっては鬼のようなサービス。

注文から1時間で届くのはかなりありがたいのですが、配達員さんが心配になるし、対象地域が今の所かなり極小なのが残念。

・東京都(一部地域を除く東京23区全区と2市)・神奈川県・千葉県・大阪府・兵庫県の一部エリアのみのサービス

12,Prime Pets ペットフード等が10%OFFで購入できる

私はペットを買っていないので、恩恵が全くわからないですがペットフード等が10%割引で購入できるみたい。

ペットフードの相場が全く分からないので、これがオトクなのかどうかさえ分かりません。笑

ペットに関しては味の好みとかもありそうだし、価格が安いという理由だけで買うのはどうなの?とは思いますが、好みがあるなら良いのかなぁ?



AmazonPrimeに入るべき人とは?

こんだけ特典モリモリなのに月額500円とかハッキリ言って、良い意味で狂っているとしか言いようが無いです。

私になりにAmazonPrimeに入るべき!な人をまとめるとこんな感じ↓

AmazonPrimeに入るべき人
・自分、もしくは家族がAmazonで買い物を月1回以上する(絶対入るべき)
・映画等の動画コンテンツ楽しみたい!
・音楽や雑誌をちょっと楽しみたい!
・タイムセールがちょっと気になる
この中に1つでも当てはまる項目があるなら、入会するべきっ!っと本気で思います。笑
っというか冒頭でもお伝えしたように30日感は無料で試せるし、途中で解約すれば一切料金がかからないので、まず試しに入会するのもアリかと思います。
特にAmazonで月に1回以上買い物をする人はこのページを今すぐ閉じて入会するべきです。
たった1回の送料分で1ヶ月間動画や音楽、書籍が見放題で送料も無料になるって考えたら、もう一回一回送料を払うのが勿体なく感じるはずっ!
個人的には全国民がPrime会員になるべき!っと言っても言いすぎじゃないと思います。笑

AmazonPrimeに入会しない方が良い人とは?

ただ、ここまで褒めちぎっていはいますがPrime会員にならないほうが良い!って人もいますので、まとめてみました↓

AmazonPrimeに入会しない方が良い人
・Amazonで買い物なんてしない
・NetflixやHulu等の配信サービスを既に使っている
・SpotifyやAppleMUSICなどの音楽配信サービスを使っている
・AmazonKindleUnlimited等の読み放題サービスを使っている
この辺りに当てはまる人は一概にPrime会員がオススメ!とは言い難いです・・・
月額500円でメチャコンテンツが充実しているのに間違いは無いんですが、悪く言うとそれぞれのコンテンツを”つまみ食い”できる感じ。
流石にNetflixやHuluなど月額1000円くらいするVODやSpotifyなどの音楽配信サービスにはコンテンツ数は敵いません(汗)
これらのコンテンツなんか興味ないぜ!って人でもAmazonで買い物を良くするなら、それだけでも入会するべきですが、「Amazonで買い物しないぜ!」って人はPrime会員入っても無意味かと。(汗)
ただ、月額会員はたった500円なので

・配送料が500円以上掛かりそうな時に1月だけ入会する

・見たい動画や雑誌が配信されている時にレンタル料代わりに1月だけ入会する

・タイムセール前だけ1月だけ入会する

っというPrime会員の使い方もアリだと思います。
私は毎月10回以上はAmazonで買い物しているAmazon中毒者なので、年額プランを払っていますが、毎月使うか?は分からないという人は使うときだけ入会ってのもありかなと。

1分で出来る!解約方法を解説

この手の月額サービスでめんどくさいのが解約方法。ただ、Prime会員はかなり簡単に解約できちゃいます。

まずは”アカウントサービス”にあるPrime会員情報をタップ。

するとPrime会員資格を終了する項目があるので、これをタップ。

「まだ使うかもしれん!」っという人は上の「3日前にEメールでお知らせします」にチェックを入れとくのをオススメします。

特典と会員資格を終了をタップ↓

これで解約完了です。

時期によって文言がちょっと変わったりする可能性はありますが、基本的にはアカウント⇛Prime会員情報から解約できるんで何も難しくないかなと思います。

更に!解約手続きを忘れていた!って場合でも”有料会員後に一度もPrime特典を利用していない”場合は会費を返金してくれます。

月額系サービスって大体1日でもすぎると、1ヶ月分掛かるのが普通ですが、Primeは利用していなければ返金してくれます。

もうここまで来るとドMなのか?としか言いようがありません。。。

【結論】人類史上稀に見る良サービスだっ!

Prime会員になって2年以上経過していますが、たったの一度も解約を考えた事が無いです。

たった500円で配送料が無料になり最短で明日届くってだけでも、神サービスなのにそれに加えて映画や音楽、雑誌などのコンテンツも見放題なんて・・・

人類史上、かつてここまで充実した会員サービスって無いんじゃないか?!ってくらいの充実ぶり。

しかも無料体験期間が30日もあり、例え解約をど忘れしても返金に応じてくれるなんてもう、変態レベルの良サービスとしか言いようが無いです。笑

一個くらいダメ出ししたいんですが、本当にデメリットというデメリットがないんですよね・・・

Amazonでぜっったいに買い物しないぜ!って人は入る必要が無いってくらいじゃないでしょうか。逆にこれ以上のサブスクがあれば教えて欲しいです。笑

もし、あなたがAmazonで買い物する予定がある、動画を見たいというなら参考にして頂ければ幸いですm(_ _)m




おすすめの記事