【2020】Amazon初売りセールで買うべきガジェット21選はコレだッ!

Amazonの初売りセールがキター!!

本当に安いのか?何を買うべきなのか?ガジェットオタな私が全力で”買い”なガジェットアイテムを紹介してきます!

もし、あなたが初売りセールでガジェットを狙っているなら、ぜっったいに最後まで読んで見てほしいです。

ガチでお得な商品しか紹介していませんので。笑 っというわけで早速見ていきましょー!

急速USB充電器部門

0、iPhone用急速充電器対応USBケーブル

もし、あなたがiPhoneを最大能力まで急速充電したいのであれば、専用の急速充電ケーブルが不可欠!
(iPhone11でも0⇛50%まで30分で充電できるほど爆速)

具体的にいうとUSB-C⇛Lightning端子のPD充電に対応しているケーブルと、後述するPD充電に対応している高速充電器が必要になります。

ただ、残念ながら今の所0.9mのケーブルしか安くなっていないみたい。

通常価格1,599円⇛セール1,279円
⇛Anker PowerLine II USB-C & ライトニング ケーブル【Apple MFi認証取得/PD対応/超高耐久】の現在の価格&詳細はコチラ!

1、RAVPower 61W(RP-PC112)

製品名 RAVPower 61W(RP-PC112)
最大充電W数 61W
対応機種 MacBook /MacBook Pro 15インチ (2018) 他, iPhone 11 / 11 Pro / 11Pro等
重量 約105g

私は定価で買ってしまったので悔しいのですが・・・初売りセールで安くなってました。

あなたが軽量のノートPC充電器を探しているなら絶対に買い。60Wクラスの急速充電器では世界最軽量クラスのUSB-C充電器です。

こんなに小型なのに、60Wクラスの出力が出せるのは今の所これだけです。笑

プラグもちゃんと折り畳めて携帯性もGOOD!現時点で最強クラスの充電器なのにかなりの割引率。迷っているなら絶対買うべきでしょ。これは買い。

通常価格4,599円⇛セール価格3679円
RAVPower 61W(RP-PC112)の現在価格や詳細はコチラ!

より詳細なレビューはコチラ↓
【まだ買うな!】RAVPower 61W(RP-PC112)を購入レビュー!4つの良い点&悪い点とは?

2、RAVPower 61W(RP-PC105)

製品名 RAVPower 61W(RP-PC105)
最大充電W数 60W(2ポート使用時は45W+12W)
対応機種 MacBook /MacBook Pro 15インチ (2018) 他, iPhone 11 / 11 Pro / 11Pro等
重量 約151g

上記の充電器の上位版的な充電器。サイズが大きく、重量が重くなっているのでやや携帯性は劣るものの、60Wクラスで2ポート搭載!

USB-Cだけで無く、USB-Aも搭載しているのでノートPCを充電しながら、スマホを充電するという荒業も可能。

上記の1ポートモデルより50gくらい重くはなっています。

が、ぶっちゃけ50gくらいカバンに入れちゃえば対して違いなんて分からないので、こちらの方がオススメかも。笑

USB-CとUSB-Aポートを搭載していて、最高60Wの充電器ってあんまり無いので、これは買い。

通常価格4,799円⇛セール価格3,899円
⇛RAVPower 61W(RP-PC105)の現在の価格や詳細はコチラ!

より詳細なレビューはコチラ↓
【こんな人は買うな】RAVPower(RP-PC105)をレビュー!5つの良い点&悪い点とは?

3、Anker PowerPort Atom III Slim

製品名 Anker PowerPort Atom III Slim
受電W数 30W
対応機種 MacBook / MacBook Air (2018) 他, iPhone 11 / 11 Pro / 11Pro等
重量 約57g

30Wまでなので、MacBookPro等のハイエンドPCを充電するにはややパワー不足。

ではあるものの、MacBookAirなどのミドルクラスPCなら十分充電できる出力があるのが特徴。

それでいて、たったの57g。更に1,6cmと超薄型!

充電器って四角い形なのでカバンに入れるとボコッと出っ張りますが、これはスリム型なのでポッケに入れても大丈夫。これは買い。

通常価格2,599⇛セール価格2,079円
Anker PowerPort Atom III Slimの現在の価格や詳細はコチラ!

4、AUKEY PA-Y19

製品名 AUKEY PA-Y19
最大充電W数 30W
対応機種 MacBook、iPhone 11 / 11Pro / XS等ほぼ全てのスマホ
重量 約45g

30Wクラス執筆時点で最軽量で最もミニサイズなのがコレ。

以前まではRAVPower社の充電器が世界最軽量でしたが、今はAUKEYさんが世界最小に。

「本当にこんだけ小さくてノートPCが充電できるのか?!」って程小さいです。笑※中央がiPhone、右端がiPhonePro11の純正充電器

もし、あなたがとにかく軽量で小型の30W充電器が欲しい!っというなら、これは買い。

ただ、以前は定価が3300円だったのですが、今は2700円になっています。これが初売りセール価格なのか?定価が安くなったのか?は謎です(汗)

以前よりもかなり安い価格になっているので、気になっている人は早めに買っといたほうが良いかも。

通常価格3,299円⇛セール2,699円
⇛AUKEY PA-Y19の現在の価格&詳細はコチラ!

こんな人は買うな!AUKEY PA-Y19を自腹レビュー!3つの長所&短所を解説します。

5、Anker PowerPort Atom PD 2

製品名 Anker PowerPort Atom PD2
受電W数 60W(2ポート使用時はそれぞれ30Wまで)
対応機種 MacBook Pro (13インチ、15インチ), Dell XPS 13 / XPS 15 / Inspiron 13 / Inspiron 7000 他
重量 約178g

ノートPCも充電したいし、同時にスマホも充電したいぜ!って人に最高クラスのスペックなのがこの充電器。

1ポート使用時はMacBookProクラスのPCのも充電できる程ハイパワーで、2ポート使用時でも30W出力できるのは控えめに言って神。

流石に30WだとMacBookProクラスのPCでは給電能力不足感は否めませんが、MacBook Airクラスなら、スマホを充電しながらPC作業とかも余裕でできるレベル。

ああぁ、書いていたら欲しくなってきた。。。

通常価格4599円⇛セール3679円
⇛Anker PowerPort Atom PD2の現在の価格&詳細はコチラ!

より詳しいレビューはコチラ↓
【本当に買い?】Anker PowerPort Atom PD2の4つのメリット&デメリットとは?

モバイルバッテリー部門

1、RAVPower RP-PB186

製品名 RAVPower RP-PB186
最大充電W数 最大28W 2ポート使用時(18W+11W)
充電容量 10000mAh
対応機種 MacBook Air、iPhone 11 / 11Pro / XS等ほぼ全てのスマホ
重量 約 187 g

10,000mAhクラスのモバイルバッテリーで現時点で唯一、PD充電対応&最大28Wもの超ハイパワーなのがコレ。

それでいて、最軽量クラスというんだからあなたがモバイルバッテリーを探しているなら思考停止状態で買ってOK。

iPhone6と並べるとこんな感じ↓

執筆している時点で最も爆速で充電でき、MacBookAirですら充電できうてしまうバケモノみたいなバッテリーです。笑

充電速度、W数、容量、価格を総合すると現時点で最強クラスのバッテリーなので即買ってOK。

通常価格4,299円⇛セール価格3,654円
RAVPower RP-PB186の現在の価格&保証の詳細はコチラ!

より詳細なレビューはコチラ↓
どんな人が買い?RP-PB186を自腹レビュー!3つの長所を全力で解説!

2、RAVPower RP-PB159

製品名 RAVPower RP-PB159
最大充電W数 最大45W 2ポート使用時(30W+12W)
充電容量 20100mAh
対応機種 MacBook Pro、iPhone 11 / 11Pro / XS等ほぼ全てのスマホ
重量 約 400 g

400gとかなり巨大ではありますが、モバイルバッテリーなのに出力が45Wもあるモンスター級のバッテリー。

MacBookProの純正充電器は60Wなので、CPUをフル稼働しながら充電するのは厳しいですが、軽量作業中なら充電できるくらいハイパワーです。

もし、あなたが外でMacBookProなどのハイエンドPCを使いたい!っというならコレ一択。

45Wも出力でき、更に容量が20000mAhもあるバッテリーなんて現状コレくらしか無いので、これは買い。

通常価格7,599⇛セール価格6,999円
RP-PB159 現在の価格&詳細はコチラ!



ワイヤレスイヤホン部門

1、Anker Soundcore Liberty Neo

製品名 Anker Soundcore Liberty Neo
連続使用可能時間 5時間(充電ケース込約20時間)
対応コーデック AAC / SBC
防水性能 IPX7等級
Bluetooth規格 Bluetooth5.0

Ankerイヤホンの完全ワイヤレスイヤホンでは廉価版的なイヤホン。

ではあるものの、音質もそこそこ良し!質感も価格の割に良し!コスパ良し!なイヤホンです。

通常価格5,000円でも買っても満足できるくらい、かなりクオリティ高いです。もし、あなたが「そこそこ音質で安めのワイヤレスイヤホンが欲しい!」っと言うなら、これは買い。

定価5,999円⇛セール価格3,799円
⇛Sound Liberty neo 現在の価格&詳細はコチラ!

ただし!気をつけてほしいのがセール価格になっているのは、第1世代の Soundcore Liberty Neoという点です。

実はAnker Soundcore Liberty Neo って全く同じネーミングのイヤホンが第2世代として、販売されているんですよね。

大きな違いは

・連続再生時間が3,5時間(ケース込12時間)⇛5時間(ケース込20時間)に伸びている
・防水性能がIPX5⇛IPX7

⇛【第2世代】Anker Soundcore Liberty Neo 現在の価格&詳細はコチラ!

ぶっちゃけ、連続再生時間がイヤホン単体で3,5時間はかなり短いので、個人的には1000円ちょっと+して第2世代買った方が幸せになれる!とは思います。

より詳しいレビューはコチラ↓
音質は微妙か?Anker Soundcore Liberty Neoを自腹レビュー!3つの短所と特徴を解説!

2、Anker Soundcore Liberty

製品名 Anker Soundcore Liberty
連続使用可能時間 8時間(充電ケース込約100時間)
対応コーデック AAC / SBC
防水性能 IPX5等級
Bluetooth規格 Bluetooth5.0

旧モデルにはなりますが、連続再生時間100時間とAnkerイヤホン、、いや殆どのワイヤレスイヤホンの中でも最高クラスの再生時間を誇っているのがコレ。

ケース等のデザインもカッコいいし、所有欲は高しっ!

やっぱりちょっと高いだけあって、ケースの質からして5000円くらいの物とは全然質が違います。笑

音質に関しても、後述するNeoよりも音の輪郭、鮮明度は上。高音域は更にキレイに表現できています。

ちょっと低音が強めなのが気になりますが、あなたが「そこそこ音質が良くて、外で使う機会が多い!」というならアリ!なイヤホンです。

定価7,999円⇛セール価格6,399円
Anker Soundcore Liberty 現在の価格&詳細はコチラ!

より詳しいレビューはコチラ↓
本当に買い?Anker Soundcore Libertyを自腹レビュー!5つの特徴と短所を解説!

3、Anker Soundcore Liberty 2

製品名 Anker Soundcore Liberty 2
連続使用可能時間 8時間(充電ケース込約32時間)
対応コーデック AAC / SBC / aptX
防水性能 IPX5等級
Bluetooth規格 Bluetooth5.0

上記のLibertyの完全上位版とも言えるのがが『Liberty2』

音質、デザイン、専用アプリの有無、殆ど全てに置いてこちらの方が上です。唯一劣っているのは再生時間くらいかな・・・

1万を切っているも関わらず、カッコいいケースデザイン1万超えのイヤホンに勝るとも劣らない音質。

このスライド式のケースが、、、たったまらんっ!一生パカパカしていられる気がする。とにかく全てのバランスがGOOD!!なのがコレ。

ただし!デメリットとしては、ワイヤレス充電が無かったり、イヤホンを外しただけで再生が止まる等の機能が無いのはデメリットかなぁ・・・

あとは、詳しくは詳細レビューでも書いていますが、2シリーズは旧モデルと違って専用のイコライザーアプリを使って自分好みの音質に変えられるんですよね。

デフォだとちょっと低音強めだけど、あなた好みの音質に変えられるのもメリットかな。

定価9,999⇛7,999円
Anker Soundcore Liberty 2 現在の価格&詳細はコチラ!

より詳しいレビューはコチラ↓
コスパ最強か?Anker Soundcore Liberty 2を自腹レビュー!4つの短所&特徴を解説します。

4、Mpow M5

製品名 Mpow M5
連続使用可能時間 6 時間(充電ケース込約36時間)
対応コーデック AAC、aptX、SBC
防水性能 IPX7等級
Bluetooth規格 Bluetooth5.0

音質、デザイン全てにおいてバランスが良いのがこのイヤホン。

Ankerは全体的に低音強めの音質なんですが、こちらは低音がマイルドなので低音強いと疲れる人はコチラもアリ!

で、とにかくレザー調のケースがカッコヨスっ!なんです↓

5000円以下のイヤホンではぶっちぎりクオリティが高いです。笑

セール4,249円
⇛Mpow M5 現在の価格&詳細はコチラ!

より詳しいレビューはコチラ↓
本当に音質は良い?Mpow M5を自腹レビュー!6つの特徴&短所を解説します。

ちなみに私は無線イヤホンを20機種以上自腹購入してきているので、あなたが「どのイヤホンが買いなのか?!」迷っているなら以下の記事も参考にしてみてください↓

10万円分買って分かった!5000円以下の完全ワイヤレスイヤホン7選はコレだっ!

1万円以下の完全ワイヤレスイヤホン5選!20機買った私のオススメはコレ!

私が知らない間にセール価格になっているイヤホンもあるかもしれないので要チェック!

Amazon部門

1、FirestickTV

冗談抜きで全国民が持っておくべきガジェット。

Amazonのセール時はぜっったいに安くなる、買っておくべき鉄板ガジェットの1つ。

これ1つあれば、テレビの大画面でYou TubeやAmazonPrimeビデオ等のVODを見ることができるようになる(もちろん、有料VODサービスは別途料金がかかりますが・・・)

AmazonPrime入会している人は間違いなく、購入するべきアイテム。

You Tubeをテレビでも見たいぜ!って人も買い。我が家ではテレビの代わりにYou Tubeを垂れ流すことが多くなっています。笑

これは買い。

通常価格4,980円⇛セール価格3,980円
⇛FirestickTV 現在の価格&詳細はコチラ!

あなたが4KTVを使っているなら、4K 対応のFirestickを選んだ方が絶対に良いかと!

通常価格6,980円 ⇛セール価格5,480円
⇛Fire TV Stick 4K 現在の価格&詳細はコチラ!

2、Fire HD 8 タブレット

ごろ寝しながらYou Tubeを見たり、電子書籍を見る!って人にコスパ最強なタブレットがコレ。

もし、あなたが手頃な価格でタブレットを体験してみたいなら、これは買い。

通常価格10,980円⇛セール価格7,780円
⇛Fire HD 8 タブレット (8インチHDディスプレイ) 32GB - Alexa搭載 現在の価格&詳細はコチラ!

ちなみに更に安いのがストレージが16GBのモデル。なんと!6000円以下。

6000円を切るタブレット端末なんて見たこと無いぜっ!ってくらい安い。笑

通常価格8,980円⇛セール5,780円
⇛Fire HD 8 タブレット (8インチHDディスプレイ) 16GB 現在の価格&詳細はコチラ!

ただ、流石に16GBのストレージはあまりにも少ないので、出来れば32GBくらいは欲しい所。

3、Echo 第2世代 - スマートスピーカー with Alexa【目玉商品】

恐らく、今回の初売りセールでぶっちぎり安いのがこのAmazon Echo。

そのセール価格はぬぁんと!驚異の74%OFF!!サイバーマンデーセールなども常に監視してましたが、ここまでの値引率は見たこと無いです。笑

もし、あなたが「スマートスピーカーがちょっと気になっている。」っというなら絶対買い。

通常11,340円⇛セール価格2,980円
⇛Echo 第2世代 - スマートスピーカー 現在の価格&詳細はコチラ!

私はこれの廉価版を購入しましたが、ぶっちゃけAlexaは全く使ってません。笑

ただ、簡易Bluetoothスピーカーとして使っているので、”スピーカーを買う”っと考えたらアリかなと。

あぁぁ!ここまで安いとちょっと心が揺れます。今執筆しながらもポチろうか?迷い中。

Apple部門

あの普段殆ど値下げをしないApple商品もかなり値下げしてる模様。

「ええーAmazonでApple製品買っても大丈夫なの?」っと思ってしまったけど、Apple公式が販売しているので、当然保証も受けられるみたい。

つまり、Appleの商品を狙っているなら今が買い。

1、第7世代iPad(10,3インチ)

ぬぁんと!最新のiPadが値引きされています(汗)

カラーやモデルによって値引率が変わってくるので、あなたの目でチェックしてみた欲しいです↓
⇛第7世代iPad(10,3インチ)現在の価格&詳細はコチラ!

正直、新型のiPadはApplePencilも使えるし最安価なモデルが一番コスパ良いかと。

32GB 通常価格38,280⇛セール価格34,969円

128GB 通常価格49,280円⇛セール価格45,970円(+1857ポイント)

⇛第7世代iPad(10,3インチ)現在の価格&詳細はコチラ!

2、Apple iPad Pro 11インチ (最新モデル)

まじかッ!っとビビったのがこれ。まさか11インチモデルが値引き対象になるとは・・・

特に1TBモデルの値引き率が驚異的で13%引き!

動画やゲームデータなどとにかく突っ込みまくる人は、1TBは即購入してもいいレベルの値引率。

ただし!1TBモデル以外は7%分のポイントが還元されるだけで、値引きは殆どなし。

Apple商品ってポイントさえ付かないことが殆どなので、かなりお得ではあるものの1TBモデル以外はそこまでお得!って感じでもないかも。

また、あなたがゲームや動画を見る、電子書籍を見ると言った普通の使い方であればiPadあたりでも十分な気もします(汗)
【9ヵ月レビュー】iPadPro11の強烈な7つのデメリットとは?

64GB 通常価格98,780 ポイント6,502pt (7%)

1TB 通常価格190,080⇛セール価格165,870円(ポイント1,659pt)

⇛Apple iPad Pro 11インチ (最新モデル)現在の価格&詳細はコチラ!

3、Apple iPad Pro  12,9インチ(最新モデル)

12,9インチモデルは11インチと違って、GB数とカラーによって値引率が変わるので、あなたの目でチェックしてみて欲しいです。

私が確認した時は64GBのsilverが7%のポイント還元(8100円分) 最も値引率が高いのが1TBが11%OFF+1%分のポイント還元(1901円分)

以前から1TBの13インチiPadProを狙っていたぜ!って人は間違いなく買い。Appleは新品のiPadをここまで値引きする事は殆ど無いです。

1TBモデルを狙っていた人は即購入して良いレベルにお得。

64GB 通常価格122,980円 7%のポイント還元(8100円分)

1TB 通常価格214,280円⇛セール価格190,070円(ポイント1901円pt)

Apple iPad Pro 12,9インチ(最新モデル)現在の価格&詳細はコチラ!

4、Apple MacBook Pro 13インチ【最新モデル】

ええ~?!Appleさんコレ安くしちゃっていいの?!って思ったのがこのMacBookPro13インチ。

っというのもマジのガチでAppleって新品の商品を値引きしないんですよ。

にも関わらず、最大7%OFFで更にポイントも5%くらい還元。実質10%引き以上でMacBookProが買えちゃいます。

以前からMacBookProが欲しかった!って人は間違いなく買い。むしろ、これ以上にお得に買える方法があるなら教えて欲しいレベル。

1つ注意点はモデルによって、値引率やポイント還元率が変わってくるので気になる人は必ず値引き率をチェックしましょう。

128GBモデル 通常価格153,780⇛セール価格143,770円+7,189pt

256GBモデル 通常価格218,680円⇛セール208,670円+10,434pt 

512GB 通常価格242,880円⇛セール232,870円+11,644pt 

⇛Apple MacBook Pro 13インチ 現在の価格&詳細はコチラ!

5、Apple MacBook Pro  16インチ【最新モデル】

ついこの前発表された16インチモデル。

流石に最新モデルなので値引きはされてませんが、5%分のポイントが還元されるので、実質1万以上値引きした価格に。

当然ではありますがApple公式サイトで同スペックの価格を調べると、税込み後の価格と全く一緒。

16GB RAM, 512GB i7モデル 273,680円(ポイント13684pt)

16GB RAM, 1TB i9モデル  317,680 (ポイント15,884pt) 

⇛New Apple MacBook Pro 16インチ 現在の価格&詳細はコチラ!

その他 私が過去に買って良かったもの

1、HP モニター 27インチ 4K ディスプレイ

私も愛用しいているコスパ最強の4Kディスプレイがこれ。

4Kなのに、モニターの可動域がめちゃ広いっ!左右に首が振れるだけじゃなく、モニターの高さまで変えられのは神すぎっ!

なんと言っても4万以下なのがヤヴァい。ベゼルもめちゃ薄くてカッコいいし、なんで皆コレ買わないの?ってくらい買ってよかったモニターです。

通常価格約35000円⇛セール31,980円
HP 27f 27インチ 4Kディスプレイ 現在の価格&詳細はコチラ!

より詳しいレビューはコチラ↓
【購入レビュー】HP 27f 4Kがコスパ最強すぎ!4つの長所&短所とは?

ちなみにあなたが「フルHDで十分だぜ!」って場合はフルHDモデルも用意されてます。しかも、価格が16000円とめちゃ安い(汗)

セール価格15980円↓
⇛HP モニター 27インチ ディスプレイ フルHD 現在の価格&詳細はコチラ!

2、NANAMI Qi急速 ワイヤレス充電器

 

最大10W出力とワイヤレス充電の中ではかなり高速充電できるのがこのモデル。

特にスゲェ!って機能は無いですが、最低限必要な機能はあるし、ただとにかく安い。本当に安い。

Ankerなどのワイヤレス充電器だと2000円くらいするのですが、これは定価でも1500円以下。

ぶっちゃけどこのブランドでもできることなんて、パッドの上に充電することだけなので、一番安価なコレで十分な気がします。

そして!今回は初売りセールなので更に安くなっています。ワイヤレス充電器が気になるぜ!って人は間違いなく買い。

通常価格1,350円⇛セール1145円
⇛NANAMI Qi急速 ワイヤレス充電器現在の価格&詳細はコチラ!

NANAMI Qi急速 ワイヤレス充電器を自腹レビュー!4つの特徴&短所を正直に解説します!

【結論】数に限りがある場合もあるので注意!

Amazonのセールはタイムセール的な商品だと、数に限りがあるので注意。

当記事で紹介した商品は恐らく、数量限定はあまりないと思われますが・・・(タブン)

そして!今回紹介したガジェットはどれを買っても外れは無い!

っと言い切れるものしかないので、あなたがどれを買おうかなぁ?っと迷っていたらぜひぜひ参考にして頂ければ幸いです。




おすすめの記事