【2019】Amazonサイバーマンデーで買うべきAnker無線イヤホン7選!

年に1度の散財祭り!Amazonサイバーマンデーセールがクルーー!

※開催日時は2019年12月6日(金)9時〜9日(月)23時59分までの87時間

今回はAnkerの無線イヤホンに絞って、どのイヤホンが買いなのか?管理人オススメはどれなのか?!を全力で解説していこうと思います。

現時点で販売されているAnker無線イヤホンは全て購入しているので、もしあなたが「Ankerイヤホンで迷っている!」っというなら絶対に参考なるはずっ!

【まだ買うな!】Amazonサイバーマンデーで購入するまでにやるべき3つ事とは?

セールで20%引き!っと表示されているからと言って焦って買っちゃダメです。

っというのも、単純な値引き以外にも超得なポイント還元キャンペーンをやっているので、コレを利用することで値引き&更にお得にイヤホンが買えてしまうというわけです。

予めログインしておき、キャンペーン期間中に1万円以上お買い物するという条件はあるものの、エントリー自体は無料なので、絶対にエントリーしておくべき!でしょう。

また、いくつかの条件をクリアすると、どんどんポイント加算率がアップするので、要チェック。

1万も買わんッ!って毎回思うんですが、結局最終的に1万以上散財するんですよね。笑

1,キャンペーンページに登録する

ぜっったいに買い物する前にやっておくべきなのが、キャンペーンのエントリー。
⇛最大5,000ポイント貰える!Amazonキャンペーンページはコチラ!

当然無料で出来るし、面倒くさい住所等の入力もなく1タップでエントリーできるので、今すぐにでもエントリーしてきましょう!

2、Amazonアプリをインストールする

ブラウザ版ではなく、アプリ版から購入するだけでポイント還元率が1%UP。

当然アプリは無料だし、価格も一緒なのでどうせ1%増えるのであればアプリから購入した方が絶対お得。
⇛公式AmazonアプリのDLはコチラ!

3,Amazonプライムに加入する

Prime会員の人は更に3%のポイントが上乗せされます。ただ、これは有料サービスなので絶対入れ!とまでは言えません。

AmazonPrime料金
月額500円
年会費4900円

がどう考えても、「神サービスなので全国民が入っておくべきサービスだ!」っと個人的には思います。笑

Amazonプライムのサービス一覧
・日時指定送料が無料(Prime未加入360円)
・お急ぎ便(最速で当日届く)が無料(Prime未加入360円)
・タイムセールに30分早く参加可能。
・Primeビデオ(1万本前後の映画、ドラマ、アニメが見放題)⇛Primeビデオの詳細はコチラ!
・PrimeMUSIC(200万曲が聴き放題)⇛PrimeMUSICの詳細はコチラ!
・Primeリーディング(1000冊前後の雑誌、書籍が読み放題)⇛Primeリーディングの詳細はコチラ!
送料が無料になる時点でAmazon中毒の私からしたら神なんですが、他にもビデオや音楽、雑誌が見放題なのがとにかく神。
流石にHulu等のビデオサービスなんかよりは作品数は劣りますが、ちょっと動画を楽しみたい!って人なら間違いなく満足できるかと。
こんだけサービスが充実していて月額500円って市場破壊にも程があります。
もし、あなたが今後Amazonを使う可能性がある、「ちょっぴり動画や音楽、書籍コンテンツを楽しみたい」っというなら絶対に加入するべき!っと断言できます。

他にもAmazonクレジットカードで購入するとポイントが+されるっと言ったものもありますが、正直4日間の為にクレカを一々作るのは面倒くさいです(汗)

あなたが丁度クレカも欲しかった!と言うならアリですが、基本的には上記の3つを抑えておけばOK。

っということで、購入すべきAnkerイヤホン7つを徹底比較してきます!

※セール後の価格は随時更新していきます。

1,【改善版】Anker SoundBuds Slim

製品名 Anker SoundBuds Slim
連続使用可能時間 8時間(充電ケース込約100時間)
対応コーデック AAC / SBC
防水性能 IPX7等級
Bluetooth規格 Bluetooth5.0

紐付きイヤホンでありながら、中々の高音質なのがこのイヤホン。

個人的には完全ワイヤレスイヤホンよりも、紐がついている方がコンビニ等のレジでサッとイヤホをを外して肩にかけられるので便利。

更に!なんと言っても安い!

定価ですら3000円を切っています。とにかくコスパ重視なら検討するべきイヤホンの1つなのは間違いなし。

定価2,899円⇛セール価格2,300円
【改善版】Anker SoundBuds Slim 現在の価格&詳細はコチラ!

より詳しいレビューはコチラ↓
【Anker SoundBuds Slimレビュー】3万イヤホン信者が感じた3つの長所&短所とは?



2,Anker Soundcore Life P2

製品名 Anker Soundcore Life P2
連続使用可能時間 7時間(充電ケース込約40時間)
対応コーデック SBC / AAC / aptX
防水性能 IPX7等級
Bluetooth規格 Bluetooth5.0

実はこのイヤホンだけ未購入(汗)

紐がついていない完全ワイヤレスイヤホンの中では最も安価なグレードですが、防水製や連続再生時間は後述するモデルに負けてませんね。

ただし!やはり価格が安いのもあってAmazonのレビューを見る限り、音質に関しては価格相応っぽいですね・・・

完全ワイヤレスイヤホンでとにかく安いものが使いたい!っと人向きか。

定価4,999円⇛セール価格?
Anker Soundcore Life P2 現在の価格&詳細はコチラ!

3,Anker Soundcore Liberty

製品名 Anker Soundcore Liberty
連続使用可能時間 8時間(充電ケース込約100時間)
対応コーデック AAC / SBC
防水性能 IPX5等級
Bluetooth規格 Bluetooth5.0

旧モデルにはなりますが、連続再生時間100時間とAnkerイヤホン、、いや殆どのワイヤレスイヤホンの中でも最高クラスの再生時間を誇っているのがコレ。

ケース等のデザインもカッコいいし、所有欲は高しっ!

やっぱりちょっと高いだけあって、ケースの質からして5000円くらいの物とは全然質が違います。笑

音質に関しても、後述するNeoよりも音の輪郭、鮮明度は上。高音域は更にキレイに表現できています。

ちょっと低音が強めなのが気になりますが、あなたが「そこそこ音質が良くて、外で使う機会が多い!」というならアリ!なイヤホンです。

定価7,999円⇛セール価格6,399円
Anker Soundcore Liberty 現在の価格&詳細はコチラ!

より詳しいレビューはコチラ↓
本当に買い?Anker Soundcore Libertyを自腹レビュー!5つの特徴と短所を解説!

4,【第2世代】Anker Soundcore Liberty Neo

製品名 【第2世代】Anker Soundcore Liberty Neo
連続使用可能時間 5時間(充電ケース込約20時間)
対応コーデック AAC / SBC
防水性能 IPX7等級
Bluetooth規格 Bluetooth5.0

上記のLibertyの廉価版的なのがこのNeo。連続再生時間はLibertyに比べると、ケース込&無しでも劣ります。

ケースのデザインも安価なだけあって、ややプラスチッキーな質感。

とは言っても5000円を切っているイヤホンの中ではかなり造りは良いです。

ただ、音質に関してはLibertyに比べてしまうと、やや鮮明度は低いです。特に高音域が苦手で、バイオリン等の高音のヌケ感はちょっとイマイチ・・・

とは言え、この価格帯でこの音質なら十分高音質。あなたが「とにかく音質にコダワルぜ!」っというなら満足度は低いと思います。

が、ちょい良い音、迫力のある音を求めているならかなり満足度は高いはず。何より5000円を切っているのが◎

定価4,999⇛セール価格3,999円
⇛Anker Soundcore Liberty Neo 現在の価格&詳細はコチラ!

より詳しいレビューはコチラ↓
音質は微妙か?Anker Soundcore Liberty Neoを自腹レビュー!3つの短所と特徴を解説!

5,Anker Soundcore Liberty 2

製品名 Anker Soundcore Liberty 2
連続使用可能時間 8時間(充電ケース込約32時間)
対応コーデック AAC / SBC / aptX
防水性能 IPX5等級
Bluetooth規格 Bluetooth5.0

新世代版とも言えるAnkerイヤホンシリーズが『Liberty2』

1万を切っているも関わらず、カッコいいケースデザイン1万超えのイヤホンに勝るとも劣らない音質。

このスライド式のケースが、、、たったまらんっ!一生パカパカしていられる気がする。

とにかく全てのバランスがGOOD!!なのがコレ。

ただし!デメリットとしては、ワイヤレス充電が無かったり、イヤホンを外しただけで再生が止まる等の機能が無いのはデメリットかなぁ・・・

あとは、詳しくは詳細レビューでも書いていますが、2シリーズは旧モデルと違って専用のイコライザーアプリを使って自分好みの音質に変えられるんですよね。

デフォだとちょっと低音強めだけど、あなた好みの音質に変えられるのもメリットかな。

定価9,999⇛セール価格?
Anker Soundcore Liberty 2 現在の価格&詳細はコチラ!

より詳しいレビューはコチラ↓
コスパ最強か?Anker Soundcore Liberty 2を自腹レビュー!4つの短所&特徴を解説します。

6,Anker Soundcore Liberty Air 2

製品名 Anker Soundcore Liberty Air 2
連続使用可能時間 7時間(充電ケース込28時間)
対応コーデック AAC / SBC / aptX
防水性能 IPX5等級
Bluetooth規格 Bluetooth5.0

AirPods的なデザインで、音質もこの価格にしてはそこそこ良しッ!

ケースの質感的はマットグレーでパット見、Liberty2より高級な質感に見えるかも。

更に!Liberty2では無かったワイレス充電に対応し、イヤホンを外すと再生が止まると言ったAirPodと同じ機能が搭載されているのがメリット。

ただ、価格が安価な分やや他のLiberty2シリーズよりは音質は劣りますね。

特に高音域がちょっとぼやけている印象。とは言ってもこの価格なら合格と言って間違いない音質ではあります。

定価7,999円⇛セール価格?
⇛Anker Soundcore Liberty Air 2 現在の価格&詳細はコチラ!

より詳しいレビューはコチラ↓
音質は微妙?Anker Soundcore Liberty Air 2を自腹レビュー!7つの特徴&短所とは?

7,Anker Soundcore Liberty 2 Pro

製品名 Anker Soundcore Liberty 2 Pro
連続使用可能時間 8時間(充電ケース込約32時間)
対応コーデック SBC / AAC / aptX
防水性能 IPX4等級
Bluetooth規格 Bluetooth5.0

Ankerイヤホンで最も高級機なのがコレ!高音域が得意なBAドライバーと低音域が得意なダイナミックドライバーを載せている、Anker唯一のハイブリッド式イヤホン。

パット見はLiberty2とほぼ同じですが、高級感はこちらの方が上。マットな質感でカッチョエエぇぇ。

更に!高級機なだけあって、ワイレス充電も搭載。

正にAnkerイヤホン最高傑作とも言えるイヤホンになっています。

ただし!音質ももちろんLiberty2よりも更に高音域のヌケ感や臨場感はアップしていますが、価格差を考えると・・・

うーん、正直Liberty2でも良いかな(汗)っと私は感じました。

2つ同時に持っていて聴き比べれば、ビミョーに違いは感じられますが、Liberty2でも十分高音質だし、音質的には感動する程の違いは感じられませんでした。

っと言うとProの音質がイマイチなのかぁっと思われるかもだけど、Liberty2の音質が良すぎ!なんですよ。笑

今の所、Ankerがセール価格になると発表しているのはこのモデルだけっぽい。

定価14,380円⇛セール価格9999円
⇛Anker Soundcore Liberty 2 Pro 現在の価格&詳細はコチラ!

より詳しいレビューはコチラ↓
音質イマイチ?Soundcore Liberty 2 Proを自腹レビュー!3つの短所&7つの特徴を解説します。

【結論】結局、どれが買いなのか?管理人がオススメするのは…

結局どれが買いなのか?!迷った人も多いと思うので最後にまとめるとこんな感じ↓

どれが買い?
・コスパ音質全てのコスパを求めるならAnker Soundcore Liberty 2
・とにかく音質、機能最強のやつ!⇛Anker Soundcore Liberty 2 Pro
・そこそこ音質でとにかく安く!⇛Anker Soundcore Liberty Neo
・AirPods的なイヤホンが使いたい⇛Anker Soundcore Liberty Air 2
どれか1つを選べ!っと言われたら音質と価格、ケースのカッコ良さのバランスが完全に調和しているLiberty2を選びます。笑
どのモデルを選んでもハズレ引いたぁ!とはならないですが、音質もかっこよさも欲しい私的には価格が安価なLiberty2が最も買い!かなと。
Liberty2Proの方が本当にビミョーに音質も上なんですが、価格が高いのと聴き比べなければ分からないくらいLiberty2のレベルが高いんです。本当に。
なので、余程音質にコダワルわけじゃなければLiberty2で満足できるかと。
っというわけで、あなたのAnkerイヤホン選びの参考にして頂ければ幸いですm(_ _)m
当記事はセール価格が判明したら、随時更新するのでAnkerイヤホンが気になっている人は要チェックです。




おすすめの記事