【2020】どっちが買い?AirPodsとAirPods Proの5つの機能を購入比較!正直Pro一択です・・・

AirPodsとAirPodsProの2つを購入した私がこの2つのイヤホンはどっちが買いなのか?!

意外としられていない大きな違いはなんなのか?!を正直に解説してきます。

結論から言っちゃうと、今からAirPodsを買うのは、、、無しッ!ってのが本音。

この2つで迷っているなら間違いなく、AirPods Pro一択ですね。これは間違いないです。


コスパ最高のワイヤレスイヤホンを探しているあなたへ・・・

AirPodsとAirPods Pro基本スペック比較

製品名 AirPods(第2世代) AirPods Pro
連続使用可能時間 5時間(充電ケース込約40時間) 4,5時間
(充電ケース込約24時間)
対応コーデック AAC、SBC AAC、SBC
防水性能 無し IPX 4等級
Bluetooth規格 不明 不明
ノイズキャンセリング 無し
外部音取り込み機能 無し
無線充電 ◯/無し
価格 ワイヤレス充電無し
19,000円前後ワイヤレス充電付きケース
25,000円前後
30,000円前後
ちなみにApple公式で買うよりAmazonの方がポイントが1529pt分付くのでお得みたい↓

買って分かった。AirPodsとAirPodsPro5つの違いとは?

1,音質

まずは音質。ただよく言われているように、AirPodsもAirPodsProも音質はそこまで良くないです(汗)

両者で比べるとProの方は、カナル型のイヤホンで密封されているのもあってやや低音が効いている印象。

とは言っても音質的にはそこまで大きな差はなく、どちらも音の鮮明感はそこそこでフラット寄りの音質で万人受けしやすい音質なのは間違いないです。

ただね・・・今まで5,000円~3万クラスの無線イヤホンを50個以上は購入してきましたが、明らかに音質と価格が見合ってないです。
17万円分を自腹で比較!ノイズキャンセリング完全無線イヤホン8選はコレ!

音質だけで言うのであれば、1万円前後のイヤホンでも同等レベルに音質が良いものはいくらでもあるし↓
1万~2万円の無線イヤホン9選!30万円分買った私のオススメはコレだ!

あなたが音質を追求したい!っというのであれば、どちらもあんまりオススメ出来ないです。

※ココで言う”音質”は音質にコダワリたい!っという人向きです。「そこそこの音質でOK」っという人は100%満足できる音質だと思います。

2,音漏れ

圧倒的に違うのがコレ!通常のAirPodsはオープンイヤー型と言って、シリコンなどが先端についていないタイプのイヤホンで音漏れがヒドイです(汗)

ヒドイなんてレベルじゃなくちょっと音量上げただけで、なんの曲を聴いてるのか?分かってしまうほどに音漏れします。

個人的にはぜっったいに外でAirPodsは使いたくないですね。。。

私のようなチキンだと常に「音漏れしてないかなぁ・・・」っと心配になって音楽に集中できません。笑

AirPodsProの方はカナル型と言って、イヤホンの先端がシリコンになっています。

耳の穴を密封するので、音漏れがかなりしにくい構造になっています。もう天と地の差があります。

Proと通常版で比べられると、「ノイズキャンセリングの有無」等機能面ばかり比較されますが、一番重要な違いはこの音漏れですね。

電車などでシャカシャカ鳴っているのは恥ずかしいお年頃です・・・

これでも完全に音漏れが防げるわけじゃないけど、外で使うなら絶対にAirPodsPro一択。

3,機能の違い

ここも大きな違い。

製品名 AirPods(第2世代) AirPods Pro
防水性能 無し IPX 4等級
Bluetooth規格 不明 不明
ノイズキャンセリング 無し
外部音取り込み機能 無し
無線充電

通常のAirPodsは防水機能は無し。なんですがProはIPX4に対応しているので、ちょっとした水しぶきくらいなら耐えられるくらいの防水製があります。

IPX4=水の飛まつに対して保護されている

ただ、最近のイヤホンは5,000円以下のものでも、IPX7の完全防水機能が付いているものも多いので、防水性能はそんなんに高くないです。

そして、やはり一番大きい機能の違いが外の雑音を低減させてくれる『ノイズキャンセリング機能』

Proのみノイズキャン機能が付いているんですが、コレは本当に凄いです。爆音で飛行機動画をスピーカーで流したり、あらゆる検証をしてみたんですが・・・

飛行機のボォぉぉぉんっという不快な低音ノイズがゴッソリ除去されます。

高音のノイズにはあまり効果ないんですが、それでも外の不快な雑音はかなり減るので、低音量でも音楽を楽しめるってわけですね。

ノイズキャンセリング付きの3万くらいのイヤホンもアレコレ試したましたが、ノイズキャンセリング力はAirPodsProがブッチギリでした。笑
17万円分を自腹で比較!ノイズキャンセリング完全無線イヤホン8選はコレ!

もう1つの機能がイヤホンを付けたままでも、外の音が聞こえる『アンビエントモード(外部音取り込み)』

イヤホンに付いているマイクが集音し、イヤホンから外部の音を流してくれるって仕組みです。

これもProのみの機能なんですが、スンゲェぇぇです。

アンビエントモードONにすると「あれ?イヤホンどこ行った?」ってくらい外の音が自然に聴こえてくるんです。

交通機関などのアナウンスを聞き逃したくない!って時に重宝する機能ですね。

通常のAirPodsにはこの機能がついてないんですが、元から外の音が丸聞こえです(汗)ナチュラルな外部音取り込み機能といえるかもしれない・・・

ノイキャンは本当にスゴイ?AirPodsProを自腹レビュー!7つの特徴&短所を正直に語ります!

4,フィット感

フィット感も段違い。通常AirPodsはオープンイヤー型なので、耳にはめてもなんかこうフィット感があんまりよくないです。

ちょっと触れたらズレるし、常にポロッと落ちそうな不安感があるんですよね。

Proはカナル型でシリコンのイヤーピースが耳にはめるので、フィット感は断然上。

耳穴の大きさに合わせて、イヤーピースも変更できるようになっているし、AirPodsProの方が間違いなくフィット感は上。

フィット感が良くないイヤホンだと、常に「ポロッと落ちないか?」っという恐怖感があるので、音楽に没入しにくいのでかなり重要なポイント。

5,価格

当ブログとして外せないのが価格。Proだからべらぼうに高いのか?っと思いがちですが、実はそこまで価格差は無いんです↓

製品名 AirPods(第2世代) AirPods Pro
価格 ワイヤレス充電無し
19,000円前後ワイヤレス充電付きケース
25,000円前後
30,000円前後

通常のAirPodsはワイヤレス充電が無しの19,000円前後なんですが、ワイヤレス充電ケースの場合は2万5千円くらい。

AirPodsProと5,000円くらいしか変わらないんです。(Proはワイヤレス充電可)

たった、5,000円程度の差でノイズキャンセリング機能、外部音取り込み機能が付き、音漏れしにくくなり、更にフィット感も良くなる。

っというのであれば、間違いなくPro一択でしょ!ってのが私の本音です。

ワイヤレス充電が無いタイプと比較すると1万ちょっと価格差がありますが、それでもPro一択ですね。

っというか通常のAirPodsを買う理由ってあんまり無いです(汗)

最近の無線イヤホンは1万円以下でもAirPodsよりも音質が良いものはいくらでもあるし、ワイヤレス充電機能など機能も優れているイヤホンはいくらでもあるんですよね。
コスパ最強はどれ?5000円以下の完全ワイヤレスイヤホン11選!14万円分買った私の結論。

無線イヤホンが流行りだした時は革新的だったのは間違いないですけどね。

「今AirPodsをなくしたらもう1度買うか?」っと聞かれたら間違いなく”買わない”です・・・

余程Apple好きでも無い限り別のイヤホンにしておけ!っと声を大にして言いたいです。



【結論】AirPodsPro一択。今AirPods買う理由は無い。

上でも書きましたが、あなたがこの2つで迷っているならぜっったいにProがオススメ。

5,000~1万円ちょっとの差で最強のノイキャン、外部音取り込み機能が付き、何より私が一番言いたいのは音漏れですね。

AirPodsはちょっと音量大きめにするだけでも「スマホのスピーカーで音楽流してるのか?」っと言われてしまいそうなほど音漏れするのであんまり使いたくないです。

「イヤホンに3万円はなぁ・・・」っと迷っているのであっても、頑張ってProを選ぶべきです。笑

逆に2万円程度で通常のAirPods買うくらいなら、1万以下のもので良いです。
1万~2万円の無線イヤホン9選!30万円分買った私のオススメはコレだ!

絶対にAppleじゃないと嫌だ!って人以外はコスパ的にコッチの方が絶対上なので。

っというわけで、AirPodsとProとで迷っている人はぜひぜひ参考までに!

ちなみにApple公式で買うよりAmazonの方がポイントが1529pt分付くのでお得みたい↓

※音質にこだわる人であればPanasonicのノイズキャンイヤホンや、ゼンハイザーの方が上ではあります。
どっちが買い?EAH-AZ70WとAirPodsProを購入比較!6つの違いはコレでした。

ゼンハイザー MOMENTUM TW2 vs AirPodsProを購入比較!6つの違いはコレ!

無線イヤホン好きなら見て欲しい記事9選!

もし、あなた少しでも「記事が役に立った!」っと思ったら清き「フォロー、いいね」をお願いします!↓




おすすめの記事