どれが買い?4K vsフルHDvsWQHDモニターの選び方&重要な3つの点を比較!

つい、先日4K27インチモニターを購入した私ですが、実は4Kモニターを購入するべきか、フルHDもしくはWQHDを購入するか迷って迷って迷いまくりました。

が!4Kモニターを購入して大正解っと今では感じています。

っというよりは一度4Kに慣れてしまうともう絶対フルHDには戻れまない!っというのが結論です。笑

っというわけで今回4KとWQHDとフルHDの違いとあなたはどれを買えば良いのか?重要な3つの点を比較して解説していきます!

モニター選びで重要な3つの点を比較!

1,作業領域の違い

一番の違いは作業領域が解像度が大きいほど作業領域が広く取れる!って所です。

フルHD WQHD 4K
解像度 1920×1080 2560×1440 3840×2160

4Kは解像度がフルHDの4倍。WQHDは1,7倍なので、フルHDより多くの情報を一度に表示することができるってわけです。

例えば4KでGoogleChromeを表示するとこんなにちっさく表示されます。笑

※4K相当(3840×2160)

正直、4K100%をそのままで使うと表示が小さくて小さくて、視力が5くらいある人じゃないと文字が読めないと思います。

そして、フルHDで表示するとこんな感じ↓
※フルHD(1920×1080)相当

4K100%で表示すると小さすぎるし、フルHDで表示するとデカすぎるので現実的には150%のスケーリング(拡大)して使うことが殆どですね。

150%スケーリングだとWQHD(2560×1440)相当なのでブラウザ画面を開いてみるとのくらい大きさになります↓

※WQHD(2560×1440)相当

一気に読みやすくなる!とは言えまだ左右に余白がかなり表示されているんで、「これだったらフルHDで良いじゃんっ!」っと思う人が大半だと思います。

ええ、私もそう思います。笑

ただ、1画面だけでブラウジングするだけだと、左右の余白が余りまくって解像度の無駄使いになりますが、このように2画面同時に表示する場合は超絶便利なんです。

私の場合はブログを執筆する時に

・編集画面&プレビュー画面

・編集画面&画像フォルダ画面

っと言った感じに編集画面を開きながら、別の作業を同時にすることが多いのですが、4Kモニターだと2画面表示してもまっったく窮屈さが無いので作業効率がメチャ上がります。

ただ、150%スケーリングで使っているのでだったらWQHD(2560×1440)モニターで良いじゃんッ!っと思うかもですが、4Kが生きるのは動画や画像編集時!

文章メインのコンテンツを扱う時は4Kを100%表示すると文字が細かくて細かくて、逆に作業効率が落ちます。

が!文字の小ささはさほど関係ない動画編集や画像編集の時は、表示できる領域が広ければ広いほど作業がしやすい!です。圧倒的に。

以下は私が動画編集の時に使っているフィルモーラという動画編集画面なのですが、フルHDだと動画の途中までしか表示されません。

※フルHDの画面

が、4Kだと何も画面をいじらなくても、編集したい動画が最初から最後まで表示されているので、そのまま編集できちゃいます。

※4K画面

ネット上だと「文字がキレイだ!」とか「スケーリングが上手く行かないから文字がボケる!」

っといったように文字のキレイさばかり書かれているような印象ですが、4Kが生きるのはむしろ動画編集や画像編集時かと。

もちろん、ドットが細かいので文字が美しく目が疲れにくい!というのもあるのですが、私の場合は作業領域が広くなる!ってのが一番のメリットかと思いますよ!

2,画質の違い

作業領域が広くなるのがメリット!と言いましたが、やはり美しさもぶっちぎりで4Kモニターの方がキレイです。笑

ただ、一言で4Kモニターと言ってもモニターのインチ数によって、1インチあたりのピクセルの数(ppi)が変わってきます。

フルHD WQHD 4K
13インチ 174ppi 232ppi 348ppi
24インチ 92ppi 125ppi 184ppi
27インチ 83ppi 111ppi 163ppi

1インチ辺りのピクセル数が多い方が多いほど、繊細になるので「ppiの数値が高い方がキレイに見える!」っと考えればOK。


出典:印刷機の解像度と適切な印刷画像サイズ

例えば13インチのモニターで4Kだと1インチ辺りのピクセル数は約348ppi(フルHDは174ppi)ともうドットが認識出来ないよ!ってくらいめちゃめちゃ繊細。

ですが27インチのモニターの4Kだと1インチ辺りのピクセル数が167ppi(フルHDは83ppi)はになりますので、近くでよーく見ればドットが視認できるくらいの繊細さになります。

(ちなみに人間の網膜が認識出来るのが300ppiと言われてます)

つまり!モニターサイズが大きく慣ればなるほど、4Kの恩恵を受ける!というわけですね。

逆に言うと、モニターサイズが小さければ小さいほど、あまり4Kは意味がないとも言えるわけです。

と言っても家電屋なんかで13インチのフルHDのノートPCと4KノートPCを見比べると、やっぱり4Kの方が断然繊細に感じます。

ただ、これは私が4K脳になってしまっているからなので、4kかフルHDで迷っているのであればぜっったいに家電屋なんかで見比べたほうが良いです。

人によってはフルHDも4Kも変わらないじゃんっ!という人もいれば、やっぱり4Kの方が圧倒的にキレイ!という人もいますので。

ただ、個人的には27インチ以上であれば、少なくともWQHD以上をオススメします。

私自身、フルHDの27インチも見回りまくりましたが、やっぱりジャギジャギ感が酷くて全くキレイに感じませんでした(汗)

3,価格の違いは?

やはりコスパ重視の当ブログとしては外せないのが価格です。

4Kモニターもかなり安くなって来たとは言え、フルHDモニターよりも3倍~くらいはしますね(汗)

私が先日購入したHPの4Kモニターが3万5千円ほどと4K モニターとしては圧倒的に安かったのですが(他メーカーだと4万~7万くらい)

ぬぁんと!フルHDだと半額以下の1万5千円くらいで27インチのモニターが買えちゃいます。

4Kという高画質を諦めてしまえば、4Kモニター1台分の値段でフルHDのモニターが2台買えてしまう!ってわけです。

これには4K脳になってしまった私も迷いに迷いに迷いまくりました(汗)

「実際にフルHDのモニターみたらそんなに変わらないんじゃないか?」「多少画質が粗くても、目なんて慣れるさ」

っと安さに釣られてフルHDを買ってしまうそうになりました。笑

が、実際に家電屋さんでフルHDのモニターを見たらやっぱり文字のジャギジャギ感がかなり気になり「ああ、もう私はフルHDに戻れないんだ・・・」っと再確認。

実は間をとって27インチWQHDモニターなら4Kよりも安くて画質も丁度良いんじゃないか?!っと企んでいたのです。

ただWQHDのモニター自体あまり多くないですし、4Kモニターより数千~1万程度安いくらいなんですよね(汗)

モニターなんてそんなに壊れるものでも無いしそれだったら、4K買っちまえ!っということで、4Kモニターの購入を決断しました。

4Kモニターを買うべき人

最後に4Kモニターを買うべきだ!っと言う人を解説します。

モニターが大きければ大きいほど、4Kの恩恵を受けるので24インチ~を検討している人は少なくともWQHD以上を強くオススメします。

画質のキレイさの感じ方は個人差があるので、私の考えを押し付けるのもよくないとは思いますが、20インチ超えでフルHDはジャギ感が気になりまくりましたので・・・

そして、ぜっったいに4Kがオススメなのは動画や画像編集する方ですね。

もう作業領域が広いってだけで効率があがるし、将来的に4Kコンテンツを編集する可能性があるなら必須です。絶対に。

ちょっと高いですけど、モニターなんてすぐ壊れるものでも無いですしクリエイターさんは間違いなく4Kが良いかと。

・24インチ~を検討している
・動画、画像編集する予定がある
・4Kの動画、画像コンテンツを楽しみたい
・文字のジャギジャギ感が気になる人



4Kモニターは要らない人

逆に4Kモニターが要らない人は、家電屋などで4KとフルHDを比べてもそれほどジャギジャギ感が気にならない人!

そして、1つのモニターでマルチタスクをしない人!って人ですね。

2つの以上画面を開いて作業する機会がないなら、4Kモニターを持っていてもそれほど恩恵は受けないと思います。

本音を言うと24インチ以上なら4Kを買え!っと言いたい所ですが、半額以下で購入できてしまうというコスパの良さは私も心が揺れまくりました。笑

ただ、私は既に4KPCを使い続けて完全に4K脳になってしまい、フルHDでは脳と眼球が拒否反応を起こしてしまいました。

もし、あなたがまだ4K脳になっていないなら、まだ引き返せるかもしれないのであえてフルHDを選択するのもありかもしれません。

・動画、画像編集はあまりしない人
・ジャギジャギ感を感じなかった人
・1モニターでマルチタスクしない
・とにかくコスパ重視!

【結論】4Kに慣れたら戻れないよ?

ぱっと一瞬見ただけだと、フルHDも4Kもそれほど変わらないじゃん!っと思っていたのですが、4Kモニターを使い続けてからフルHDモニターを見るともう戻れません。本当に。

もし、あなたが4Kの扉をまだ開いていないなら「ぜっったいに4Kが必要!」というわけじゃないなら、ここで引き返すのもアリかもしれません。笑

安くなってきたとは言え、まだフルHDモニターよりも2倍以上はしますし、画質がきれいに感じるかどうかはかなり個人差があります。

私は4K脳になって幸福感を得られましたが、人によっては

「4KもフルHDも対して変わらねぇじゃねぇか!」

っと思う可能性もありますので、絶対に1度は家電屋さんでチェックする事を強くオススメします。

そして、4Kモニターであれば私が執筆している時点ではありますが、以下のHPの4Kモニターがコスパ最高なのでぜひ以下の記事も参考にしてみてください↓
【購入レビュー】HP 27f 4Kがコスパ最強すぎ!4つの長所&短所とは?




おすすめの記事