2020年Amazonプライムデーは10月13~14日に決定!開催前にやるべき5つの事とは?

いつの間にかAmazonプライムデーが10月13日に決定してたーーー!

1年に1度しかないビッグセールなんですが、開催前に絶対にやるべき5つの事があります。

もしあなたが、プライムデーに参戦する可能性があるならぜっったいにチェックしてみほしいです。

結構、後で「あれやっておけば良かったー!」っと後悔する事が多いんですよね。笑

っというわけで、Amazonプライムデー実施前にやるべき5つの事を解説してきます!

Amazonプライムデー開催前にやるべき5つの事

1,プライム会員に入会する(初月無料)

当たり前だろ!っと突っ込まれそうですが、プライムデーが始まってから慌てて会員登録しても、すでに自分が欲しかった商品のセールが終わってしまっていることもアリえます。

どーせ初月は無料だし、例え一度プライム会員になった人であっても月額たった500円(税込)なので、今すぐにでもプライム会員に入っておくべき!
【30日間無料】AmazonPrime現在の料金&特典詳細はコチラ!

2,最大5000ポイント獲得ページにエントリーする

意外と忘れがちなのがこの項目。Amazonのセールって実は価格がセール価格になっているのとは別にポイントが多くもらえるキャンペーンもやっているんです。

しかぁぁし!このキャンペーンに関しては専用ページでエントリーしていないと、対象外になってしまいます(汗)

以下のページから↓
【Amazon公式】キャンペーンエントリーページはコチラ!

『キャンペーンにエントリー』をタップする”だけ”でOK

今回のプライムデーでは2万以上購入した場合っとなんかいつもよりハードルが高いんです(いつもは大抵1万円以上購入で対象)

が、日用品とかもメチャ安く購入できるので、2万円くらいはあっという間にいっちゃいます。

エントリーするのはタダなので、とりあえず先にエントリーしておきましょう!

3,今欲しいものをとにかく欲しい物リストにぶち込んでぶち込みまくる!【重要】

もうね。なんと言っても一番重要なのがコレ!あなたが今欲しい、購入を検討しているものは片っ端から欲しい物リストにぶち込んでおきましょう。

欲しい物リストはかなり目立たない場所にあるんですが、スマホだとこの位置にあります。

 

プライムデーのセールって”数量限定”や”時間制限”がある場合もあるんですね。

そんなときに「あーあの買おうと思っていたのなんだっけ?」っと迷っていると、迷っている間にセールが終わっているパティーンは案外多くあるんですよ・・・

ちなみに私は普段から『今すぐには必要ないけど、購入検討しているもの』は欲しい物リストにぶち込んでます。笑

 

普段からすぐに必要では無いけどいつか欲しいものを入れておくと、プライムデー以外でもタイムセールで安く購入できたりもします。

私の場合ぶっこみすぎて散財リストみたいになってしまってますが(汗)

意外に穴場なのが日用品ですねー。洗剤なんかは保存が効くし、ドラッグストアで買うよりもかない安価に買える事があるので、絶対にチェックすべきです。

ちなみにこちらは前のセールで買った洗剤とファブリーズ。笑 セールがあると毎回買ってます。

あとは、プロテインなんかもかなり安く買えるので、毎回買うようにしてます。

まぁ、、、買っても運動してないので全然マッチョにならないんですが(汗)

もし、あなたが購入検討しているものがあるなら、セールが始まる前から片っ端から欲しい物リストにぶっこんでおきましょう!

4,安くなる可能性が高い商品のレビューを見ておく

すでに自分が欲しいと思っているものは上で説明したように『欲しい物リスト』に入れておけばいいだけです。

ただし!いざセールが始まると「え?安くなっているけど、これほんとうに良い商品なのかな?」っと迷う⇛いつの間にかセールが終わっているって事も結構あったりするんですよ。

あの無線イヤホン気になってて安くなっているけど、本当に良いイヤホンなのかな?っとレビュー記事ぐるぐる回ってセールが終わっているパティーンとかですね。笑

気になっている商品がある場合は予め、レビュー記事やYou Tubeなどで「安くなってたら買うか買わないか?」決断しておいた方が良いです。

手前味噌ではありますが、私は無線イヤホンの沼にハマってを50万円分以上自腹レビューしてます↓
18万円分を自腹で比較!ノイズキャンセリング完全無線イヤホン9選はコレ!

1万~2万円の無線イヤホン11選!31万円分買った私のオススメはコレだ!

コスパ最強はどれ?5000円以下の完全ワイヤレスイヤホン13選!15万円分買った私の結論。

99%自腹購入なので、結構好き放題書いています。笑

他にもガジェット系はかなり安くなる傾向があるので、欲しい物があるなら今の内にチェックしておきましょう↓
【2020】あなた向きはどれ?コスパ最強のモバイルバッテリー9選はコレだっ!

どれが正解?窒化ガリウムUSB充電器のおすすめ14種と選び方を解説!

もし、あなたが無線イヤホンを検討しているなら、ぜっったいに参考になるはず!

5,Amazon会員サービスもチェックする(AmazonMUSIC 99円4ヶ月無料等)

プライムデーというと商品のセールばかり目が行きがちなんですが、実はAmazonのサービスも激安になっています。

今回でいうと今の時点だと通常月額980円のAmazon MUSICがプライム会員限定で4ヶ月99円と鬼安価格に。笑


⇛【10月14日まで】Amazon MUSICが99円で4ヶ月聴き放題!現在の条件はコチラ!

私はAmazonMUSICのセールを追い続けてますが、ここまで安いセールはなかなか無いです。

更に!ハイレゾ相当の音楽が聴き放題のAmazonMUSIC HDも3ヶ月無料にっ!
【90日間無料!】Amazon MUSIC HDの現在の価格や詳細はコチラ!【10月18日迄】

つまり、上のAmazonMUSIC4ヶ月99円と併用すれば、3ヶ月間はAmazon MUSIC HDが聴き放題+1ヶ月AmazonMUSIC聴き放題になるってわけです。

AmazonMUSIC自体はたまに3ヶ月無料キャンペーンとかやっているんですが、Amazon MUSIC HDが3ヶ月無料になることは滅多に無いんですよね。

もし、あなたが少しでも音質にコダワルなら、ずぇっっったいにこの機会にAmazon MUSIC HDを試してみるべきです。

私はSpotify信者だったんですが、あまりにもAmazon MUSIC HDの音質が段違いに良かったので、もう戻れなくなりました。笑
【Amazon Music HD vs Spotify】本当に音質違う?7日間比較した結果・・・

この手の月額料金でよくあるのが、無料期間が過ぎてて月額料金がかかってしまった!ってパターンです。

しかぁし!Amazonのサービスの良い点は先に解約しても、契約時の4ヶ月間は使い続ける事ができる!って点です。これがもう最高すぎ。
【10月14日迄】たった99円でAmazon Musicが4ヶ月聴き放題に!3つの注意点も。

上の記事で解約方法を解説してますが、契約後⇛即解約すれば4ヶ月は使い続けられるし、解約忘れて料金発生することも無くなります。

使ってみて私のように戻れなくなったら、継続すれば良いので先に解約するのもアリでしょう。

ここまでのまとめ
1,プライム会員になっておく
【30日間無料】AmazonPrime現在の料金&特典詳細はコチラ!
2,5000ポイント還元エントリーページでエントリーする
【Amazon公式】キャンペーンエントリーページはコチラ!
3,購入検討しているものを『欲しい物リスト』に入れておく
4,購入検討しているもののレビューを見ておく
5,AmazonMUSIC 99円で4ヶ月聴き放題を検討する

【結論】1年にたった2日だけのセールを楽しもう!

Amazonプライムデーは1年に2日くらいしかやらないだけあって、普段安くならないような商品もメチャ安くなることがあります。

この期間だけでもプライムデーに入会してセールに参加しても余裕で元は取れちゃいます。

そもそも初月無料だし、月額料金もたった500円ぽっちなのでセール参加権獲得&先に送料払ったと考えたら安いもんです。笑

あんまり「入れー」っと煽りたくないんですが、これ時期ばっかりは全国民が入会するべき!っと言っても言い過ぎじゃないかと。ほんとうに安いんで入らない理由を探すほうが難しいです。

っというわけで、Amazonプライムデーに参加する予定がある人は参考にしてみてくださいな。




おすすめの記事