【2020】HP Spectre x360とMacBookPro 13の6つの項目を全力比較してみた!!

MacBook Pro13インチの新型がデターーー!

っというわけで、私が愛用しているSpectre x360と何が違うのか?!どっちが買いなのか?!を全力で比較していきたいと思います!

ちなみにMacBook ProはThunderbolt端子2つしか搭載していないエントリー版と、Thunderbolt端子4つ搭載しているハイエンド版があるんですが、今回はハイエンド版MacBook Pro13インチと比較。

HP Spectre x360 VS  MacBookPro 13インチ(2020年)

HP Spectre x360(2019年) MacBookPro(2020年)

Thunderbolt端子4つ搭載モデル

CPU  Core™ i7-1065G7 Core i7-1068G7(?)
メモリ 最大16GB 最大32GB
ストレージ 最大1TB SSD 最大4TB SSD
ディスプレイ UHD(4K)OLED
(3840×2160)
Retinaディスプレイ
(2560 x 1600)
価格(税抜) 194,800 22,8800

CPU i7
メモリ16GB
ストレージ1TB
で設定

いずれも1TB設定。CPU、メモリは16GBのスペックで1番近いスペックになるように比較。

⇛【7%OFFクーポン付】HP Spectre 360 現在の価格&スペック詳細はコチラ!

⇛2020年版 MacBookPro 現在の価格&詳細はコチラ!

1,デザイン

性能には直結しないんですが、「仕事したくなるっ!」っとモチベーションに直結するのがデザイン!

カッコいい、シャレオツなデザインのPCを華麗にカタカタ打ち込む自分を想像する事で、仕事に対するモチベが上がるのはもはや疑いようが無いです。私だけかもしれませんが・・・笑

Spectreは「WindowsはダサいPCしか無い」という概念をぶっ壊した!っと言い切っていいほどカッコいいっ!

ヒンジ部分もカッパーゴールドになっててこれがまた良いッ!

充電端子が角っちょにあるのが何気に便利で何よりカッコ良すぎる。

購入してから5ヶ月くらい経ってますが、今でもPCを眺めながらニヤニヤできるほどカッコェェ・・・
【2019版】Spectre x360 13インチを自腹レビュー!7つの長所&短所を正直に解説!

一方MacBook Proはもはや言うまでもなく、シャレオツぅ~です。シンプルで高級感のあるアルミニウムボデぇに世界一オシャレなリンゴ。

もはやPCじゃなく仕事が出来るアクセサリー

美しいデザインながら、過去のモデルとそれほど大きなデザイン変更がないので、長期的に使い続けることができるのも良い。

「あっ!あの人が使っているのは旧型だな」っと勘ぐられることも少ないのも利点。

デザインに関しては個々で好き嫌いが最も別れるので、どれが正解!とかはありませんが、どっちも文句無しにカッコいいPCでなのは間違いないかと!

2,CPUスペック

CPUの頭脳とも言える最重要ポイントがCPU!

結論から言うと、2020年のMacBook Proの方がスペックは間違いなく上。

同じ10世代のintel i7のハイスペックなCPUが使われているのですが、MacBook Proの方は更にスペックが高いCPUが使われているんです。

HP Spectre x360(2019年) MacBookPro(2020年)

Thunderbolt端子4つ搭載モデル

CPU  Core™ i7-1065G7 Core i7-1068G7(?)
メモリ 1.3 GHz~3,9GHz 2.3 GHz~4.1 GHz
TDP 15W 28W

※いずれも最高スペックのCPU設定で比較

CPUの性能を示す1つの指標とも言える周波数がMacBook Proの方が上。

同じ10世代のモバイル向きi7CPUなんですが、MacBook Proに搭載されているのはより消費電力が大きく、その分性能が高いTDP28W版のものが採用されています。

なので、性能に関しては間違いなくその辺のハイエンドノートPCよりMacBook Proの方が高いです。

ただし!だからと言って、この性能差を体感出来る人はかなり少数かと(汗)

っというのもSpectreに採用されている、Core i7-1065G7でも殆どの仕事は余裕でサクサクでできるし、コレでもオーバースペックなくらい。

試しに4K動画を5つ同時に開いたりしてみたんですが、コレでも余裕で動きました。笑

もし、あなたが「動画編集やプロ並みの画像編集をする機会は無い!」っというなら、間違いなくCore i7-1065G7で問題ないしほぼ体感差は感じられないです。

逆に動画編集をガンガンやりたい!とか、重い画像、写真編集をするぜ!って人であれば性能の差は感じられるはず。

とは言ってもねぇ・・・動画やら画像をガンガン編集するなら、デスクトップで作業した方が圧倒的にコスパや性能は良いです。

家にデスクトップおくスペースが無い人なら、更に性能が高い15インチノートPCを選択した方が絶対に快適だしなぁ・・・

あとはやはり、、、ロマンッ!

私のようにベンチマークの数字を見てニヤニヤするのが好きな人や「現行モデルの中で最強スペックのマシンを使っているぜ!」っというロマンを感じたい人はMacBook Proの方が良いでしょう。

3,メモリ

Spectreは最高スペックでも16GBまで。MacBook Proは最大32GBまで積めるようになってます。

ただこれに関しても、動画編集やら重い作業をしない人は16GBで十分だし、90%くらいの人は32GBを選択しても持て余します。笑

16GBでもそこそこ動画編集は出来るし、やはりガッツリ動画編集とかしたい人向きかなぁ。正に”Pro”モデル。

5,ディスプレイ

これはSpectreの方が上。単純に画素数が多い方が画質が良いとも言い切れないのです。

が!Spectreは4K(3840×2160)なのに対してRetinaディスプレイは2560 x 1600なので、数値上では劣っているのは間違いないです。

私も以前はMacBook Proと同じくらいの画質である、WQHD(2560x1440)ノートPCを使っていたのですが
【レビュー】VAIO Z(2015)を3年使い倒して分かった!5つの長所&3つの短所とは?

WQHD(2560x1440)ノートPCでも、一般的なフルHDと比べるとメチャクチャ綺麗です。

しかし!4Kはもっと美しいです。笑

実際に購入するまでは「ノートPCに4Kとかいる?」とか思ってたんですが、あまりにも画面が美しいのでムダにYou Tubeで4K動画を漁るのが趣味みたいになってしまった。笑

You Tubeにアップされていた4K動画を画面直撮りしてみたんですが、画質良すぎませんか?!

ネコのモフモフ感が良いっ!

4K動画をスクショしたんじゃなく、4K動画を映した画面をスマホで直撮りしたのにこの画質!

「ただスクリーンショットを載せているだけなんじゃねぇか!」

っと言われそうですが、本当に画面を直接直撮りしているのにこんだけ美しいんですっ!

これでもブログにアップする為に、画質はかなり落としているんですがそれでも美しさは伝わるはずっ!

とは言ってもね・・・今の所4Kのコンテンツなんてそれほど多くないし、普通に仕事で使う分にはWQHDノートPC(MacBook Proクラス)とほぼ差は無いです(汗)

フルHDのノートPCよりはどっちも圧倒的に美しいですが、4Kまで必要なのか?!っと言われると、、、うーむRetinaディスプレイくらいで良いような気もする。

4Kに関してはグラフィックデザイナーさんとか、4K動画を見て癒やされたい!って人向きかなぁ。
フルHD,WQHD,4Kどれが正解?13インチノートPCの実機で比較した結果…

4,重さやサイズ感

最近はWindowsのPCは小型軽量化されている傾向があって、軽いPCだと1kg切るようなPCもあります。

SpectreはWindowsの13インチノートPCとしては、やや重め?くらいで約1,26kg

ただ、MacBook Proは1.37 kg。

と最近のノートPCとしてはかなり重めです。軽さがウリなMacBook Airでさえ約1,29kgもあるので、Appleはあんまり軽量化を重要視していないのかも。

そして、更に重要なのがサイズ感!MacBook Proは旧モデルとPC自体の大きさは変わってないです。

が、Spectreは画面サイズは13インチでありながら、PC本体の厚みがちょっと増している代わりに”奥行き”が狭くなっているんです。

PC名 本体サイズ 縦×横×厚さ 重さ
 Spectre x360 30.7cm× 19.4cm× 1.6cm 約 1.24 kg
MacBook Pro 13 30.41 cm×21.24 cm×1.49 cm 約1.37 kg

数字だけじゃイマイチ分からねぇ!っと思いますが、実際に手にしてみると小さくてビビります。笑

奥行きが21.53cmのVAIOZと比較するとこんな感じ↓

正直、手元に届くまでは「奥行きとかどうでも良いから、薄い方が良かったなぁ・・・」とか妄想してたんですが、奥行きが小さいとメチャ取り回しが良いです。笑

流石にiPad感覚とまではいきませんが、サイズが小さいので机が狭めでも余裕でタイピング出来るし、奥行きが狭いだけでこんなに快適になるとは思わなかったです。

重量やサイズの小ささにおいてはSpectreの方が上なのは間違いないかと。

5,その他の汎用性

そして、結構大きな違いが機能の汎用性。Spectre x360はその名の通り360℃画面を回転させる事が出来るので、タブレットっぽく使うことも可能!

正直、タブレット的に使うのは重いので使いにくいのが本音ですが、画面を回転させて自立させるテントモードはメチャ快適。

自分のお気入りのキーボードと接続するのが最高すぎる。

動画鑑賞する際も手前にキーボードが無いってだけで没入感がぜんっっぜん違います。

更に画面がタッチパネルになっていて、付属しているスタイラスペン的なものも使えます。

まあ、、、ペンに関してはApplePencilの方が圧倒的に使いやすいのであまり使ってませんが(汗)
【9ヵ月レビュー】Apple Pencil 初代vs第2世代 重要な5つの違いはコレ!

資料を添削するとかメモ書きするとか文字メインの使い方なら、結構使えるけどイラスト系をガッツリやるならiPad×ApplePencilの方が上。

これらの機能はMacBook Proには無いですが、MacBook Proにしか搭載されていない機能としては”タッチバー”がある!という点。

ただ、私のアップル好きな知人やApple大好きな人でも「タッチバーを使いこなしているぜ!」って人は1人も見たことがないです(汗)

まだ、人類がAppleに追いついていないのかもしれませんが、タッチバーはむしろいらない!って声の方が多いような気が・・・

タッチバーを無くして奥行きを小さくした方が良いような気もする。

6,【超重要】価格

HP Spectre x360の最も高いモデルだと、194,800円(税抜)

MacBook Pro13インチは、なるべくSpectre×360に近いスペックに合わせたハイエンド版だとi5でメモリ16GB、ストレージ1TBで208,800(税別)

価格(税抜) HP Spectre x360(2019年) MacBookPro(2020年)

Thunderbolt端子4つ搭載モデル

最低価格 129,000~ 188,800~
同じくらいのスペックでの比較 194,800 20,8800

CPU i5
メモリ16GB
ストレージ1TB
で設定

⇛【7%OFFクーポン付】HP Spectre 360 現在の価格&スペック詳細はコチラ!

MacBook Pro 13インチの現在の価格&スペック詳細はコチラ!

Appleは高い!高い!と言われる事が多いんですが、同じくスペックくらいで比較すると、それほど高くは無い印象。

CPUがi5ではあるものの、前述したとおりMacBook Proに搭載されているCPUは電力が高い28W版なのでこれでもSpectreと同等くらいの性能はあります。

コンバーチブル機能やらタッチパネルはいらんっ!っと言うなら十分にMacBook Pro13インチを検討する価値はある!っと思います。

【結論】結局どっちが買い?あなたが買うべきPCは・・・

どっちが買いなのか?!ですが、、、あなたの環境によるっ!ってのが1番大きいです。

っというのもいくら性能や機能をあーだこーだ言っても、結局のところ会社や学校で使っているOSがWindowsならWindowsPCを買うべきだし、MacならMacBook Pro買うのしか無いんですよね(汗)

いくら自分がWindowsPC使いたい!っと思っても、周りがMacOSならそれに合わせた方が間違いなく快適だし、逆もしかり・・・

ただどっちでも問題無い環境であれば、個人的にはWindowsを全力でオススメしたいです。

ここまでのまとめ
・動画や画像編集をガッツリしないなら性能差は体感できないレベル
・仕事や学校が使っているOSに合わせるのがべター
・どっちでも良いならまずはWindowsがオススメ
・動画編集や画像編集などガッツリやるならMacBook Pro
・ただ、ガッツリ編集するなら15インチ版やデスクトップの方が快適

MacOSも普及率が上がっているのは間違いないですが、やはりまだWindowsを使っている企業が多いのが事実。

で、あればあなたがPCを持っていない環境であれば、まずはWindowsPCから使っていく方がベターかなぁとは思います。

ぶっちゃけ性能差は動画編集やら、重い画像編集をしない限り体感できないレベルなのは間違いないかと。

っというわけで、SpectreとMacBookProで迷いまくっている!って人は参考の1つにして頂ければ幸いのですm(_ _)m

Spectre x360 13インチを1ヶ月使用した私の評価!5つの長所&短所とは?

【7%OFFクーポン付】HP Spectre 360 現在の価格&スペック詳細はコチラ!

MacBookPro 現在の価格&詳細はコチラ!




おすすめの記事