【Amazon echo dot第三世代 レビュー】買って分かった5つの長所&短所とは?

Amazonechodot第三世代が999円セールだったので、5秒でポチってしまいました…

ぶっちゃけ、スマートスピーカーなんて使い道が全く思い付かなかったのですが、999円ならただの簡易スピーカーとして使えば良いかなぁと思ったんです。

で届いてから、色々いじってみたんですが999円ならまぁ良いかなと思うけど、定価の6000円だったら「いらない」っと感じてしまったのが正直なところ。

今回はAmazonechodotを使って分かったメリット&デメリットを語っていきます。


Amazonをよりお得にお得に!使う方法
Amazonがまたヤバいキャンペーンを始めました・・・↓
【10月14日迄】たった99円でAmazon Musicが4ヶ月聴き放題に!3つの注意点も。

Amazonで買い物するならこれだけは絶対に見て欲しいです↓
Amazonギフト券チャージで1000円分無料で貰う5つの手順とは?3つの短所も解説!
音楽配信サブスクはAmazonが最強になりました↓
どれが得?3つのAmazon Music(Prime・Unlimited・HD)比較&短所を解説!
唯一ハイレゾ音源聴き放題!短所ももちろんあります↓
【Amazon Music HDレビュー】Spotify信者が感じた3つの長所&短所とは?

Amazone cho dot 5つのメリットとは?

1,操作はラク

アカウントにログインしたり初期設定が一々面倒そうだなぁ~っと思ったんですが、電源コードを差しすとカッコよく光りだすので。

 

あとはスマホ側にAmazonAlexaアプリをDLして、接続すれば勝手にWi-Fi設定などもやってくれるみたい。

家にきてから10分もしないで設定は完了できました。

2,会話が面白い

えっ?!こんなくだらない会話でも反応してくれるの?

っと言う質問でも返してくれるのが、面白いです。

アレクサ!トイレに行きたい!

Alexa「行ットイレ」

アレクサ。眠いんだけど?

Alexa「眠い時は寝た方が良いかもですよ。うんたら、かんたら~」

流石に会話できるとまでは、いきませんが思ったより、いろんな会話を会話を返してくれるので、アレコレ声掛けするのが、結構面白い。笑

他にもEchoスキルという項目から、新しい機能を追加するとピカチュウと会話できたりもします。

ピカピカ言っているだけなので、あまり面白いとは思わなかったけど、お子さんがいる家とかは良いのかも。

個人的に一番ハマったのがローソンラジオ。

実際のローソンに流れている、店内放送がいつでも流せるという誰得スキル。ただ、ブログ書きながら付けておくと、意外に集中できる俺得スキルでした。

と言っても、やっぱり家で声を出すのがメンドクサイ私の性格からすると、最初だけ使って段々使わなくなってきそう…

(執筆している今もやや飽きつつある)

3,思ったよりミニサイズ!

届いてビビりました。私がろくに調べもしないってのもありますが、Amazonのサイトを見ただけでMサイズのピザくらいの大きさかな?っと妄想していたのです。

が、本当に手のひらサイズしかなかったです。サイズが小さいので、どこに置いてもあまり邪魔にならないのはメリット。

iPhone6と比べると、こんな感じ。

厚さはiPhone6、8枚分といったところか・・・

少なくともiPadくらいはあるだろ~っと思ったんですが、想像を遥かに上回るミニサイズ。

ただ、どうしても電源コードはぶっ刺す必要があるので、どこでも置けるわけじゃないですけどね。。。

4,サイズの割に音質はまあまあ良い

手のひらサイズしか無いのですが、「想像よりは」音質は良い感じ。

まぁ、あくまでもこのサイズにしてはってだけで、「音質良いぃっ!」っと興奮するほどじゃないですけどね。

低音は結構効いているのですが、高温はややシャカっているような…

10曲以上聞き流してみたんですが、音はちょっとこもっている印象。

音質が良いっと評判のiPad Proと比べるとが低音は強めですが、高温はこもっているように感じたのが正直なところ。

ストレスを感じるほどじゃないですけど、簡易スピーカーくらいに考えた方が良いですね。

5,スマホが近くになくても、声で操作可!

家にいると時々スマホが行方不明になるんですが、スマホが無くても声で操作出来るのが○

っと言っても、スマホ探す方が早いのでスマホ探しちゃいます。

4つのデメリットとは?

1,聴きたい曲が上手く聞けない

私はSpotify中毒者なので、毎日毎日Spotifyで曲を聴きまくっています。

Amazon Echo dotでもSpotifyのアカウントを連携すれば聞けるようになるんです。

が!私の場合なんですが「あっこれいい曲じゃん」って思った曲をプレイリストに突っ込んでいるだけなので、曲名を覚えていない事が殆どなんですよね(汗)

当然曲名が分からないと、Alexaに指示を出せないので聞きたい曲が聞けません。

適当に最近だとアラジンの実写映画の曲を聞きたかったので「アラジンのサウンドトラック聞かせて」っと指示したのですが、昔のアニメ版のアラジンのサウンドトラックが流れました・・・

同じ曲でも歌手が違うと、一々ウィル・スミスの~っと付け加えないといけないのが面倒。

っというか覚えてない事が殆どなので聞きたい曲が聞けません(涙)

私は映画のサウンドトラックとか聴くんですが、映画名は覚えていても曲名までは覚えていないので、全く聞きたい曲にたどり着けないんですよね・・・

これだったら、スマホでプレイリストから Echodotで再生した方が100倍速いな。。。っというのが正直な感想です。

2,すいません、よくわかりません。

Alexaは”思ったよりは”いろんな会話に対応してくれますが、あくまでも”思ったよりは”であってやっぱりまだまだ会話が出来るレベルじゃないです。

なので「Alexa。〇〇して!」っとお願いしても、3回に1回はAlexa「すいません、よく分かりません。」っと返されます。

そんなに無茶振りしているわけでも何だけどなぁ・・・

3,会話が聞かれている可能性有り

やはり、スマートスピーカーで一番気になるのがコレ。先日、スピーカーの会話の内容がAmazonの従業員に聞かれているというニュースがありました。

CNNはApple apologizes for listening to Siri recordings, promises changes(アップル、Siri通じて盗み聞きを謝罪。見直しを約束)の中でアップルが28日謝罪したと報じています。 
音声認識ソフトのSiriが集めた利用者の会話や指示を品質向上を目的に外部の業者がプライベートな会話を聞いていたということです。 
アップルは、利用者が担当者に音声を聞かれることに同意するかどうかを選べるようにデフォルトを変更すると発表しました。 

これをすっぱ抜いたのはGuardianで、「コンフィデンシャルな医療情報や麻薬取引、性行為している2人の様子」がSiriを通じて聞かれていて、音声の品質向上が目的だったと報じました。 

もともとは内部告発が端緒で、情報が公開されず頻繁に誤作動で個人情報が音声で拾われていることに懸念を抱いたそうです。 
Hey, Siriの発生で音声認識が始まりますが、英BBCがシリアについてインタビューした際に音声認識が立ち上がったということです。
出典:【アップルの珍しいお詫び、個人データについて】

せせせいこういのおんせいだとぉ?!本当に音声の品質向上が目的だったんでしょうかねぇ・・・笑

私の場合家で大した会話はしてないけど、勝手に聞かれるのはいくら精度向上の為とはいえ気持ち悪いです。

Echodotアプリの設定画面を見るとこんな表示がありましたので、限定的ではあるものの会話が聞かれると書かれていますね。

限定的っと言っても、誰が会話しているのか?まで分かっちゃうのか?匿名で会話のみ聞かれるのか?も書かれていませんし、やっぱり気持ち悪い・・・

精度が落ちるとは出ましたが即効で会話の共有はOFFりました。

4,IoT対応機器を揃える必要がある

CMなんかだとカッコよく「Alexa!照明つけて!」っと照明を付けたり消したり、声だけで操作していますが、当然照明側もスピーカースピーカーに対応したものを用意しないと操作できません。

別に家にある照明なんてスイッチ押して消せば良いと思います。

大豪邸で全ての照明を一斉に消すのに、20部屋回らないと行けない!とかなら便利そうですが、私は賃貸マンションなので、スイッチで照明をオン・オフした方が早いです。

他にも自分が家の近く〇〇メートルまでくると、勝手に冷房が付けたりとかも出来るみたい。

とは言え、帰ってから冷房を激強にすればいいだけだし、あんまり使ってみたいとは思わないかな・・・



【結論】999円ならおもちゃとして有り。定価なら買わない。

999円セールだったので、オモチャ的な感覚で買ってみましたが定価の6760円だったらぜっっったい買わないです。笑

7000円弱だすのだったら、音質の良いBluetoothスピーカーでも買ったほうが幸せになれるかと。

あなたがIoT使いたい!とか声で色々操作したい!っというなら買っても良いかもですが、私には必要ないかな。。。

っというかこれらの操作もスマホがあれば出来そうなもんですけどね。

あえて、据え置きのスピーカーを買ってまで声で操作する必要性があるのか?ちょっと良く分かりません(汗)

まだスマートスピーカー自体まだ発展途上的な感じなので、現時点では必要性は無いッ!っというのが正直な感想です。

5Gとか普及したら、超絶便利になるのかもだけど、執筆している現時点じゃAmazon Echodotはただの声で操作できるスピーカーってくらいですね。

Amazon Echoが気になる!方は参考までに。




おすすめの記事