【4Kモニター】1年使い続けて分かった4つの強烈なデメリットとは?

4Kモニターを買ったほうが良いのか?フルHDモニターを買ったが方が良いのか?分から無い!っというあなた!

私は4Kモニターを使い続けて大満足していますが、無条件に全員にオススメできるか?と言うとそんな事は全く無いんです(汗)

むしろ、あなたの使用用途次第では、4Kモニターを購入すると大後悔する可能性があるんです。

1年以上4Kモニターを毎日、毎日使い続けて感じた4つの強烈なデメリットを解説します!

4Kモニター強烈な4つのデメリットとは?

1,ノートPCに繋ぐとカックカクになる

普段使っているノートPCを家で使う時は、4Kモニターに繋いでデカイ画面で作業しようかなぁ~っと考えている人もいると思います。

しかぁし!ノートPCが古いと、そもそも4K出力に対応していない場合があるんです。

「ケーブルさえ繋げばまあ映るでしょ!」っと考えていると痛い目にあいます・・・

ノートPCの出力端子にHDMIが搭載されていても、HDMI1,0~1,2などの古い規格だと同じHDMIでも4K モニターに画面を出力することすら出来ません・・・

解像度 フレームレート 1.0 ~ 1.2a 1.3 ~ 1.4a 2.0 ~ 2.0a 2.1
4K 3840 x 2160 30 Hz No Yes Yes Yes
4K 3840 x 2160 60 Hz No No Yes Yes
4K 3840 x 2160 120 Hz No No Yes * Yes

出典:HDMI

更に4K出力に対応している1,3~1,4のHDMIだと画面に出力する事は出来るのですが、30Hzまでしか対応していないんですよね。

これは普通のPCの半分のリフレッシュレートしか無いので、画面は映るけどカックカクです。

私が愛用している2015年製のノートPC”VAIOZ”も一応、4K出力には対応しているのですが、リフレッシュレートは30DHzまでしか対応してませんでした(汗)

2015年製ではあるんですが、当時は20万~30万円くらいするハイエンドのPCだったので「4K出力60Hzくらい対応しているでしょ~」っと思っていたのですが、まさかの非対応。。。
【レビュー】VAIO Z(2015)を3年使い倒して分かった!5つの長所&3つの短所とは?

「まあ、30hzでも対して変わらないでしょ~」っと思って4KモニターにノートPCを繋いでみたのですが、本当にカックカクしまり。

画面をスクロールするだけで吐き気をもよおすレベルです・・・

もし、あなたがノートPCを4Kモニターに繋いで使おうと思っているなら、絶対に絶対に!ノートPC が4K60Hzに対応しているか?チェックしてください。

『HDMI』以外にも『DisplayPort』などの出力端子もあるので、メーカー公式サイトや説明書などの出力端子の仕様を絶対にチェックしましょう。

2,PCの性能が低いと4Kの出力不可!

出力端子が4Kに対応していても、PCのスペックが低いと4Kのコンテンツを再生することすら出来ないです・・・

先程ちょろっと紹介した2015年製のVAIOZですが、You Tubeなんかで4K動画を再生しようと思ってもブゥゥゥゥン!っと唸り声を挙げて、再生出来ません(汗)

いや、再生は出来るのですが、2秒毎に画面が止まるので全く見れるレベルじゃないです。

動画の再生くらいイケるっしょ!っと思ったのですが、4K動画再生はかなり負担がかかるので、無理でした(汗)

ただ、動画の再生やゲームは無理!ですが、普通にブラウジングや文字コンテンツメインの使い方なら普通に使えます。

30Hzなのでガックガクだけど・・・

とは言っても私が使っているデスクトップPCは内部GPUなので性能はショボいですが、4K動画を再生するくらいなら余裕です。

試しに4KのYou Tube動画を再生してみると、GPUの使用率が40~70%を行ったり来たりという感じ。

ちなみに、普通にブラウジングしているだけであれば、2%とかなので対して負担はかからないです。

流石に4Kゲームとかしようと思ったら外部GPUなど必要になってきますが、動画再生くらいならそこまで高性能じゃなくてもイケるかと。

もし、あなたが「4K動画コンテンツを楽しみたい!」「ゲームをやりたい!」っと思っているなら4Kモニターを買う前に、絶対にPCの性能はチェックしてください。

3,フルHDより高い。

最近は4Kモニターもめっちゃ安くなってきましたね。私が購入した4KモニターはHP製のHP 27f 4Kというやつ。

より詳しいレビューはコチラ↓
【購入レビュー】HP 27f 4Kがコスパ最強すぎ!4つの長所&短所とは?

ぬぁんと!27インチで3万5千円!4Kってこんなに安くなっていたのか・・・っとショックを受けました。笑
【41%OFF】HP 27f 4Kモニターの現在の価格&詳細はコチラ!

ただし!やはりフルHDより2倍以上高いです。同機種のフルHDモニターだとたったの1万5千円!

最早、4Kモニターが高いというよりもフルHDモニターが悪魔的に安すぎる!っと言ったところですが、4Kモニターの方が2倍くらい高いのは間違いない!

4,フルHDには戻れなくなる【最重要】

4Kモニターを導入する上で最もデメリットになるのがコレ!

一度4Kモニターを導入すると最初の1週間くらいは、「ああ、、、4Kはやっぱり美しいなぁぁ」っとうっとりします。

ただ、悲しいかな美しさにうっとりするのは最初の1週間くらいで、毎日毎日使っていると目が慣れてきて”4Kが標準”になっちゃうんですよね(汗)

いわゆる4K脳というやつです。笑

一度、4K脳になってしまうともうフルHDに戻ることなんて出来ません。マジで。

っというのも私自身4Kモニターのデスクトップを1年使い続けて、マルチディスプレイ導入の為、安さに惹かれてフルHDモニターも検討したんです。

が、4K脳になってしまったからか家電屋でフルHDモニターを見ても、吐き気をもよおすレベルで文字のジャギジャギ感が気になりました(汗)

フルHDもモニターサイズによっては決して解像度が低いわけじゃないんですが、27インチのフルHDとかはもうぜっったいに無理っ!っと思っちゃいました。

もし、あなたが4Kモニターを購入する予定であるなら、「もう戻れなくなる」可能性が高いのは強くお伝えさせた頂きたいです。

【結論】戻れなくなる覚悟があるなら、4Kモニターは買い!

っとここまで4Kモニターをdisってみましたが、4Kモニターを導入して1年経過して結果としては満足!

以下の記事でも書いてますが
どれが買い?4K vsフルHDvsWQHDモニターの選び方&重要な3つの点を比較!

作業領域がグンっっと広くなることで、「作業効率がUP&たま~に4K動画で癒やされる」と言った事も出来るのが最高すぎっ!

私の使い方はブログなどの文字コンテンツ作成、簡単な動画作成、画像編集と言った感じ。

ぶっちゃけこの使い方だと、4Kよりも1段階、解像度が低いWQHDでも十分な気もします・・・

私の場合既に4K脳に陥っているので、4Kモニターしか受け付けられない体になってしまいましたが、もしあなたがまだ4K脳じゃないならWQHDを検討するのもアリ。

っといっても4KとWQHDって価格的にそれほど大きい差があるわけじゃないので、個人的には4K買っちまえ!っと言いたくなりますけどね。笑

もしあなたが4Kモニター選びに迷っておられたら参考の1つにして頂ければ幸いですm(_ _)m

ちなみに13インチノートPCのモニターは多くの人がフルHD満足できると思います↓

フルHD,WQHD,4Kどれが正解?13インチノートPCの実機で比較した結果…

【41%OFF】HP 27f 4Kモニターの現在の価格&詳細はコチラ!




おすすめの記事